« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

理事会・評議員会

今日はおおさと社協の

理事会・評議員会

が開催されました。

この時期の開催は農繁期と重なっており、非常に微妙なのですが、無事に開催することができてほっとしています。

内容については、一般会計と特別会計の補正のみで、時間も1時間足らずで終了したのですが、この補正を承認していただかないと次の事業に支障が出る恐れがあったので、事務局員一同胸をなでおろしています。

今週で9月が終わり10月に入ります。10月には社協だよりも発行いたしますので、お手元に届いた際には是非ご一読くださいますようお願いいたします!

|

昭和の息吹②

今朝のこと。

●●君まだ渡したいものがあるから来てくれないか

というお電話を頂いて、先週お邪魔した方のお宅へ行ってきました。

そしてお借りしたものを組み合わせて…

Pict0005

このような感じになりました。

この中の中央にある囲炉裏にかかっている鍵棒や鉄鍋。そして見えにくいですが煙管などをお借りしています。

以前からこの囲炉裏は社協事務所にあったのですが、それをさらにグレードアップいたしました。社協事務所にお越しになった際には是非ご覧ください。

|

昭和の息吹

金曜日のこと。

筆者宛てに突然の電話。内容は

●●君。この間約束した奴用意しておいたから取りにおいで!

とのこと。

実は少し前に回想法で使えそうな物品が何かあればお借りできないか?

というお話しをさせていただいていて、その時に

んでは用意しておくから!!

と言われていたのです。

そしてすぐにお宅に伺ってその物品たちをお借りしてきました!

Pict0001

(もう少しきれいに並べればよかった・・・・)

そして

Pict0002

今日は回想法職員と一緒にせっせと磨いて錆など落とせるものはきれいに落としました

一つ一つの物が昭和の息吹を感じる味わい深い逸品ばかりです。

筆者たちには初めて目にする物が多かったのですが、局長や事務所にお越しなった方に見ていただくと、とても懐かしい物達で、当時のことや使い方など詳しく教えていただきました。

貴重な物品をお貸しいただきありがとうございました!!

|

避難訓練

16日に事務所とふれあいの家の

避難訓練

を実施しました。

訓練の概要は、まず最初に消火器訓練ということで、水消火器を使った訓練

そして、事務所の避難訓練ということで行いました。

以前のブログにも書いたように問題は

非常ベル

で、これの「復旧がうまくいくのか?」というのが問題です。

実際に行ってみるとさすがは2回目最初に非常ベルのボタンの前にあるプラスティックのカバーもちゃんとはずして準備万端です。

前回は、危うくカバーを外さないでボタンを押そうとして、カバーを壊してしまうところだったなぁ。などと前回のことがつい昨日のことのように思い出されます。

そして、ボタンを押して避難訓練して復旧という流れですが、これも思った以上にスムーズに終了いたしました。

セコムもちゃんと復旧して、報告書も出して避難訓練は終了です。

とりあえず来年はもっとスムーズにできるようにしたいと思います。

とは言え火災は起こさないのが一番。日ごろの心掛けを大事にしていきたいと思います

|

老人クラブ芸能大会

大郷町老人クラブ主催の

素人芸能大会

が15日に開催されました。

今回は16演目で行われ、各クラブが練習してきた成果を十分に発揮されていました。

時には笑い。そして盛大な拍手と会場は大変盛り上がりました。

Pict0024

筆者は毎年機械操作室で、音響のお手伝いをさせていただいているのですが、毎年心配なのが

音が出ない

とか

曲が違う

といったトラブルです。

出演者や演目については、事前に報告を頂くのですが、実際に使用する曲は当日受付に持ってきていただくことになっています。

頭出しをして持ってきていただくことになっているのですが、たまにそうなっていないものやなぜか違う曲が入っていたりするのです。

操作室でも確認するのですが、操作室にいる人の誰もが知らない曲の場合はこのテープを信じる以外にありません。

ただ、ステージに立ってすでにポーズを決めているときに曲が違うとなると一大事なので、そこが一番心配です。

今年はそういったトラブルもなく無事に終了することができてよかったです。

出演された皆さん。裏方の仕事をされた役員の皆さん。大変おつかれ様でした。

|

夏の終わり

先週からようやく事務所内がだんだん涼しくなってきました。

暑い日もあるものの、最近は事務所内で汗びっしょりなんてこともかなり減りました。

大郷町内でも稲刈りが徐々にスタートしていて、ついに秋になったなぁ~と感じる今日この頃です。

振り返れないほど辛かったこの夏。来年こそは事務所にエアコンを導入したいと思っているのはきっと筆者だけではないはず。

これから再び暑くならないことを願いながらパソコンに向かっています。

涼しくなったことで仕事の能率も上がり、そして事務所内も少し穏やかな雰囲気になったように感じます。

さて、これから老人クラブの芸能大会(水曜日)と大郷町敬老会(来週月曜日)という大きな行事があり、その準備を各自が行っています。

そしてその間に「消防訓練」も行う予定になっています。

今年も無事に終わることを願っています。

|

シルバー人材センター説明会

今日・明日と大郷町社会福祉協議会内に設置されている

シルバー人材センター設立準備室

より、次年度開設の大郷町シルバー人材センターの地区説明会が開催されています。

参加された方からは多数の質問が寄せられて、シルバー人材センターへの関心の高さを痛感します。

今後は、入会説明会等を経て、来年2月に設立総会そして4月より事業開始という計画で、準備を進めています。

今日は午前中のみでしたが、明日は午前・午後と実施される予定です。地域の皆さんと活発な意見交換をしながら、正しい理解と協力のもとでセンターが設立され、素晴らしい活動となることを今から願うばかりです。

|

9月に入りました

ようやく8月も終わり少しづつ秋の気配が…

そのようなことは全く無く毎日暑い日が続いています。

おおさと社協は自然の風+扇風機の風でなんとか今日まで乗り切っています。

さて、事務所にいるだけで滝のように汗が流れる中、なかなか更新できなくてすいません。事務所統合以来様々な仕事が舞い込んできていまして、なかなか手が回っておりません・・・・

ただ、事務所統合から約1ヶ月半が経ちましたが、ようやくペースがつかめてきたので、もう少し時間がたてば、またいつものペースに戻れると思います。

それまで、更新が滞りがちになると思いますが、お許し下さい。

現在は、

敬老会の準備

老人ふれあいの家愛称

老人ふれあいの家通常業務+イベント

シルバー人材センター設立事業

介護保険等事業の事務所移転にかかわる新しい事務

回想法

男の料理教室

などなど。もっとありますが、各職員が手分けして各種事業を行っています。

もう少しすれば、順を追って書いていこうともいます。

|

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »