映画・テレビ

災害ボランティアセンター設置訓練に参加してきました

昨日の出来事になってしまいますが、昨日は仙台市泉区で開催された

災害ボランティアセンター(以下災害VC)設置運営訓練

に参加してきました。

参加したのは筆者と回想法の職員2名の合計3名。回想法の職員は直接関係ないのでは??と思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、おおさと社協職員である以上

関係ないことは無い

のです。

さらに何か地域でお話したりするときや、今後の仕事においても「知らない」よりは「知っている」ことのほうがいいでしょうし、自分の引き出しを増やすことにもなるので、主としている仕事ではないことであったとしても様々な調整がつくのであれば、積極的に参加することは大事だと思っています。

ということで参加したのですが、仙台市泉区と言えば、大郷町の何倍もの人口ですから、災害VCを設置する場所も広い!

大郷町では、絶対に避難所になるような体育館のフロアが第1次の設置場所なのだそうです。

災害VCの基本的な役割などは大きくは変わらないのですが、設置する場所や人の考え方によって様々な違いが出てくるので、こういった研修に参加することはそういう別の考え方を学べるという点でもメリットがあるなぁと感じています。

回想法の職員も非常に勉強になったと話していましたし、筆者自身も大変勉強になる研修でした。

研修中もハプニングがあり、筆者が一度事務所に帰るという出来事もありましたが、大変有意義な研修を受けてまいりました。

|