« 2011年9月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

やるときはやるのかと思いきや。

おおさと社協のパソコンのことですが。

おおさと社協で主に介護保険の請求やスケジュール管理で使用しているパソコンが限界を迎えようとしています。

それは何かというと。

HDDの容量です。

実は残り約300MBとなってしまいました。

昔のパソコンだと300MBなんてまだまだ容量のある方でした。しかし今の時代300MBと言えば本当に少ない容量です。

しかもいま、介護保険の改正などがあってシステムを更新しなければならないのですが、300MBではとても対応できません。

実は5月末頃にパソコンの入替を検討しているのですが、今は何とか乗り切らなければなりません。

ということで、あれやこれやと手を尽くしても殆ど容量は増えません。

そんなときにWindowsの方から「容量増やしましょうか?」といった表示が。

ダメ元でやってみたら30分くらいずーっと動いて出した空き容量が・・・。

何と4GB!

やる時はやるもんだなぁと思いとても感心しました。

その後に4GBも空いたことだし、ついに改正の為の更新プログラムをインストールしようとパソコンにCDを入れたら・・・。

動かない。

他のパソコンでは通常に動くので、どうやら光学ドライブの不良のようです。

せっかく見直したのに…。

|

屋根よりは・・・高くない

今日はおおさと社協が管理している「大郷町ふれあいの家「心郷」」の休館日

休館日なので職員は本来ですと休日でしたが、今日は出勤していただき、来月に向けての

模様替えを行いました。

5月と言えば「こいのぼり」ということで、室内にこいのぼりを飾りました。

こいのぼりといっても室内用ではなく、屋外用の大きなものです。

と、ここまで書いて写真を撮ってくるのを忘れたことに気が付きました…。

こいのぼりと言えば「屋根より高い~」という歌が有名ですが、ふれあいの家のこいのぼりは

「屋根より低い~」となっております。

でも、元気に泳いでいます!!!

|

おもちゃ病院開設しました

今日は昨日のブログにも書いたように

おもちゃ病院・ひまわりの皆さんが大郷町保健センターにて開院しました。

今日は4件の患者さんがやってきました。その内1件は入院(預かり)となりましたが、

その他は全て完治し持ち主のお子さんの所へ返却されました

Dscn0025

Dscn0032

Dscn0035

Dscn0034

|

おもちゃ病院開設します

明日4月18日に平成24年度第1回目の

おもちゃ病院が開院します!!

会場は保健センターで、「おやこのへや」と同じ時間帯での開催です。

ご自宅で壊れてしまったおもちゃなどありましたらお持ちください。

ただし、修理できないものや一部費用のかかるものなどありますので、当日ご相談ください。

そして、明日おもちゃ病院に来ていただいた方には・・・

ちょっとしたプレゼントがあります!!(個数限定)

|

ついに光がやって来ました

先日お知らせしたとおり、本日は社協の電話工事の日

今まで家庭用電話でやりくりしていたのですが、職員数も増えてきたことによりすでに限界に達してきていました。

また、料金体系等も見直してコスト削減を図ることを目的に事務所内の電話をついに「ビジネスホン」に変更し、ひかり電話を使用し、さらにインターネットもひかり回線になりました

そしてさらに

Image

ひかりステーションを導入しWi-Fiが使用できるようになりました。

これはあえてしたわけではなくてキャンペーンで導入すると単に工事費が安くなるということで・・・・。

まぁ理由はさておき、おおさと社協事務所は少しグレードアップしました。

ところで、Wi-Fiうを導入したのですが、社協職員の中でWi-Fiを使える端末を持っているのはたった一人・・・。(ちなみに筆者ではありません。。。)

まだまだおおさと社協職員は現代社会についていけていないようです。
余談ですが、Wi-Fiを(ワイワイ)と呼んでいる職員もいました…。

|

FAX番号が変更になります

おおさと社協で使用しているFAXですが

明日から一部番号が変わります。

今までは

022-359-2753

が、電話兼FAX番号で

022-359-4896

がFAX専用番号
でしたが、明日からは

022-359-2753が電話のみとなり

022-359-4896

がFAX専用番号となります。


お間違えの無いようにお願いいたします。

明日は、ついにおおさと社協にも光回線がやって来ます!

|

去年のこと

新年度が始まり早11日。

現在年度が変わったことによる契約行為や事業報告などを行っているのですが、

昨年のことがうまく思い出せません…。

というのもよく考えてみれば、昨年のこの時期は震災の復旧活動で、県内の他市町村社協さんへ支援に走っており、その合間に報告を出したり、契約をしたりしていたので、昨年どうやったのか上手く思い出せません。

現在昨年の資料と一昨年の資料を見ながらせっせと書類を作成しています。

毎年しているのですが、今年はどうもうまくいきません・・・。


しかし、そんなことは言っていられないので、頑張って作成しようと思います!

|

出足から

出足から更新が止まってしまいました・・・。すいません。

さて、本日は皆様にお知らせがあります。

大郷町社会福祉協議会は平成24年3月31日をもって

有料職職業紹介事業を廃止いたしました。

理由は様々ありますが、社会福祉協議会の事業を発展させるために検討した結果、廃止という結論に至り、昨日廃止届を国に提出させていただきました。

この事業では多くのことを勉強させていただきました。厳しいお叱りを頂いたこともありました。

そういった経験を次に生かし、地域福祉事業を充実させていきたいと思っています。

さて、話は変わりますが、そろそろタイヤ交換の時期がやって来ました。

今年は4月に入っても雪がちらついたりしているので、なかなか踏み出せなかったのですが、ここ数日は風が強いものの、大分温かくなってきたので、そろそろ交換しようかと思っています。ここ2年間は手伝ってくれる職員が居たのですが、今年は久々に一人で交換することになりそうな予感です。

何もなければ…と今から願うばかりです。

|

今日はあいさつ回り

今日は朝から郡内の社協さんと県社協へ挨拶へ行ってきました。

メンバーは

局長・次長・相談員(新採用)・専門員

の5名です。

近隣の社協さんも事務所が新しくなっていたり、人が変わったりと平成24年度は大きく変わっていました。

新しく担当なりご挨拶される方。すでに移動されて以前の場所には居ない方。また、退職された方など、新しい出会いと、寂しい別れを感じた1日でした。


|

平成24年度が始まりました

長い休止期間を過ごしていました。

いつの間にか更新しないことが日常になっていました。

そろそろ歩き出そうと思います。

おおさと社協ブログ。

平成24年度がスタートしました。おおさと社協内でも新たに生活福祉資金貸付相談員を雇用して、新しい職員を迎えました。

さらに平成23年度末で終了した「ふるさと雇用再生特別基金事業」で行っていた

回想法

事業ですが、町の介護予防事業として残ることになり、雇用していた2名の職員も昨年度同様に継続して事業を行えることになりました!!

さらに、内部の人事異動もあり、忙しくスタートを切りました。

筆者は相変わらず年度当初の契約や事業報告作成など、バタバタと仕事をしながら一方で、コンクリートボンドで社協の玄関の剥がれたタイルの補修など事務員なのか?作業員なのか?といった感じですが、相変わらず頑張っています!

本年も一年よろしくお願いいたします!

|

« 2011年9月 | トップページ | 2012年5月 »