« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

デモと予算と

昨日のブログに書いたように本日は

シルバー人材センターで使用する業務用パソコンソフトのデモンストレーションが行われました。

筆者はシルバーの担当ではありませんが、、一応社協のパソコンの管理をしているということで同席させていただきました。

やはりシルバー人材センター専門のソフトなので、「かゆい所に手が届く作りになっているなぁ」というのが実感です。

通常のパソコンですれば設定に手間取ったりするものを、ボタンひとつで簡単に出力できたりするので、便利だなぁと思うのと同時に、そういう「ちょっとめんどくさいなぁ。」と思うようなところを見つけて、あらかじめ対応しておくという「気づきの目」が大事だなぁと思いました。

ちなみに、昨日から具合の悪いパソコンのことについてデモが終わった後に質問したら・・・。

回答はいただきましたが、結局改善しませんでした。

こちらのパソコンはもうしばらく復旧に時間がかかりそうです。

そして話は変わりますが、本日が期限だった23年度予算についても何とか出来上がりました。

|

雑務も大事

突然ですが

雑務は非常に大事です。

普段何気なく仕事ができるのも人知れず雑務をしてくれている人がいるからです。

事業などでもそうやって下支えをしてくれている方を大事にする心を持つことが必要だと筆者は考えています。

さて、今日はふれあいの家の鍵修理をしなければなりませんでした。

先々週あたりから鍵がかからなくなってしまっていて、修理を依頼されていました。

原因はドアの幅と鍵が合っていないこと。

新品の鍵を買うのはもったいないので、鍵の芯の部分を新たに作成して無事に修理しました。

今日はこれで終わりだなぁと思っていたら、突然

パソコンのネットワーク不良

に襲われました。原因は不明。あるPCからネットにつなぐと回線が切断されてしまうという現象でした。

一応原因と思われる個所を直して現在は無事にブログを更新できるようになりました。

さらに、PCでもう一つトラブルが。

今まで問題なく動いていたワードの文書が編集できなくなってしまったこと。

新規文書は作成できるもののHDDに保存してある分は編集しようとするとマウスのポインタが砂時計になったまま・・・・

全く動きません。

これは完全に原因不明です。メモリ不足かなとは思いますが。

ただ、そのPCは非常に重要なPCなので、すぐにバックアップを取って現在原因を調査中です。

今日は鍵終了で終わりかと思えば、何かと雑務に追われた1日になってしまいました。

とはいえ。

今月中に来年度の予算をある程度固めなければならないので、その作業と並行して現在仕事をしています・・・。

明日も1日シルバー人材センターに入れるPCの業者のデモンストレーションがありさらにバタバタしそうです。

明後日からは師走。

今年はまだまだ立ち止まれそうにありません。

|

地域にお邪魔します

来週からもう12月。1年が過ぎるのは早いなぁとつくづく感じる時期になりました。

そろそろ「今年1年を振り返る」時期にやってきています。このブログでも12月中旬には書いていこうと思いますので、よろしくお願いいたします。

さて、今日は回想法のことを少し。

今年度は、3年間の回想法事業の2年目ということで、充実した活動が求められました。その活動が充実したものだったのか…という話はもう少し先の話になろうかともいます。

今までの回想法事業は、地域から声をかけていただいて開催したり、ふれあいの家で実施するなどなど「人が集まっているところ」にお邪魔するスタイルが主なものでした。それを12月からは、各地域にこちらから積極的に出向いて事業を行うことにいたしました。

今月初めに担当から

「地域でもっと事業がしたい!やってみたい!」

という声が上がり、それではということで、担当が各行政区長さんや分館長さんと連絡を取り合い、日程調整をして、各地域で回想事業(思い出ひだまり会)を開催することになりました。地域の方からどのような反応があるのか。参加していただけるかなど、筆者としては心配事は尽きませんが、無事に成功することを期待しています。また、それと並行して現在新たな取り組みについても計画立案中です。これについてはまた別の機会に報告しようと思います。

|

シルバー人材センター入会説明会

本日は午後2時~と午後7時から

大郷町シルバー人材センター入会説明会

が開催されております。

会場は大郷町中央公民館の3階です。

午後2時からの説明会には、約30名程の方がお集まりになって、SC(シルバー人材センター)についての説明を受けて、入会を希望される方には、入会申込書に記入をしていただいて、提出をしていただきました。

これから毎月この説明会を実施し、多くの方々にSCについてご理解を頂いて、開設できるように担当職員一同努力しております!

|

この1週間を振り返る

ようやくブログを更新できる時間ができました。

先週はほとんど外に出ておりました…。そこで、回想法職員に1週間ブログ更新を「委任」しておりました。

先週は月曜日~火曜日にかけて

仙台地方社会福祉協議会連絡会研修会

に参加しており、宮城県を離れて岩手県は西和賀町社協さんにお邪魔しまして、勉強をさせていただきました。

さらに水曜日にシルバー人材センターの設立準備委員会に出席して木曜日から金曜日にかけて美里町社会福祉協議会主催の

福祉教育を考えるみんなの研修会

に参加させていただいて、講師の先生方から貴重なお話し+情報交換をさせていただきました。

さらに土曜日には「社協フォーラム」に参加させていただいて日曜日は「おもちゃびょういん・ひまわり」の開設のお手伝いをさせていただいていました。

そして月曜日は私的な理由によってお休みを頂いて、今日に至ります。

というわけでほとんど事務所にいることができませんでしたが、様々な研修等に参加させていただいて、様々な人と会い様々な人の空気感に触れることのできた1週間でした。

今日からまた気持ちを入れ替えて机に向かいたいと思います。

|

回想法専門研修に参加してきました!

先日、北名古屋市回想法専門研修に参加してきました。   名古屋は遠かったcoldsweats01                               

「計画立案コース」という事で、プログラム作成をして午後から発表でした。

皆さんのプログラム内容を聞いて、今後の活動の参考にしたいと思いながら聞いていました。

・今活動中の再確認

・今後活動するにあたっての基礎

・アンケートの方法

・色々な施設の人の考えや活動 など

私たちのプログラムに対して、講師の方がアドバイスをしてくれたりと、私にとっては、思った以上にとても実りある研修になりました。happy02

今後活動する際に活用しながら行っていきたいと思います。

|

思い出ひだまり会【回想法】の計画

 思い出ひだまり会ですが、12月から3月にかけて各行政区で開催する予定です。12月の日程調整はほぼ終了したところです。

 地域での思い出ひだまり会【回想法】は今のところ、いきいきサロンによる開催のみです。全地区を対象とした思い出ひだまり会【回想法】は初の試みなので、地域のみなさんがどのような反応を示すのか興味深いです!

 

|

謎の虫

今日は、お昼前から公用車のタイヤ交換。

少し早い気もしますが、今日を逃すと次に出来そうなのは12月過ぎなので、有償運送で使用する車については早めに交換する方がいいだろうということで、交換することにしました。

公用車にはホイールキャップがついている車がほとんどなのですが、今日交換した4台のうち1台のキャップを外したところ・・・

茶色い物体が付着しています。約7センチ位。

よーく見てみると何かのサナギのようです。

とにかくタイヤ交換しなければと交換したのですが、終了した後にふと地面をみると先ほどのサナギが。

カラカラに乾いているようなので、恐らく中の虫は死んでしまっていると思われます。

でも、ホイールキャップとタイヤの間にどうやって嵌ったのか??

中を開けてみるとやはり干からびた虫が1匹入っていましたが、結局何の虫かは分からず・・・

ずいぶん目が回っただろうなぁ。

とか

茶色になたのは摩擦熱か?

なんて考えながらタイヤ交換第1部は終了しました。

でも後からよく考えると、

例えば、その虫が生きていて、キャップを外した時に手に当たって、刺されでもしたら・・・

きっとえらく驚くだろうなぁ・・・・。

次からは少し気をつけようと思います。

|

宮城県身体障害者仙台地方連絡協議会理事会

今日は午後から

宮城県身体障害者仙台地方連絡協議会理事会

が開催されました。

今年度からおおさと社協が事務局を担当させていただいております。

理事会では、来月開催予定の「幹部研修会」の内容や、来年度の福祉大会への協力などが話し合われました。

この会は、仙台近隣の8町村で構成されていて、体育大会や幹部研修会などの事業を行っています。

少し話は変わりますが、今日お越しになった事務局の方々の中に昨年「回想法」の指導を頂いた方がいらして、理事会の前に回想法の展示を見ていただきました。

また色々と貴重なアドバイスを頂くことができました。

これから回想法も地域に出ていこうと計画していた最中でしたので、貴重なアドバイスも頂けて、理事会も無事に終了して非常に有意義な時間でした!

|

大崎SCを見学してきました

今日は午前中に

大崎市SCの視察研修に行ってきました。

ところで

SCとは何かご存知でしょうか。

ここで言うSCとは

サッカークラブ

ではなく、

シルバー人材センター

のことです。

筆者も恥かしながらシルバー人材センターについての知識に乏しかったので、SCがシルバー人材センターのことを指すとは知りませんでした。

そういえば社協に入った時に

GBってなんだろう・・・?

