« 今日の事業 | トップページ | 新しい道 »

そことはふれあわなくてもいいのに

今日はおおさと社協が所有するワゴン車

ふれあい号

について。

ふれあい号は筆者がおおさと社協に来る直前にやってきたワゴン車で、事業や会議の際などに貴重な足として活躍しています。

さて、今朝のこと。外の方で

「ドン」

という鈍い音がしました。

そして入ってきた職員に呼ばれて外に行ってみると…

Pict0069

どうやら事務所入口の手すりにバックであたってしまったとのこと。

実は手すりにぶつかるのは2度目

1度目は小さな傷だったので気にしないようにしていましたが、今回はご覧の通り大きく凹んでしまいました。

そことはふれあいを持たなくていのに・・・・。と思ったのは言うまでもありません。

さて。どうしたものか。

こういう凹みの場合修理となると○万円コースだなぁ。などと考えていたのですが、修理に出す余裕(時間とお金)がもったいないので、とりあえずいつものように修理することに。

最初外から吸盤でくっつけて引っ張る作戦だったのですが、少しは良くなったものの、あえなく失敗。

結局トランクの内張りを剥がしてハンマーでたたく作戦に変更です。

そして

Pict0070

こんな感じです。もちろん上手ではありませんが、素人仕事でとりあえず大きな凹みは修正しておきました。

ここまでで約30分。時期を見て余裕があったらちゃんと直そうともいます。

|

« 今日の事業 | トップページ | 新しい道 »