« 研修会に参加してきました | トップページ | 研修に参加してきました。 »

大雪が嘘のよう

昨日は宮城県内で5年ぶりの大雪でした。

筆者も朝から雪かきに追われていました。(我が家と事務所)

そして昨日は地域福祉活動推進者研修が美里町社協であり、参加するはずだったのですが、急遽どうしても仙台に行かなければならなくなり、長靴のまま仙台市に行ってきました。(行くときがものすごい渋滞で、ふつうは50分もあればつくところを約2時間もかかりました・・・・。)

ヘトヘトになって帰って来たのですが、今日になってみれば昨日の大雪が嘘のよう。すでに道路に雪はありません。

地球温暖化の波が来ているのかなぁ・・・・。

昨日はおおさとでは雪の時はメジャーな履物である長靴で仙台まで行ったのに・・・・。

昨日と今日が逆だったらどんなに楽だったか・・・・

そんなことをつい考えてしまいました。

そして地域福祉活動推進者研修ですが、おおさと社協からは回想法職員も参加する予定となっていて、その2名は無事に研修を受けてきました。内容を聞いたところ「とても勉強になりました!」という報告を受けました。(もちろん文書でも受けています。)「行ければよかったのに・・・。」とつい思ってしまいました。

来週・再来週と社協の運営委員会・理事会・評議員会と会議が重なり、それが終了し承認をいただければ、これまであまり書いてこなかった平成22年度以降の体制についても発表できるようになると思います。

大きな変化から小さな変化までいくつかありますので、一気に全部とはいかないかもしれませんが、なるべく多くの情報をお届けしていきたいと思います。

|

« 研修会に参加してきました | トップページ | 研修に参加してきました。 »