と思ったことがありました。

ちなみにGBは「ゲームボーイ」(もう知らない方も多いかもしれませんね。)ではなく

ゲートボール

のことでした。

話は戻って、今日は大崎市のSCへ視察研修へ行ってきました。

大崎市SCはもう設立されて20年にもなる大先輩です。

組織の概要や運営の仕方まで、細かく説明をしていただきました。

大郷町でも2月に設立総会。そして4月1日の業務開始に向けて頑張っています。

そして、書き忘れていましたが、今月から新たに1名の方を担当として採用し、2名体制で現在設立に向けての準備を行っています!

|

生活相談日

今日は、月に2度開設される

生活相談日

でした。

大郷町の生活相談は、社会福祉協議会が町から委託を受けて実施をしています。

民生委員さん1名と人権擁護委員さん2名を基本とし、その時々により行政相談や司法書士の方の相談も行われていて、場所は旧おおさと社協事務所にて開設しています

昨年までは、相談件数はあまり多くなく、月に2件程度。年間でも24~25件の相談を受け付けていました。

しかし、今年に入って相談件数はかなり増えてきていて、一回の相談に係る時間も長くなってきている様子です。

やはり今の地域の現状がこういった相談件数を増やしているのでしょうか…。少しでも明るい話題が増えることを願うばかりです。また、そういった事業ができるようにしていかなければ・・・・と思った一日でした。

|

宮城県社会福祉大会

本日は午後1時から

宮城県社会福祉大会

が開催されました。

第1部の式典では、今まで社会福祉に貢献のあった方々に対して、宮城県知事・宮城県社会福祉協議会長・宮城県民生委員協議会長より褒状・表彰状・感謝状が贈呈されました。

大郷町からは8名の方に表彰状が贈呈されました!

おめでとうございます!

また、話は違いますが、福祉大会の会場でこのブログについて

「最近更新してないねぇ・・・。」と激励のお言葉を頂きましたsweat01

心を入れ替えて更新していきたいと思います!!

|

明日は

老人クラブ連合会の体育大会が開催されます!

今年も筆者は音響+写真係です。

ただ、今年は出張と重なっているので、途中から別の職員にバトンタッチします。

怪我の無い楽しい大会になることを今から祈っています。

|

思い出ひだまり会

生涯フェスティバルでの思い出ひだまり会の写真ですhappy02

001

写真左から、回想法や思い出ひだまり会の活動内容等を書き大きく印刷したものを展示sign03

次に、地域での活動の時の写真展示sign01

 ・いきいきサロン 長崎地区

 ・いきいきサロン 不来内地区

 ・いきいきサロン 成田川地区

 ・吉ケ沢老人クラブ誕生会

 ・ふれあいの家での思い出ひだまり会・展示室の様子

次に地域の方からお借りした、わら製品を展示させていただきましたhappy02

只今、各地区で思い出ひだまり会ができるように活動中です。

これからも、思い出ひだまり会 回想法を多くの方に知っていただけるように頑張りたいと思います。

|

生涯学習フェスティバルに参加しました!

10月30日~31日にかけて開催された

大郷町生涯学習フェスティバル

におおさと社協も参加いたしました。

今回は、まず展示の部として

大郷町シルバー人材センターPR

回想法(思いでひだまり会)

ほのぼの会(一人暮らし高齢者の給食会)とお出かけ会

男の料理教室

老人ふれあいの家

の展示を行いました。

その他に協賛事業として30日には

おもちゃ病院・ひまわりの皆さんにおもちゃ病院を開設していただきました

会場に来た方に

「あ!今日おもちゃ病院だったんだ!失敗したぁ。おもちゃ忘れてきた。」

と、声をかけられ、もう少し広報した方がよかったなぁと筆者が反省しています。

ただ、おもちゃ病院もかなり認知されてきて、おもちゃ病院への問い合わせも数件来ていました。

そして31日には

男の料理教室の皆さんによるフランクフルトとシフォンケーキの販売

を行いました。

あいにくの空模様でしたが、用意したフランクフルトとシフォンケーキはお昼には完売することができました。

ご協力していただいた皆様。ありがとうございました!!

|

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »