« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

本日は理事会です

本日は午後3時からおおさと社協の理事会が開催されます。

議題については、次年度開始予定の新規事業の事業計画書・補正予算及び介護職員処遇改善事業に伴う就業規則の改正が主なものとなっております。

新規事業の内容についてはまた後日ゆっくり書きたいと思います。

さて、昨日は

地域福祉活動推進者育成研修会が開催され、出席してきました。

内容は非常に多岐にわたっており、非常に実のある研修会でした。

その中から少しだけ

地域福祉を推進するためのボランティア、市民活動、ボランティア学習、福祉学習というところでお話しなった言葉で

現代社会をだれがどのようにして良い方向へと変えていくのか?

ということについて

市民(町民や村民も含みます)である私たち一人一人の

(ア)社会を良くするのは私たちの「権利」という意識

(イ)地域社会の課題に対して「責任」を持って関わり行動する

(ウ)排除せず、対等であり、公正を重んじる「態度」

(エ)「利他的精神」が必要となっている

というお話を聞きました。なるほどなぁ~と納得。

その他にも非常にためになるいいお話をたくさんいただきました。次は2月に同じ講師の方がまた研修をしていただけるというので、参加してきたいと思います。

※資料は宮城県社会福祉協議会主催の地域福祉活動推進者研修資料の中から引用させていただきました。

|

ダメ押し

久々の更新となってしまいすいませんでした。

先日のブログに書いた奮闘中の事案がさらに奮闘しなければならない事態になってしまい更新まで手が回らなかった・・・・

というのが現状です。明日も一日出張になってしまうので更新できるかどうか…

でも明日は更新できるように頑張りたいと思います。

さて、今日も午前中は締切の迫った書類の作成を行い、午後からあちこちに出かけて連絡調整を行ってヘトヘトで帰ってきたのが5時。

ずいぶん日も長くなったなぁ~なんて思いながら車を止めてると、ふと隣の公用車に目が。

何か気になるなぁと思ってバックしながら見ていると

前輪が凹んでる・・・・

どうやらパンクの様子。さすがに社協では道具がないので結局タイヤの凹んだ車で近くのガソリンスタンドまで

ドコドコドコドコ・・・・・・・・・・

調べてもらったらやっぱりパンクで長い釘が刺さっていました。

ダメ押しで非常に疲れた一日でした。

|

ただ今奮闘中・・・・

昨日は久々に研修を受けに仙台へ。

回想法職員と3名で「広報の作り方研修」を受講しに午後から行ったのですが、

様々な諸問題の処理のための相談で、結局講義部分のみ聞いて、実技の部分は受講できませんでした。(回想法職員はきっちり受講してきました!)

詳細をブログに書くことができなくてもどかしいのですが、次年度に向けた様々な取り組みのため現在せっせと資料つくりに追われています。

いずれここに書ける日がやってきたときにたくさん書きたいと思いますが、それはまた別の話・・・ということで。

今日はその他に、町内の一人暮らしの方のお宅にサービス利用のことでお邪魔したのですが、なかなか話が進まずに行ったり来たりしているうちに状況がさらに悪くなって…というお宅があったのですが、今日お邪魔してお話しを伺って一歩ずつ前進することになりそうです。

少しほっとする出来事でした。

|

認知症サポーター養成講座

本日は、大郷町にある大松沢公民館で

認知症サポーター養成講座

が開催されました。

この講座は、認知症についての正しい理解と、地域で支え合うサポーター(その名のとおり認知症サポーターです)を育成するための事業で、大郷町でも数回開催されています。

筆者は都合で参加できませんでしたが、おおさと社協で認知症といえば回想法ということで、事務局を担当している事務局長と回想法職員2名とさらにヘルパーと併せて4名の職員が社協からは出席してきました。

参加された老人クラブの会員さんも25名ほどいらっしゃったそうで、総勢約30名での講座となったようです。

こういった講座を機に認知症についての正しい理解と地域の中で認知症を抱えながら生活されておられる方々をどうやって支えていくのか?そういったことを考えるきっかけになればいいなぁと思います。

もっと詳細を知りたい方はこちらへ!

http://www.caravanmate.com/

|

様々な資格

先週末から今日にかけてのことですが、急に

「福祉に関する資格」

について真剣に勉強する時間がやってきました。

次年度に向けての取り組みの一つなのですが、詳しい経緯はここでは割愛します。

筆者自身あんまり資格のことには基本的な国家資格位は知っているつもりなのですが、実際に調べてみるとずいぶん沢山資格があるんだなぁ~と感心してしまうほどです。

例えば

ケアする人のためのケア士

介護OJTトレーナー

とか

介護接遇トレーナー

交流分析士など

数を挙げればきりがないのですが、少し調べてみると「こんなにもあるのか!」という感じです。

すでに検討をする時間は終わったのですが、なんだか新たな世界を知ったような感じがしました。

|

おしらせ

本日は

平成21年度災害ボランティアシンポジウムの開催のお知らせです

平成22年2月11日木曜日、午後1時から午後4時まで災害ボランティアシンポジウムが開催いたします。

会場は多賀城市民ホールです!

定員は450名で入場は無料です。

テーマは「地域の助け合いから始まり、ボランティア支援、そして復興と自立へ」です

シンポジウム形式で開催され、シンポジストは

佐用町社会福祉協議会地域福祉課の方

栗駒・花山の現状と私たち宮城の市民に何ができるかを考える集いの委員さん

花山震災復興の会「がんばっぺ」の事務局長さん

コーディネータは宮城県社協ボランティアセンター所長さんです!!

申込は宮城県社協

電話022-222-0020

FAX022-217-9388

メール g040@miyagi-sfk.net まで!

|

社協活動実践研究委員会がやってきた

本日は午後から

社協活動実践研究委員会

が大郷町で開催されました。普段は仙台市の県社協で開催されているのですが、今回は場所の関係で大郷町で開催際するということになりました。

おおさと社協に県内の社協の方々が来るなんて今まであっただろうか・・・・

準備をしながらふと考えてしまいまいた。

委員会の中身は大郷町に関係するものではなく、3月に出す報告書の内容についての協議が主なものでした。

寒い中大郷町まで足を運んでいただいて、ありがとうございました!

ところで話は変わりますが、今日の委員会の始まる前にある方から

ブログの字の色について見えにくいというお話をいただきました。

ですから本日より壁紙を変更いたします!

|

マイリストに追加させていただきました

今日2回目の更新となりました。

おおさと社協のマイリストに新たに

佐賀市社会福祉協議会さんを追加させていただきましたhappy01

よろしくお願いいたします

マイリストも、今後少しずつ充実させていこうと思います!

|

職員のスケジュール把握

今日は現在おおさと社協で取り組んでいる

「職員のスケジュール管理をどうするか?」

について書こうと思います。

おおさと社協の法人本部には現在7名の職員がいます(正職・臨職含む)

さらに会長が決裁や行事のためにお越しになる場合もあり、事務所内には8つの机が並んでいます。

その他に事業所があるのですが、今回は法人本部の方のスケジュール管理について。

以前から少しずつ問題は出されていたのですが、

全体の予定はホワイトボードに記入されているが、個人の細かい行動予定まで記載されていないので、社協の行事や会議を入れるときに、

この日に予定を入れて大丈夫なのか?ということについて即座に判別できない。

ということが最近まで一つの課題として挙げられていました。

「ホワイトボードに細かく書けば…」ということもあるのですが、

個人の本当に細かいところまで書くか?(かけるか?)

