« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

全てが無事に

今日は昨日のブログの書いたとおり

老人クラブのGB大会が開催されました。

天気が非常に不安だったのですが、夜間降っていた雨も午前6時ころには止み、曇り空ではありましたが、なんとか開催することができました。

また、今日は回想法のプレゼン(一人体制になって初)もありました、会議から戻ってきて担当に聞いたところ無事に終わったということで、こちらもひと安心でした。

さて、明日は早いもので9月最後の日となってしまいました。日がたつのは早いなぁと感じるとともに連休前には10月11月の予定はあまり入っていなかったのにもうすでにびっしり入ってしまいました。今年もあと約3カ月ですが、一気に進んでしまいそうです。

これから再び気合いを入れて頑張ろうと思います!!

|

先週末は

先週の土日は様々な事業があり、おおさと社協はかわるがわる職員が出動しました。

土曜日は「地域福祉セミナー」が富谷町で開催されて、民生委員さんを中心に参加をして頂きました。

また、夜には「生涯学習フェスティバル実行委員会」が開催されて、筆者が出席をしてきました。

さらに日曜日にはおもちゃドクターさんたちの勉強会と男の料理教室の「町外研修」があり、おもちゃドクターのほうは筆者が顔を出させていただき、料理教室は担当2名と参加者の皆さんで昨年もお世話になった舘が森アーク牧場でソーセージ作りを行ってきました。

という形で、それぞれが土日に何かの行事に顔を出しているといった珍しい週末を過ごしておりました。

今日は筆者は午前中から午後にかけて仙台で各種届け出や打ち合わせなどを行ってきました。

明日も利府町で会議となっております。

さて、明日は老人クラブ連合会主催のGB(ゲートボール)大会が開催されるのですが、また天気が不安です・・・せめて曇りで終わればいいのですが・・・実は去年も雨で延期しています。老人クラブの行事はかなり天気に恵まれないので心配です。

また、先日から回想法職員が1名体制になっているのですが、1名体制になって初めての回想法事業のPRが明日の午前中にあります。筆者も会議でいけないので、どうなるのか。心配というよりもドキドキしてしまいます。

この結果は明日のブログでお伝えします!

|

次年度に向けた取り組み

まだ9月なのですが、今年度はいつもよりも早く「次年度に向けた取り組み」がスタートします。

来年度に向けての事業整理や計画作りなど、今までは本格的な冬に入る頃に行っていた作業を、今年度は今から少しずつ行うこととなりました。

なぜそうなったのかという話は置いておいて、現在の事業を実施しながらもいつもよりも早く行い、次年度への足掛かりとしていきたいと思います。

さて、話は変わりますが、今週末は土曜日には会議。そして日曜日には「男の料理教室」と「おもちゃ病院」のために職員が各事業に出席することとなっています。また、来週はGB(ゲートボール)大会や会議など稲刈りが本格化する前に少し事業を詰めて行うことになります。

ただ、ブログの更新は月曜日んあると思います。ご了承ください。

|

連休も明けて

おおさと社協ブログにお越しの皆様。お久しぶりです。

シルバーウィークも明けてこのブログも更新スタートです!

この連休は皆様いかがお過ごしでしたか?おおさと社協は連休中に町主催の「敬老会」に参加し、老人クラブと共催で行っている「敬老作文」の朗読発表と「敬老の絵」の展示などを行いました。

筆者は都合で参加できなかったのですが、絵の展示も朗読発表も素晴らしいものだったと聞き、大変嬉しく思っているところです。

また、このブログにとっては

3周年

を突破いたしました。今年度は、コメント及びトラックバックの閉鎖など残念な出来事もありましたが、4年目も頑張って更新していこうと思いますので、これからもよろしくお願いいたします。

今日は連休明けの久々の出勤だったのですが、スロースタートとはいかず、新たに今後の社協に前向きな提案などをいただき、一気にトップスピードで走り始めています!提案の内容等はまだ決定ではないので、伏せておきますが、発表できる段階になれば、これも随時発表していきたいと思います!

というわけで、4年目のおおさと社協ブログもどうぞよろしくお願いいたします!

|

老人クラブ女性部での回想法と担当者からの報告

 10時から11時半まで、老人クラブの女性部(約40名)の集いがありました。この時間を使って、回想法の説明とテレビ回想法を行いました。

 始めの30分間で説明し、休憩後に30分間テレビ回想法のDVDを鑑賞し懐かしさに浸っていただきました。残りの30分でDVDを見て懐かしい話で盛り上がりました。

 実際の回想法は6~8名の参加者で行うので、40名という大人数では回想法はできず、このようなメニューになってしまいました。

 DVDの内容は「女の子の遊び」がテーマでお話がすすめられていて、お手玉とおはじき、ゴムとびなどの遊んでいる様子が懐かしいようでした。お手玉の歌が流れた時は、口ずさんでいる方、リズムをとている方がおり、子供の頃に戻ったような笑顔が見られました。

 DVD鑑賞後に実際にお手玉に触れていただくと、3つ使って上手にお手玉遊びをしていました。私は3つ使ってなんて、とてもできません!「昔やったことは、体で覚えているんだ」と話された方がおり、小さい頃にお手玉でよく遊んでいたことがわかります。

 回想法について、みなさんから「楽しい。昔の話をする機会があるのはいいことだ」という声が聞かれてうれしく思います!

 個人的なことですが、回想法担当者の一人が諸事情により長期休暇をとらせていただくことになりました。来年の5月には復帰する予定です。このブログや社協たよりを見て、応援していこうと思っています。   

 

|

広報の原稿が完成しました。

10月1日におおさと社協だよりが発行されます!

今回は昨日のブログにも書きましたが「シルバーウィーク」だそうで、日程的に非常に厳しいのですが、本日最終校正を印刷業者に提出して終了です。

あとは印刷されて出来上がってくるのを待つばかりとなりました。

ところで肝心の中身は

表紙から1ページまでに回想法の紹介

2ページにおもちゃドクター養成講座やその他社協でおこなった事業を紹介

そして裏表紙に前回の広報で見つかった訂正と寄附のお礼。さらには編集後記という内容になっております。

お手元に届いた際には是非ご一読くださいますようお願いいたします!!

|

一気にお伝えいたします

先週から長々と更新せずにすいませんでした。

担当は増えたのですが、その3人は結構同じように動いている場合が多く、更新できずに今日まで来てしまいました。

さて、先週からの出来事を報告していこうともいます。

先週の10日(つまり木曜日)は

大郷町老人クラブ素人芸能大会

が開催され、27組が出演しました。

今までは、各老人クラブで1演目ずつだったのですが、今年度からはより多くの方に参加していただこうと、そういった「申し合わせ」を廃止し、たくさんの方にご出演をいただきました。

おおさと社協も時間を少しいただいて、「回想法」のPRをスクリーンを使ってさせていただきました。

懐かしい写真などがスクリーンに映されると会場が一気にざわめき、時には笑いながら楽しく回想法の一部を体験して頂きました。

担当者も回を重ねるごとに上手になり、元々の度胸のよさもあって分かりやすく丁寧に説明をしていました。

今後の事業展開がまた楽しみになる一幕でした。

また、金曜日はおおさと社協の「理事会」と「評議員会」が開催されました。今回は午後から開催したのですが、1時から理事会。2時から評議員会そして3時からまた理事会と非常にタイトなスケジュールでした。

その中で、第1回目の理事会と評議員会が終わった後にも回想法の説明をさせていただきました。筆者は会議に出席したので、反応についてはあまりお聞きすることができなかったのは残念ですが、「回想法」というものについてかなりご理解をいただいたのと同時に今後に事業展開についても説明いたしましたので、理解を深めていただけたものと確信しています!

話は戻りますが、理事会・評議員会では、重要案件についても数点審議をして頂きました。その中の一つに

地域福祉活動計画策定委員会の要綱

の審議もありました。今年度からおおさと社協は地域福祉活動計画の策定に着手することとし、その準備を進めています。その第1段階として策定委員要綱の策定に着手いたしました。

今後計画作りにも取り組んでいきたいと思いますのでまた動きがありましたらこのブログでもお伝えしたいと思います。

そして今日。筆者は再び訪れた「役員の変更」に伴い書類整備中です。ここまでこればもう慣れたもので、すぐにでも提出する勢いとなっております。というのも今週末にやってくる通称「シルバーウィーク」のため、早めに届け出る必要があるのです。早めに準備して早速提出したいと思います。

ところで

先ほど「シルバーウィーク」と書きましたが、筆者は最近まで

「高齢者のための何かの週間」

なのかと思っていました。

敬老会もあるので・・・・

|

福祉レクリエーション研修へ

 昨日、回想法担当者2人で研修に参加しました。私が今まで参加した中で、一番座学が少ない研修でした。というのも、参加者が実際にレクリエーションを行っていたからです。参加者がレクリエーションを行い、実体験を元に学べた為、楽しい研修でした。

 回想法に活かせると思ったことは、①前向きな反応を捉える(キャッチ)②その反応でその他の対象者の注目を集める(スポットライト)③全体にその反応を波及させる(スプレー)です。この方法を使うことにより、セッションの中でより会話が深める効果が期待できます。また、スポットライトがあたることで、満足感につなげることもできます。 

 その他にも参考になることがたくさんありましたが、私個人が特に学べたことがあります。例えば「ハンディがあるから出来ない」「物品がないから出来ない」「それは対象者に取り入れられない」ではなく、『では、どうしたら支援できるか』―柔軟に考えること、今よりも視野を広げて考えること・・・。わかっているようで、その場になった時に出来ていないと感じます。

 以前働いていた病院で回想法をしていた為、少々の知識とイメージはもっています。それゆえに、これから回想法を始めるにあたって、経験してきた回想法の枠に捉われてしまうのではないかと思ってしまいます。

 私にとって、大郷町の地域の方々にあった回想法にできるよう柔軟に、そして視野を広げて考えていけるように努力します!

| | トラックバック (0)

前向きに対応するということ

さて、今日は急遽発生したちょっとしたトラブルの中で出た一言について書こうと思っています。

トラブルの内容については明日解決するための話し合いを持つことにしていますので、詳しくは話せませんが、地域の方や社協の事業を利用されている方に影響のある問題ではなく、あくまで内部的なトラブルだということはお話ししておきます。

さて、その中で、相手の方から現状は聞いたので、今後の対応について話を聞くと、

「前向きに対応します」

という答えが返ってきました。

いつもの筆者ならそれで「分かりました。ではよろしく。」ということになるのですが、今回はそうはいかない内容の問題だったので、

前向きにというのは具体的にどういうことか?

ということについてしばらく聞いたのですが、結局

「前向きに対応します」

としか返答がありませんでした。

というわけで、話し合いは前向きにはなっていないようです。

話は戻りますが、前向きに・・・・どうなるのでしょうか。筆者も「前向きに」とはたまに使いますが、結局どうなるのかということについては見えていない部分もあるのだと思います。

通常の問題ならば特に問題ないのですが、少しこみ入るとそういった曖昧な回答では役に立たないのだということを筆者自身が痛感した言葉でした。

明日の話し合いで解決することを願うばかりです。

さて、話は全く変わりますが、

昨日よりトラックバック(TB)の受け付けにつきましてもお休みとさせていただいております。これは、とても役立つTBもたくさんあってありがたいのですがそれ以上にこのブログの趣旨に反するようなTBがその3倍以上もありましたので、しばらく受付けないことといたしました。

ご了承いただきたいと思います。

| | トラックバック (0)

回想法の研修に行ってきました

昨日は東京で開催された

回想法基礎研修

を受講してきました!

今まで、本などの知識が中心だったのですが、実際に回想法(しかも地域回想法)についての記述は非常に少なく、担当者も勉強したいと話している中だったので、今回は担当1名と筆者で行ってきました。

中身は非常に勉強になるもので、実際に回想法を体験することもできましたし、効果の測定法など基礎的なことを中心に研修を受けてきました。

これを基にさらにレベルアップを図りながら事業を進めていこうと思います!

|

久々の復帰です

ここ数日お休みなどをいただいておりまして、

ようやく今日からおおさと社協ブログに復帰をいたしました!

おおさと社協ブログは最近になってライターが2名増員され、3名体制になったので、2名に更新を託し記事は更新されておりましたが、筆者自身は1週間ぶりにこのブログに帰ってまいりました。

更新できない間も読者になって「ふむふむ」と読んでおりました。

さて、前回のブログで「広報」について書いてありました。実は第1段のチェックをするのは筆者なので、本日机の上にあった原稿をチェックさせていただいました。

その結果・・・・・

内容的にはとてもいいのですが、さらにもう一工夫をお願いしておきました。

とはいえ、社協内で褒めても仕方ないのですが、一生懸命作ったことを感じるいい仕上がりでした。(筆者もそんなに原稿作りはうまくないので、偉そうなことは言えないのですが・・・)

筆者作成の部分もありますので、負けずにいい原稿をこれから書きたいと思います。

広報の発行は10月1日です。

| | トラックバック (0)

大郷社協だより

社協だよりの中で回想法の紹介ページを頂き、作製することになりました。

2人とも何をどう作ったらよいのかと思いながらスタート!伝えたいこと・言いたい事・付けたい絵、思うようにいかないなか、2人でここはこうしよう、この絵はこれにしようと試行錯誤しながら・・・何とか完成!

一生懸命作ったのですが、なにぶん初めてなものですからcoldsweats01

明日担当の人に見ていただくのですが・・・一回目のチェックなのでドキドキですhappy02 

平成21年9月1日

                                             

| | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »