« 帰って来ました | トップページ | ハローワークへ »

思えばずいぶん増えたもの

昨日は更新せずにすいませんでした。

私的なことでお休みを頂かなければならず、更新できませんでした。

さて、現在県社協から「社協便覧」の制作依頼が来ていて、おおさと社協分の入力を始めたところでしたが、その中で、職員数を入力するところがあります。

私がおおさと社協へやって来た時には臨時職員も含めて6名の職員で運営をしていましたが、それから数年たった現在改めて数えてみると、臨時職員も含む職員総数が31名になっていました。

事業所を立ち上げたことが多きな要因でもあるし、緊急雇用の職員もいるので、どこまでが純増かとはなかなか言いにくいのですが、この数年間で約5倍になりました。

こういう数字をみると、改めてこの数年間でたくさんのことがあったなぁと振り返ってしまいます。良いことも嫌なことも沢山ありましたが、前を向いて少しづつ進んでいきたいと思います。

今年度からスタートした「老人ふれあいの家」事業もようやく業務の流れが順調になって来ました。いまは、職員がアイディアを出しながら「社協らしさ」を出そうと努力しているようです。

今後広報等でもお知らせしていこうと思いますので、よろしくお願いいたします。

|

« 帰って来ました | トップページ | ハローワークへ »