という問題もあり書いてはいなかったのです。

口頭では連絡や調整はしていたのですが、人数が増えていくとそういうことも難しくなってくるということで、つい1か月前から試験的に

スケジュール共有ソフト(フリーウェア)

を導入いたしました。

とても簡単に説明すると、

それぞれがそれぞれ自分のPCから予定を入力すれば、それが全体で共有できる。(当然ネットワーク環境は必要です。)

というものです。

とにかくコストをかけられないということもあって導入してみたのですが、これが結構便利で、お互いの細かいスケジュールまで分かる(個人がちゃんと入力すれば)ので、非常にいいなぁと筆者は感じています。

現在の使い方としては、ホワイトボードにはある程度全体に見えるスケジュールを書いておいて、細かい予定を知る必要がある場合にはPCで確認という形で使用しています。

ただ、職員間のコミュニケーションは多少減ったしまったかも・・・

またその他何か不具合が出るかもしれませんが、現状ではかなり軽快に動いていただいております。

もっといい方法があればいいのですが、今年度一杯くらいは使ってみてその後にまた考えたいなぁと思います。

|

新年早々勘違い

昨日のブログで、現在広報誌を作成しているということは書きましたが・・・・

本日大きな勘違いをしていることが判明いたしました。

というのは広報誌の「ページ数」の問題で、今回は8ページになるように作っていました。

今回の広報の作成は、筆者6ページ・回想法担当1ページ・ライフサポート(事業所)担当1ページという形にしていたのですが、筆者は昨日の時点ですでに6ページできていたので、

後は他の担当の原稿を待つばかり

となっていたのです。そして、午前中に回想法の担当から1ページ出来上がってきたので、せっかくだから全体の構成を一回まとめてみようとプリントアウトしてみたところ・・・・・

ん?ページ数が合わない・・・・・

よくよく調べてみたら筆者が7ページ作っていたらしく、全体で9ページになってしまいました!

せっかく作った原稿だったのに急遽1ページ分減らすことになってしまいました。

まだ多く作っていたのでよかったのですが、新年早々全く何をしているのやら・・・・

早めに気がついてよかったです。

さて、話は全く変わりますが、明日のブログは理由あってお休みいたします。

次回の更新は火曜日となる予定です。

それでは。

|

電話に翻弄される日

今日は、朝から電話に翻弄されていました。

ある家庭にAさんとBさんが住んでいるのですが・・・・

AさんとBさんが別々のところから電話していて全く会話がかみ合わない!

というのが大きな問題です。

まずAさんが私にある問題を相談します。

そのことに一つの解決策を出して、そのようにAさんに動いていただくことになる。

すると、その間にBさんから電話。

Bさんは先ほどAさんが筆者に言った同じ問題を相談する。

私とAさんの間に会話があったことは別の場所にいるので知らない。そうしてAさんに解決策を伝えて動いてもらっていることをBさんに言うと、実はBさんはAさんが知らないことを知っていて、それは今Aさんがまさにそのことを知るために動いていて・・・・・

さらにAさんは携帯電話などは持っていなくて、今日はたまたま友人の家からかけてきていて・・・・

ということがいちどならずあって、あっちに行ったりこっちに行ったりしていました。

明日はこのようなことがないことを祈ります。

|

仕事始めから一気に

昨日は新春の挨拶程度の内容でしたが、仕事自体は昨日からすでに本格的にスタートしています。

この年末年始の間に、たくさんの仕事が筆者が机に座るのを待っていたようで、仕事が始まった途端に様々なことが舞い込んできています。

さらに、仕事とは別にパソコンのトラブルも多少出ていて、ネットワークにつながらないパソコンがあったり、プリンターは動かなくなっていたり、エクセルの調子が悪くて集計がうまく出なかったりと、本来の仕事以外の雑務的仕事も今年は例年より多く出ているようです。

今日も来月発行の社協だより(今回は8ページになる予定です)の原稿作成や、次年度に向けての計画書作成・それに対する会議の開催計画や打ち合わせなど、様々なことが一気に押し寄せてきています。

一つ一つ丁寧に行い、随時皆様にも報告していきたいと思います。

それではpaper

|

謹賀新年

皆様明けましておめでとうございます!

今年も一年どうぞよろしくお願いいたします。

おおさと社協は本日より通常業務をスタートさせております。

今年はいったいどのような年になるのか…まだまだわかりませんが、このブログを通じて皆様に随時情報発信していこうと思いますので、よろしくお願いいたします!!

|

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »