« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

緊急のおしらせ

生活福祉資金緊急小口資金特例貸付の受付について

宮城県内の市町村社協が窓口となり受付を行っております生活福祉資金緊急小口資金の特例貸付につきましては

本日をもって終了いたします。

おおさと社協の窓口は午前10時~午後3時までの受付となっておりますので

平成23年5月10日(火)午後3時

をもって受付を終了いたしますのでご連絡いたします。

本日終了するという大切なお知らせを事前の予告も無くお知らせすることをお許しください。

|

現在の状況について

現在の大郷町社会福祉協g会の状況を少し書こうと思います。

まず、町内への震災対応関係については、落ち着きを取り戻しつつあります。

現在は、生活福祉資金(緊急小口資金)特例貸付の窓口業務を行っております。

窓口は5月6日現在、平日の午前10時~午後3時までの受付をさせていただいておりますのでよろしくお願いいたします。

また、近隣の社協さんへの支援を行っております。職員が災害ボランティアセンターのお手伝いをさせていただいております。

その他、決算に向けた業務も行っております。

社協内は通常業務と震災対応で、少し慌ただしくなっておりますが、何とか業務を行わせていただいております。

さて、今日は少し震災前のブログに戻ったつもりで、今日あったトラブルを一つ。

社協の公用車は、休みの日は役場の駐車場に止めさせて頂いているのですが、今日業務を行うと明日明後日はお休みなので、必要台数分だけを事務所に持ってくることに。

朝に使いそうな車をピックアップして取りに行ったのですが、その最後の車の時にふと隣の車をみると

あれ。パンクしてる・・・。

タイヤの1本が完全につぶれていました。

仕方なく車のシガーライターで電源を取るタイプの空気入れを事務所から持ってきたら

その車にはシガーライターがついていない。

他の車の鍵も持っていない・・・。

もう一回事務所に他の車の鍵を取りに戻って空気を入れると

凄い勢いで空気が漏れていきます。

どうやらバルブが劣化していてそこから漏れているよう。

近くのガソリンスタンドまでは約1.5キロ

空気をパンパンに入れて急いでスタンドまで車を走らせました。

でもこういう時に限って

一つしかない信号につかまる。。。

止まっているときもずっと

シュ~

と音がしていました。

何とかスタンドについてホッとしたのは言うまでもありません。

|

5月に入りました

久々の更新となりました。

先週の金曜日から昨日まで亘理町災害ボランティアセンターのお手伝いに行っていました。

明日からまた亘理町さんへ行く予定となっております。

今日は1日おおさと社協の業務をさせていただいておりました。

筆者をお手伝いに出させていただいているおおさと社協の職員の皆様に感謝しながらお仕事をさせていただいております。

復旧→復興までにはまだまだ時間がかかると思いますが、多くの方々の支援を頂いていることに感謝と感動をしながら、明日からまた頑張りたいと思います。

おおさと社協のこともたくさん報告したいことがあるのですが、まだ発表出来ていません。

新しい仲間のことや、今年やろうとしていること。日々巻き起こる事件のことなど・・・・。

もう少し余裕が出てきたら報告したいと思います。平常時よりこのブログをご覧いただいている皆様。もう少しお待ちください。

災害を機にこのブログにお越しになった方も、是非通常の更新に戻ったときもお立ち寄りください。

今日は5月になったので、シンプルな壁紙から以前使っていた壁紙に戻しました。

少しずつ前へ進みたいと思っています。

| | コメント (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »