« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

ブログを開設して

地震発生後、このブログを通じてたくさんの励ましの連絡を頂きました。

一つ一つの言葉が身に沁みます。このブログにアクセスされている方々もきっと同じ気持ちだと思います。

ラジオから流れてくる応援メッセージなどにも力を頂いております。ありがとうございます。

この場をお借りして厚くお礼申しあげます。

昨日は近隣町村へ行く機会がありました。

沿岸部はやはり津波の影響で大きな被害を受けています。

しかし、住民の皆さんや支援に入ってきている方々、そして多くのボランティアさんが活動をされていました。

少しづつですが、着実に前へ進んでいます。

さらに昨日は朝から連絡の取れなくなった90歳代の一人暮らしのおばあちゃんの家へ。

もしや・・・

と、心配いたしましたが、「眠剤を多く飲みすぎたのかなぁ~。」と眠そうな顔で夕方玄関から顔を出していただいてほっと一息でした。

また、今日も頑張っていきたいと思います。

| | コメント (0)

今週も

新しい1週間が始まりました。

また1週間走りたいと思います。

土曜日と日曜日には大郷町で震災ごみの収集が始まりました。

瓦礫や燃えるごみなどたくさんの震災ごみが出されています。

また、新たなニーズも出てきそうな予感がしています

| | コメント (0)

現場へ。

昨日はおおさと社協から貴重なお休みを頂きました。

貴重なお休みを使って、親戚の家に行ってきました。

場所は東松島市。

親戚の家は津波によって家の1階部分が浸水し、大きな被害が出ています。

そのお宅へいろいろ準備物をそろえて行ってきました。

まだ、水も出ない電気も来ないガスも出ない(というよりコンロがダメなので、ガスだけ来てもダメなのです。)

一日中畳の片付けや水汲みや泥の掻きだしを行ってきました。

家の敷地内及び中は近くの田んぼから流れてきた大量の泥で埋め尽くされています。

それを隅から隅までスコップと鍬を使ってとったり、食器を洗ったり・・・・

水が少しでも出れば…と考えずにはいられません。今日も恐らく給水車に並んでペットボトルに水を汲んで家に帰ってまた汲んで・・・・。

家に帰ってきて復旧した水道を見て幸せだなぁと思いました。

周りを見渡せば、車が壁の上に引っ掛かっていたり通常が考えられないところに止まっていたり、まるで子どもがミニカーで遊んだ後のようです。本当に信じられない。

それでも、泥を取ったらチューリップの芽が出ているのを見て、「明日は必ず来る!春はもうすぐ!」と思わずには居られませんでした。

| | コメント (1)

大郷町の現状②

Pict0044

Pict0022

Pict0059

| | コメント (0)

おおさと社協からのお知らせ

大郷町社会福祉協議会が行う

大郷町ふれあいの家「心郷」ですが、年度内はお休みすることになりました。

その他の事業につきましては分かり次第掲載いたします。

交通に関するお願い

町内の道路は至る所で亀裂や段差が生じておりますので、車・自転車・歩行などの際は十分に注意して下さい。(筆者は段差で軽い捻挫をしました・・・。)

現在大郷町内のGSでは営業を徐々に開始していますが、大渋滞となっております。

大郷町内を車で通行する方はよりご注意ください。

情報に流されないように!

また、インターネット等では様々な情報が流れていますが、いわゆる「デマ」も多いので、一人一人が冷静な対応をよろしくお願いいたします。

節電・節水にご協力を

ライフラインが復旧してきていますが、なお節電・節水にご協力いただきますようお願いいたします。

こういう時こそお互いが助け合うことが必要です。長期化する不便な生活によって「いらぬ争い」が起こりつつあります。一人一人の心掛けが重要ですので、是非ご理解の上儀協力をお願い申し上げます。

|

大郷町の今

Pict0002

Pict0011

Pict0036 Pict0051

|

現況報告

今の大郷町は曇り。雨が降ってきそうです。

町内ではライフラインが復旧し始めています。

職員は現在配食で走り回っています。

今日は地元のGSが営業していて長い列ができています。

また、社協で支援させていただいている方のご家族から安否確認の電話があり対応いたしました。

今日も一日頑張りますdash

| | コメント (0)

コメント欄を

長い間閉鎖していたコメント欄を復活させます。

なにか、情報等がありましたら書き込みください。

返信等は致しかねますことをご了承ください。

また、地震等に関連しないもの等につきましては削除する場合もあります。

ご理解くださいますようお願いいたします。

| | コメント (0)

やっと・・・

事務所の水道が復旧いたしました。

電気の復旧の仕方を見るとおおさと社協あたりは最後の方のようなので、町内の多くの地域で順次復旧していっているものと思われます。

これで、高齢の方で、給水タンクを持てずに・・・と言った方も少しは安心して生活できると思います。

|

本日の活動

本日の支援活動は無事に終了いたしました。

町と包括支援センターと協力をして避難所→自宅へ戻るための支援を行うことによって、帰宅できると思われる方に対して支援を行いました。

また、何も被害がないと思われていた社協の事務所ですが

ガス漏れが発覚いたしました。

ずっとガス漏れ警報器が鳴っていたので、ガスは使わずに止めていたのですが、今日は業者の方がいらっしゃったので確認していただいたところ、やはりガス漏れとのこと。

結局応急処置として配管を切断し、無事な所だけ使うことになりました。

|

今日で1週間

今日で地震から1週間となりました。

今日は朝からガソリンが販売されるという情報があり、職員(筆者も)並びましたが結局販売されませんでした。

天気は晴れ。ですが、風が冷たい一日になっています。

今日は避難所に残っている方で自宅の掃除が困難な方(一人暮らしの高齢者が中心です)への支援を開始いたしました。

社協は電気は復旧いたしましたが、ガスは、配管から漏れている可能性があり(ガスを通すと警報機が鳴ります)不通。水道も不通となっております。

まだまだ大変ですが、地道に頑張っています。

|

現況報告

先ほどから夕方の配食を開始しています。

大郷町は雨が降ったり雪が降ったりやんだりと非常に寒い一日でした。

水道は防災無線で通水を開始するとの連絡がありましたが、1週間位不通の所も出るようです。

現在ガソリンは大変不足し、社協のガソリンもかなり減ったので、今日職員一人がガソリンスタンドに並んでやっと購入してきました。ニュースでは今後解消されるようですが、どうなるのか・・・。

商店も少しづつ開き始めていますが、並んで整理券をもらって買ったりしているような状況です。

|

一度ご確認を

民間サービスですが、googleで安否確認システムが動いています

http://goo.gl/sagas

筆者もこれで一人の友人を見つけました。(その後連絡も取れました)

ネットが動く方は是非ご確認を

|

寒い朝

今日の大郷町は、うっすら雪がつもり寒い朝です。

|

おしらせ

おおさと社協では現在全ての通常業務を中止しております。

思い出ひだまり会

ボランティア講座(3月17日)

大郷町ふれあいの家心郷

など、全業務を中止しておりますのでよろしくお願いいたします。

|

東日本大地震

みなさんこんにちは。

そして生きていてくれてありがとうございます。

おおさと社協も地震の真っただ中にいます。

ようやくいま、電気が復旧し、ネットワークが回復しました。

現在水は出ません。

おおさと社協は今、町と協力して全力で命をつなぎとめるべく走り回っています。

毎日高齢者の安否確認と必要な方への配食などを行っています。

ラジオは毎日聞いています。昨日地震が起こって初めて家でテレビを見ました。

今、外は吹雪いています。そんな中職員は、今交代で配食に出かけて行きました。

今日から少しづつ情報発信を行っていきたいと思います。

|

ついに

今年度1年間かけて筆者が取り組んできたのが

大郷町老人ふれあいの家の愛称募集事業

でした。

大郷中学校さんの全面的な協力を頂いて、新しい愛称を募集してアンケートを取ってそして

ようやく決定したのが

「大郷町ふれあいの家 心郷」(「こころざと」と読みます。)

年末に決定し、2月には仮看板(ラミネートで簡易的に作ったもの。)を掲げて利用されていく方に認知していただき、防災無線で本日の送迎地区を放送しているのですが、3月1日よりそちらも大郷町老人ふれあいの家から大郷町ふれあいの家心郷へ変更しました。

そして本日

大変お世話になった大郷中学校生徒会さんへ本会会長より感謝状が贈らさせていただきました。

現在看板も制作をお願いしており、もうすぐ完成する予定となっております。

完成した際には写真付きで掲載したいともいます。

|

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »