« 回想法の事業計画と地図 | トップページ | 経理規程と向き合う日々 »

ご心配をおかけしました。

お盆になると毎年聞かれることがあります。

それは

「お盆は事務所空いているのですか?」

ということです。

誰に聞かれるかというと県内の他の社協の方に聞かれます。

なぜ聞かれるのかというと、

お盆の期間中は社協に用事のある人は非常に少ない。(お客さんが0の日もあります。)なぜなら、各家庭に帰省された方も多いし、“お盆は休み”と思ってらっしゃる方もいるので、社協への用件はググッと下がるのです。(以前は介護保険事業もしていなかったので特に下がるのです。)

例年、お盆時期は職員も交代でお休みを頂いていたのですが、こういった現状を踏まえて、

お盆の期間に全員で一気にお休みをいただいたことがありました。(理事会などにも説明しました。)

というのも、交代で休みを取っていると、その休んだ職員に用件があった場合に対応できない可能性があるということもある。さらにはこの時期は用件のある方も少ない(ほぼいない)という現状を踏まえて休みにしたのですが、

これが思いのほか反響がありました。

地域の中では全くなかったのですが、近隣の社協の方々からの反響がありまして、その1回だけでお盆に全員が休むということは無くなりました。

しかし、数年たった今でもお盆前には何人かの方に

お盆はおおさと社協はやっているのですか?

と質問をいただきます。

ご心配をかけて申し訳ありませんでした。おおさと社協はそれ以来、お盆も通常通り開け皆様をお待ちしております!!

|

« 回想法の事業計画と地図 | トップページ | 経理規程と向き合う日々 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/467511/30994614

この記事へのトラックバック一覧です: ご心配をおかけしました。:

« 回想法の事業計画と地図 | トップページ | 経理規程と向き合う日々 »