« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

福祉体験学習を行ってきました

今日は大郷町にある大谷小学校で福祉体験学習を行ってきました。

今までは、キャップハンディ体験と言っていたんですが、最近は福祉体験学習として学校さんから依頼があった際に行っています。

今回の体験は

車いす体験

白杖体験

の体験を事前に先生からお話をいただいていたで、その体験を取り入れながら最後に「伝える」という体験も行ってきました。

「伝える」体験では、

自分の思っていることと他人が思っていることが「違う」ということに気づいてもらうこと。

「自分の思いを伝えるだけでは相手には伝わらない」という体験を通じて

どうやったら「自分の気持ちを相手に伝えられるのか」ということ。

そして「相手のことを考える」ことを勉強してもらおうと最近行っています。

また、最後には自分の何気ない一つの行動が家族を。そして友達を。そして社会を変えていくんだ!という少し難しい話をして終了いたしました。

少し難しかったかなぁとも思いますが、少しでも今後に役立てればなぁと思います。

|

福祉体験学習に行ってきました。

今日は大郷町にある大谷小学校で福祉体験学習を行ってきました。

今までは、キャップハンディ体験と言っていたんですが、最近は福祉体験学習として学校さんから依頼があった際に行っています。

今回の体験は

車いす体験

白杖体験

の体験を事前に先生からお話をいただいていたで、その体験を取り入れながら最後に「伝える」という体験も行ってきました。

「伝える」体験では、

自分の思っていることと他人が思っていることが「違う」ということに気づいてもらうこと。

「自分の思いを伝えるだけでは相手には伝わらない」という体験を通じて

どうやったら「自分の気持ちを相手に伝えられるのか」ということ。

そして「相手のことを考える」ことを勉強してもらおうと最近行っています。

また、最後には自分の何気ない一つの行動が家族を。そして友達を。そして社会を変えていくんだ!という少し難しい話をして終了いたしました。

少し難しかったかなぁとも思いますが、少しでも今後に役立てればなぁと思います。

|

この仕事の一番嫌だと感じる時

今日は少し衝撃的なタイトルですがご了承ください。

筆者が福祉関係の仕事についてしばらくなりますが、この仕事の中で一番嫌だと感じる時があります。

それは人の死に触れる時です。

実はこの間の「感慨深い」というタイトルのブログで書いた方が、先週急にお亡くなりになりました。

電話で連絡が入ったのですが、「えぇ!」と言った後、しばらく言葉が見つかりませんでした。

ご冥福をただただお祈りするばかりです。

この仕事に就いてから筆者とかかわりのある方のうち、いったい何人の方がお亡くなりになったでしょう。会議で「この人(筆者のこと)私大好きなの。」と言ってくれた方。プライベートで子どもを病院に連れて行ったときに偶然お会いして、子どもにお小遣いをいただき、「子どもは大事にね。」と私に声をかけたくれた方。お世話になった民生委員さん。私が就職したときに・・・・・・・

人の死に触れるととても考えさせられます。人はこの世に生を受けた限り必ず死は訪れるものです。それはいつ来るかは分かりません。それは分かっていることですが・・・・。

この仕事だからということではないのですが、お亡くなりになったということと、さらに仕事をしていて関係された方がお亡くなりになり、その方がお亡くなりになったために発生する事務手続きは心がとても痛みます。

明日は、お葬式に出席してご冥福をお祈りしてきます。

本日は筆者の個人的な感情等の話になってしまいすいませんでした。

明日からはまた通常通りの更新となります。

|

災害ボランティアセンター設置運営訓練

今日はお隣の富谷町で災害ボランティアセンター(以下災害VC)設置運営訓練が開催され、参加してきました。

この訓練は、災害時にボランティアを必要とされる方とボランティアをしたいと駆けつけてくださる方を繋ぎ合せる大切な役割を果たす災害VCを役割や機能などを理解していただくため、または、日ごろの体制整備の在り方について考えるきっかけにするために開催するものです。

筆者も何回か参加させていただいていますが、そのたびに様々なことを勉強させていただいています。ほとんどの訓練で「想定通り」で終わることは無く、その場その場で「臨機応変」に対応することが求められ、それに対応していく柔軟性なども養われるので、災害VCの訓練という側面だけでなく非常に自分のスキルの向上に役立っているという感じがします。

今回の反省もきちんと整理しながらまた次につなげていこうと思います。

参加された方そして事務局の方々大変お疲れ様でした。

|

久々に

ここしばらくは回想法職員に更新を任せきりになっていましたが、久々に投稿しようと思います。

おおさと社協でも昨日からついに平成22年度予算編成に着手いたしました。予算編成と同時に事業計画も当然作るわけですが、ここが来年度への第1の正念場です。

来年度どういう事業をどういった方針でするのか・・・。色々なアイディアを出しながら今年度よりも少しでも前進した計画が出せればいいなぁと思って作っています。

さて、話は変わりますがしばらく前のブログで

HDDが再び故障か??

