文化・芸術

未だ道半ば

 今日は事業とは少し離れたことを一つ

 この仕事をするようになって一つ困ったことがあります。

それは

「方言が解らない」

ことなんです。

 私は実は宮城県で産まれ育っていません。私が生まれたところの方言といえば、主にイントネーションの違いだったりすることが多いのですが、この地域の方言は明らかに言葉が変わってしまっています。普段使っている言葉はほぼ標準語に近くなってきているので問題ないのですが、仕事柄高齢の方と話しをする機会も多々あります。そんな中で出で来る言葉が

「けな」「ぶんのどこ」とか「ひてこび」とか「あく(ぐ)ど」とか

 解りますか?ちなみにこれは、体の一部をあらわしています。

 これらを理解するのにしばらくかかりました。まだまだあるのですが、それはまた後日。

 大分わからない言葉も減ってきましたが、それでもまだまだ解らない言葉が多いです。

 ちなみに今日知った言葉は

「たれか」

でした。未だ道半ばです。

| | トラックバック (0)