« ビデオの乱 | トップページ | 冬タイヤへのカウントダウン »

おもちゃ病院がやってきた!!

10月30日から11月1日にかけて大郷町では

大郷町生涯学習フェスティバル

が開催されました。

生涯学習フェスティバルは地域の方々の様々な作品の展示やサークルや事業所の紹介、そして文化・芸能発表などが行われる年に1回のお祭りです。

その中で11月1日に

「おもちゃ病院ひまわり」の皆さんに、おもちゃ病院を開設していただきました。

Uketuke

おもちゃ病院ひまわりは、今年度大和町社会福祉協議会とおおさと社協が一緒になって事業を行った、

おもちゃドクター養成講座

の卒業生の皆さんで作られたおもちゃ病院で、講座が終わった後にできた団体です!

今回、生涯学習フェスティバルで開設していただけないかというお話に快くお引き受けくださって今回の開設となりました。

9時から12時までの開設でしたが、時間がたつにつれて壊れたおもちゃ(患者さん)を抱えたお子さんがやってきて終わりのころにはドクターの皆さんもフル稼働で修理にあたっていただきました。

Syoberu

このおもちゃが今回一番の大物でした!

「全く動かないんです・・・・」

という訴えや

「ここのアームの動きが悪くて・・・」

などの切実な訴えを親身に聞いていただいてテキパキと修理していただきました。

Pict0089

おもちゃが直った時のお子さんの嬉しそうな顔はそれはもう何にも変えられません。

大郷町での開催は今回はスポット開催でしたが、今後も開催できればいいなぁと思っています。

おもちゃ病院ひまわりの皆様。そして遠くから支援に駆けつけていただいた先生方。ありがとうございました!

|

« ビデオの乱 | トップページ | 冬タイヤへのカウントダウン »