« ご心配をおかけしました。 | トップページ | ようやく »

経理規程と向き合う日々

現在筆者の目の前にあるもの。

それは

経理規程

です。

経理規程とは書いて字の如くおおさと社協の経理についての様々な決まり事を書いているものです。おおさと社協の経理はこの経理規定に則って処理されているのですが、このたび

改正

することになりました。

経理規程には「モデル経理規程」というものがあって、おおさと社協の経理規程はそのモデルに沿った形で制定をされております。このモデル規程は「社会福祉法人会計基準」という決まりに準拠した形で出されているもので、制度の改正等があった場合にモデル規程も改正されることがあります。また、定款についても同様にモデルがあります。

そのモデル規程が改定されたことを受けて、おおさと社協も経理規程を見直す必要が出てきました。今回の改正のポイントというありがたい説明書もついているので、それを見ながら修正しようと思ったのですが、その他にも修正の必要な箇所を見つけてしまい、結局経理規程のすべてを一から見直すことになりました。

なので、モデル規程を片手にパソコンに入っている経理規程とにらめっこして修正を加えています。昨日から取り組んでいるのですが、目がシパシパしてきてなかなか終了しません。

あと少し。がんばります。

さて、先日のブログで記事の最後に「日付」を入れることにしていたのですが、ブログの壁紙を変更したら、記事の最後に日時が繁栄するようになっていたのを発見しましたので、記事の中での記入は終了といたしました。

|

« ご心配をおかけしました。 | トップページ | ようやく »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/467511/31007479

この記事へのトラックバック一覧です: 経理規程と向き合う日々:

« ご心配をおかけしました。 | トップページ | ようやく »