« 真相は・・・ | トップページ | 今年も1年 »

21年回帰録

早いもので平成21年も社協の事務所が開いているのも残り2日。つまりおおさと社協ブログの更新も今年は残りあと2回になってしまいました。

ということで、筆者の中では年末恒例である今年の回帰録を書いていこうと思います!

思い起こせば今年の1月・・・・

とやっていってしまうと終わらない(長くなる)ので、思いついたものを2~3点ザックリと書いていこうと思います。

まず今年は新年早々「新規事業の準備」から始まりました。

国の緊急雇用対策事業の一環で社協で「回想法をやろう!!」ということになり、その準備が新年早々スタートしました。ここ数年は新年早々新規事業の計画立案が続いています。もしかすると来年も・・・・

色々な話し合いの経過とかは割愛いたしますが、最終的に7月に回想法事業がスタートいたしました!!

そしておおさと社協に待望の新職員が!!しかも2名!

事業自体は着実に歩を進めているのですが、筆者はこのブログのライターになってもらおうと密かに画策したのですが…

あえなく失敗しています。

来年は再チャレンジしてみようかと思っているところです。

そして、次に今まで小中学校に出していた福祉教育普及校事業を「次世代児童育成事業」と要綱を新たにし、さらに乳幼児統合施設(幼稚園・保育所・子育て支援センター)も事業の対象とするなど、子育て事業を少し充実させた1年でもありました。さらに、歳末助け合い事業でも施設配分を行い、乳幼児統合施設には配分を行うことができました。

また、ことしは、募集した敬老の絵をカレンダーにして年末に各所に進呈させていただきました。区長さんや民生委員さんをはじめ一人暮らしの高齢者の方や各地区の公民館(分館)そして社協の賛助会費・団体会費でご協力いただいた方にも進呈させていただきました。来年は多くの場所で「社協」の文字が見れるといいなぁと思っています。

また、今年は皆様にお知らせした決算の数字に一部誤りが発見され、大変ご迷惑をおかけいたしました。人為的なものではありませんでしたが、再度チェック体制を強化し、こういったことが無いように体制整備を行いました。

数え上げればきりがないのですが、今年も様々な事業を行い、そして、様々なところで皆様とお会いいたしました。このブログを通じてのコメントでの交流ができなくなってしまったことなど、残念なこともたくさんありましたが、この1年何とか皆さんの応援や協力でこのブログもほぼ毎日更新とは行かなかったですが、何とか継続させていただいております。

月曜日はおそらくバタバタしているので、たした記事は投稿できないかもしれませんので、ここで、お礼申し上げておきたいと思います!

来年はどういう年になるのか・・・・まだお伝えできないこともたくさんあるのですが、きっと充実した。そしてまたいろいろなことにチャレンジするであろう1年になると思います。来年も変わらず皆さんの温かい応援とご協力をよろしくお願いします。この1年本当にありがとうございました!!

ちなみに全く話は変わりますが・・・・・

先日の筆者の体調不良の件ですが、実はお恥ずかしながら・・・

腰椎捻挫

なのです。

一般的にはぎっく●腰ともいうようです。

皆さんご自愛ください。

|

« 真相は・・・ | トップページ | 今年も1年 »