という記事のその後について。

次の日にはバックアップ用の外付けHDDを購入しバックアップを取りました。

これでいつ壊れても何とかなる!

と逆に構えていたら、その後は特に異音もせずに何事もなかったように動作しています・・・。

いったいなんだったのか…。

なにもないのは素晴らしいことなのですが、何か腑に落ちない感じもしています。

そして今日はさらに書きますが、3月に去年かなり焦ったあの

消防訓練を行います。

非常ベルの止め方とか、セコムの止め方など今からまた確認しておかなければ・・・・・。

実は今年の2月に消防設備点検を行ったのですが、点検前にセコムに連絡するのを忘れていて、セコムさんにご出動していただいてしまいました。

今回はこういうことがないように注意したいと思います。

|

本日の天気?

お空の天気は、晴れですが・・・回想法的には晴れのち曇り時々晴れ?です。

朝通勤途中に道路沿いのお宅のダスト口の上にちょっこんと燕の巣を見つけました。時は変わりなく繰り返さ

れ季節も巡って来ます。でも同じ時や季節は無いんですよね。人も同じだと考えたいですよね?

年を重ねた夜の行動を徘徊・・・とするならば?若い世代の夜の活動は???部活なんでしょうかね?

18歳の孫ちゃんが87歳のおじいちゃんに朝帰りに部屋をノックして「おっとじちゃん、まだ起きてたのか?もう

飯食ってねようぜ」「おお@@早かったなお前も風呂に入って寝るんじゃぞ」

時間は大分変ですが、今足りないと云われる世代の交流は思いやりと一緒に在りますよね。明日も頑張ろう。

|

本日の天気?

天も回想法的にも、どんよりな感じなんです。

認知・・・・・問題行動といわれる事って?介護する側の目線だったり認識だったり・・・・・ん

~~~ある方の話をゆっくり聞いて「昔和裁」を職業にしていたことが分かり{問題行動}、

と言われていた包布をバラバラにする事は昔をたどっての元気な姿だったのですね。

そんなことを笑顔で語り合えるふれあいの場広げたいぞう回想法。

|

本日のお天気?

今日は、水分の多い雪でしたね。雪かきをしながら二月なのに春を感じてしまいました。

わが町のふれあいの家に回想法だよりと頂いたり集めたりした写真おを掲示しに午前中

おじゃました時に、昨日作った草もちだから「お食べなさい」と手に乗せて頂いたのです。

じっと見ておいでなので「頂きます」と口に入れるとヨモギの香りが鼻に抜け本当に春を感

じ自然に笑みがこぼれました。「今年のもち草だよ」「昔はこれがご馳走」昔も今もご馳走

ですよね。春はそこまで来ています。がんばりましょう。

|

感慨深い

おおさと社協で「まもりーぶ」(日常生活自立支援事業)を利用されている方が、入所施設に長期入所されることになり、施設の方で金銭管理を行うということで、そちらに引き継ごうという話が持ち上がりました。

この方はおおさと社協でまもりーぶを利用された最初の方です。

この方にはたくさんのことを勉強させていただきました。利用された当時のことを思うと、ついつい感慨深くなってしまいます。

事業開始のころは社協に入ったばかりの頃で、何をどうすればいいのか分からずに沢山の方にご迷惑をおかけいたしました。そういったこととか、今よりもお元気だったころのことをつい思い出してしまいます。

|

無事に

最近滞りがちだったこのブログも、ライターが2名に増えたためについに滞らなくなってきました。

ただ、まだ少し慣れていないようで、更新がうまくいかないときがあるらしく、タイトルのみで本文がないものがアップされたりと少々ご迷惑をおかけしております。

少し慣れればこういったこともなくなると思いますが、ご迷惑をおかけしていることをお許しください。

筆者もそろそろ元の仕事のペース(とはいってもすぐに予算編成なのでまた数字と格闘することになるのですが…)に戻りつつあるので、また出来る限り更新していこうと思います!

|

本日の天気?

回想法的には曇りです。

{先日回想法で昔の写真や道具を探し集めています。}とある集まりでお話させて頂いた

時「おらちゃっこいどぎ、‘わんばれ‘ばりきったがらおしょすちゃや見せられね」

「ほんでも朝起きるとまぐらもどさあっとうれしがったもんだった」

きっと穴やほころびと一緒に家族の絆やぬくもりも一針一針こめられていたんですね。

わんばれ=ボロと言う意味だそうです。

|

今日のお天気

今日も触れ合って来ました。

今日の天気も笑顔満点の回想晴ん~?

さて、皆さんは「かぐし」が何を指しているか?お分かりになりますか。

私は昨日教えていただきました。「かぐし」=「ポッケト」とのことなんだそうです。

今日は「ぎゃろも」=「おたまじゃくし」「あげっこ」=「あかとんぼ」「ふうせん」=「きゃっぽ」

など次から次へと飛びだす不思議な言葉とともに私たちが望んでやまない懐かしい楽しい思い出の回想と満点の笑顔が広がり心なしかどのお顔も幼顔が重なる気がしました。

|

今日は2本立て

今日は日ごろの怠慢を反省して2本立てで投稿したいと思います。

1本目はついに回想法職員に更新をゆだねてみました。今後ちょくちょく更新していきますのでよろしくお願いいたします。

筆者の投稿との回想法職員の作る文章の色の違いも楽しみにしていてくださいね。

さて、本日は大郷町町議会の教育民生常任委員会の研修ということで社協に町議会議員の方々がお越しになられて、社協の組織や事業・決算内容や課題について2時間ほど会議を持ちました。

現在社協が行っている事業についてもたくさんのご意見も頂きましたし、逆に今後に向けての沢山の話が出て大変有意義な時間でした。

社協としては、こういったことは初めてだったのではないかと思います。議員の皆様にも社協ことをご理解いただきながら、さらに地域福祉活動を推進していきたいと思います。

ところで話は全く変わりますが、今朝パソコンの電源を入れたら

コツコツコツ・・・・・

と音がして画面にはHDDエラーの文字が・・・・

悪夢の再現です。リセットしても同様の現象が起きて

これはもはやダメか・・・・

と思って三回目の挑戦をしたところ何とか起動にに成功しました。

その後は大丈夫なようなんですが、今日はHDDのバックアップ取りを急遽行うことになりました。

もし朝パソコンが壊れていたら・・・・

恐ろしくて目も当てられません。

とりあえずバックアップを取って今日はその他に急遽外付けのHDDも購入することにしました。

明日到着予定なので、何とか耐えていて欲しいものです。

|

本日の天気

今日は立春とは名ばかりの朝でした。

大郷社協の事業に回想法があり地域に広め定着させたいと昨年八月から出来るだけ沢山の点を残し、その点を線に、そして線を面にして行きたいと今は地道ではありますがコツコツと前進しております。

本日も、昨年から点けさせて頂いた点が線になるようにスクリーンと機材を小さなワゴンに積んで町内に出動してきました。

午前中いっぱい沢山の笑顔と元気な笑い声に囲まれて年の差を超えて童心に帰って幸せでした。

こんな幸せな笑顔が沢山増えますようにと願って本日は指を止めます。

|

話し合いの結果

昨日のブログで、

今日から回想法職員にブログを!

という宣言をしたので、本日そのことを担当に話ししました。

すると喜んで挑戦していただいたのですが、うまく書けなかったようで・・・・

明日からということになりました。

ただ、明日は1日出張なので本当に書けるかどうか不安なのですが・・・・

明日に期待したいと思います。

|

思うように更新が

出来ずにすいません。もう少しで通常に戻ると思う(思いたい)ので、もう少し更新が滞りがちになることをお許しください。

そういえば回想職員にブログ書いてもらってないなぁと今更気がついたので、明日以降書いていただくようにしようかと思います。

もしそうなっていなかったら交渉が決裂したんだなぁと思っていてくださいcrying

さて、回想法で思い出しましたが、今月の4日に地域で回想法を行います。

地域の方からの依頼で、回想法をしたいというお話でしたので、現在職員がせっせと準備をしています。

今回のテーマは

「昔の遊び」

について回想していただくようです。

この間筆者も入って職員間で打合せ行って、あとは準備して当日を迎える段取りとなりました。

筆者は当日行けないのですが、参加された方はもちろん職員にとってもいい刺激になるように期待しています!

そして今回は、1回のみですが、こういった機会をどんどん増やしていければなぁ~と心の中で期待をしています。

|

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »