« 車を洗えば・・・ | トップページ | 大量のキャベツ »

魔女の一撃

通称:魔女の一撃に合い、先週は全く動けなかった筆者。

皆様もお気をつけ下さい。(1週間たった今でもまだ痛いです。)

さて、そんなか先週は、27日に運転ボランティア講習会を富谷町社会福祉協議会さんと共催で行いました。これは、日ごろ配食サービスなどでボランティアをされている方々に今後もますます安全運転で頑張っていただきたいということで、昨年より富谷町自動車学校さんのご協力をいただいて開催しているものです。

内容は、最近黒川管内でも事故が多発しているということで、大和警察署の課長さんにお越しいただいて、交通安全の講和をいただきました。そして、その後に教習コースを使い、技術確認ということで、一人一人教習車に乗り隣には教習官の方に同乗していだいてコースを走り、一人一人にアドバイスをいただきました。今後もこういった取り組みを継続し、皆さんが長く活動できるように支援を行っていきたいと考えています。

また、28日にはようやく筆者も歩けるようになり、大郷町学校で「福祉体験学習」を行ってきました。今回は車いすの体験だったのですが、皆さん真剣に取り組んでいただきました。
大切なのは、「車いすの操作の仕方がわかること」「車いすの大変さがわかること」ではなく、自分が住む地域の中には車いすを使って生活されている方もいることや、その方も自分たちと同じ社会で当たり前に生活していることを知る(再確認)。そして、これから社会の中心になっていく生徒のみんなが、この体験を通じて地域の中でみんながそれぞれ当たり前に生活するために自分は何をするべきなのか?そういったことを考えるきっかけになればいいなぁと思っています。
そういった思いで体験学習を行ったのですが、「伝わったかなぁ。」と毎回思います。筆者も日々反省しレベルアップしなければ!と体験の度に気持ちを新たにしています。

|

« 車を洗えば・・・ | トップページ | 大量のキャベツ »