« やるときはやるのかと思いきや。 | トップページ | 連休も明け »

2年に1度

2年に1度やってくるものがあります。

それは

各福祉団体の役員改選です。

おおさと社協では福祉団体の事務局もしているので、2年に1度とは言え、毎年どこかの団体が役員改選という形になります。

近年、役員改選も大変になって来ました。

おおさと社協の各団体は、なかなか新しい会員が入らずに高齢化が進んでいます。

そういった状況のなかで、役員改選がなかなか思うように進まなくなってきています。
以前は会長になるのは名誉なことで、役員改選もスムーズに進んでいたように感じます。


しかし今は、勇退したいと思ってもなかなか思うようにできなかったり、会員になるのはいいけど役員は…と思う方もたくさんいるので、役員改選は難航します。

この状況はどう打開されるのか…


やはり新しい時代の流れが来ているのでしょうか…

|

« やるときはやるのかと思いきや。 | トップページ | 連休も明け »