« 老人クラブ芸能大会 | トップページ | 昭和の息吹 »

避難訓練

16日に事務所とふれあいの家の

避難訓練

を実施しました。

訓練の概要は、まず最初に消火器訓練ということで、水消火器を使った訓練

そして、事務所の避難訓練ということで行いました。

以前のブログにも書いたように問題は

非常ベル

で、これの「復旧がうまくいくのか?」というのが問題です。

実際に行ってみるとさすがは2回目最初に非常ベルのボタンの前にあるプラスティックのカバーもちゃんとはずして準備万端です。

前回は、危うくカバーを外さないでボタンを押そうとして、カバーを壊してしまうところだったなぁ。などと前回のことがつい昨日のことのように思い出されます。

そして、ボタンを押して避難訓練して復旧という流れですが、これも思った以上にスムーズに終了いたしました。

セコムもちゃんと復旧して、報告書も出して避難訓練は終了です。

とりあえず来年はもっとスムーズにできるようにしたいと思います。

とは言え火災は起こさないのが一番。日ごろの心掛けを大事にしていきたいと思います

|

« 老人クラブ芸能大会 | トップページ | 昭和の息吹 »