« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

とりあえず事件から。

先ほど遺族会総会より戻ってまいりました。

というわけで、本日は今週あった事件をまず簡単に報告していきます。

火曜日に社協で草刈りを行ったことは書いたかと思いますが、その次の日。

草刈りをした後の草を片付けることとなったのですが、その際に昨日いなかった職員から

「この周辺は、なんで刈らなかったの?」

という質問が。

社協の敷地には様々な施設があるのですが、その施設側の草については刈らずに社協側の草だけを刈っていたのでした。

「せっかくなんだからこっちも刈ったほうが良い。」

ということとなり、急遽そちら側も草を刈ることに。

しかもそちらのほうが面積が大きいのです。

家から軽トラックに草刈り機を積んできて、せっせと草を刈りました。

そして草の処理です。まず刈った草を集めて軽トラに積んで運んでいくのですがあまりに積みすぎて

スピードが出ない。

筆者所有の軽トラは年季が入っている軽トラなので、あまりの荷物に悲鳴を上げ、頑張っても時速30キロしか出ないという結果に。

久々に道路で危険を感じた時間でした。(しかも草で後は見えません。)

危なかった・・・。

そして昨日。

評議員会終了後に法人税を納付してその後に町税→国税→県税の順で申告をしてきました。その最後の県税の申告の際に

書類の間違いが発覚。

なぜか単純な計算を間違って50円少なく納付してしまっていました。

ということで50円をその場で納付して、さらに社協に電話して50円をおろしてもらうことに。

おろしにいた職員に後から聞いたら農協の方に「本当に50円ですか?」と聞かれて恥ずかしかったそうです。

ご迷惑をおかけいたしました。

| | トラックバック (0)

少ない時間を縫って

今急いでいます。

しかし昨日更新できなかったので更新いたします。

今日はおおさと社協の評議員会が開催されました。

評議員会終了と同時におおさと社協の20年度決算が確定いたしました。

ということで、これから法人税の申請・そして資産の登記そして今日は

大郷町遺族会総会

に出席をしてきます。

昨日もたくさんのことが起こりました。事件も起きています。

明日のブログでまとめて更新する予定にしています。

それでは。また明日お会いしましょう。

| | トラックバック (0)

環境整備

今日は午前中には身体障害者福祉協会総会から帰ってきたのですが、帰ってきてからもいろいろとあって、そのすべてが終わったのが2時。

そして、そのあとに午前中に電話が来ていたので、町内の障がい者の方のお宅を訪問して、終わったのが2時半ころ。

実は明日に社協の駐車場の周辺を草刈りしようと局長と話していたんですが、車のラジオから

明日の天気は下り坂

という情報が流れてきたので急遽予定変更

本日夕方に実行することになりました。

思い起こせば昨年の草刈りでは、

草刈りを始めた途端に雨が降り、それでも頑張って草を刈って、やっと終わった途端に晴れる

という非常に残念なことがあったので、今年こそはそういうことがないようにと心に決めていたので、今日は雨は降りませんという予報を信じ、局長と話をして草刈りをすることとなったのです。

晴れていたおかげでスムーズに終了し、最後は植木の剪定です。

ここ数年何もしていなかったので、車に当たる可能性があるということで、当たりそうな枝を全部落として終了です。

ただ、思いのままに枝を落としたので木が少々不格好に。

庭師にはなれないとわかった午後でした。

| | トラックバック (0)

本日は理事会でした。

本日は朝9時30分より

大郷町社会福祉協議会理事会

が開催されました。

今回は、事業報告・決算報告そして、今月末で任期満了となる評議員の選任の議案が中心でした。

慎重審議のうえご承認いただきまして少しホッとしています。

今週は28日は評議員会が開催され、そのほかにも

大郷町身体障害者福祉協会総会と大郷町遺族会総会

が1泊で開催され、さらにその合間を縫うように法人税の申告のために仙台へ。そして、6月1日には理事会がさらに開催される予定となっており、事務局はバタバタする1週間になりそうです。

とはいえ今週もせっせと更新していきますのでよろしくお願いいたします!

| | トラックバック (0)

滞りがち

最近ブログの更新が滞りがちになっております。

滞っていた最中にも、

「仙台都市圏域災害ボランティアセンターに関する連絡会に出席しました!」

とか

「運営委員会が開催されました。」

「そろそろ草刈りの時期がやってきます。」

「筆者の車が・・・・」

など

書こうと思っていたことや事業があったのですが、なかなか更新作業までに至らず本日までに至っています。

これらのことについて書けるものは今後書いていこうと思っています。

実は来週もおそらく月曜日と木曜日は更新が難しいなぁと感じていたり、そのほかの日ももしかすると更新できないことも考えられます。

とはいえ、筆者自身が「毎日ほぼ更新」を目標にしていますので、なるべく時間を見つけて更新していこうと思っています。

話は変わりますがここでひとつ報告が。

先日のブログで、

「手術を受ける方への声かけ。」

について書いたのですが、その手術は無事に終了し成功いたしました。

ただ、手術は乗り越えられたものの今後の生活が大事。

来週お会いしてこようと思っています。

| | トラックバック (0)

小さな誤解

久々の更新となりましたことをお許しください。

先週末は、どうしてもしなければならないものを優先させていた結果、ブログの更新にまで手が届かなかったのです。

さらに筆者は先週末から風邪(断じてインフルエンザではありません!)をひいておりまして、手が回らなかったのも事実です。

先週末に様々な事情でコメント欄を閉鎖させていただいたことはブログにて報告させていただきました。

その結果、このブログのことを心配されて、様々な方からご連絡をいただきました。この場をお借りいたしまして感謝申し上げます。

コメント欄閉鎖からこの更新まで少し時間が空いてしまいましたので、数人の方から

「おおさと社協ブログは閉鎖したのですか??」

という連絡をいただきました。

コメント欄は閉鎖いたしましたが、ブログ自体はこれまで通り更新していきますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

さて、本日は非常に考えさせられたことを少し。

明日、おおさと社協で支援をさせていただいている方の手術があります。

その手術を前に病室を訪ね、お話をさせていただいたのですが、

いったいどういった声をかければよいのか。

かなり考えさせられました。

手術といっても単なる手術ではなく「大手術」なのです。

明日の大手術を前に元気なくたたずんでベットの上に座っているその方を見て、どういう声をかけたらいいのか。

自分が持っている言葉は「軽いなぁ。」とつくづく感じました。

結局普段通りの話をして

「また来ますね。」

と声をかけて帰ってきたのですが。また来ますと声をかけた時に普段よりも少し大きな声で

「はい。」

と話された様な気がしました。

またひとつ勉強になりました。

| | トラックバック (0)

残念なお知らせがあります。

本日よりおおさと社協ブログの

コメント欄を閉鎖

いたしました。

苦渋の選択でしたが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

| | トラックバック (0)

明日は監査会

明日はおおさと社協の

監査会

が開催されます。

平成20年度の決算をまとめ、その執行状況についての監査をいただきます。

例年ですと、すでに準備は終わり、あとは明日を待つのみという形なのですが、本年はまだ資料ができあがっておりません。

昨年度から始まった新しい事業の決算など本年度はおおさと社協にとって初めてのものも多く、あと少しというところで足踏みをしています。

ただ、それも午後には解決し明日に向けてラストスパートです。

ただ、明日の監査が終われば、その後に当然決算理事会・評議員会があります。その他におおさと社協は運営委員会を開催し、議案の審議を行います。そして、今年度は理事・評議員の改選もあります。さらに法人税の申告をして・・・・

と、この後に5月末までにやることがさらに少なくても6点(その一つ一つが一筋縄ではいきません。)はあるようです。

このブログの更新が滞る可能性が少しづつ高まってきております。もしも更新等が滞りましたらそこはご了承いただきたいと思います。

| | トラックバック (0)

黒川郡内社協連絡会総会

本日は午前中に

黒川郡内社協連絡会総会

が開催されました。

これは、黒川郡内町村4社協で作る連絡会で、情報交換や研修会など様々な活動を行っています。

1つの町村社協ではできないような研修や役職員の資質向上などを目的に筆者がおおさと社協にやってくるずっと前から開催されているようです。

さて、今回の総会では、20年度の事業報告・決算報告そして21年度の事業計画・予算そして役員改選を中心に議事が進行されました。そのなかで、今年度は、

黒川郡内全体で子育て関係の事業をしてはどうか

というお隣の富谷町社協さんの提案あり、実施の方向で今後話し合いが担当レベルで開催されることとなりました。

黒川郡内の4町村はそれぞれ様々な活動を日々行っていますが、その社協が連携して事業を行っていくことによって、大きな効果が期待できるものと筆者は感じています。

また、おおさと社協のように小さな社協だけでは事業計画が組めないようなものでもお互いが協力すことによって事業ができる(今年度は大和町社協さんとも別途協力することになっています。)。そうすることにお互いの社協のため(もちろん住民の皆様のため!)にもなり、よりよい事業となっていくのだと思います。

今後提案いただいた事業に、どういった肉付けをしていくのかということは少し先の話ですが、いい事業になるといいなぁと思っています。

| | トラックバック (0)

連休明けて

土日をはさんで長く続いたGWも終わり、今日からおおさと社協ブログも再開いたします!

さて、本日は1本の電話から始まります。

というのは

おおさと社協で日常生活自立支援事業(宮城県では「まもりーぶ」と呼ばれています。)でおおさと社協が金銭管理をお手伝いさせていただいている方から1本の電話が。

お話を伺ってみると

「携帯電話の充電器が壊れてしまった。」

とのこと。充電器が壊れたということは当然充電ができないわけで、そうすると携帯電話が使えなくなります。そうなるとその方と連絡が取れなくなってしまう(その方は携帯しかもっておりません。)ので、早速お家へ。

壊れた充電器を見せていただいてお話を伺うと

煙草でコードを切ってしまったとのこと。

その方はヘビースモーカーなので、火事には十分注意していただくようにお話をして、

さて。どうしたものか。

大郷町には携帯電話のショップは1件もありません。

しかも最近の携帯は値段が高い。充電器だけ買えば何とかなるな。

などと考えながら、隣町の携帯ショップに電話して、いろいろとお話を伺うと結局

機種変更が必要なことが判明

ずいぶん古い携帯電話で、すでに充電器は在庫なし。

しかも来年の3月でサービスが打ち切りとなってしまうとのこと。

「これがなかったら3月末で急に連絡取れなくなるところでしたねぇ。」

と話しながら最終的には機種変更をしていただいて、無事終了。

日常生活自立支援事業とは特に関係のないことだったのですが、やはり今の時代。「ケイタイ」はいろいろな所に入り込んでるなぁと思った瞬間でした。

| | トラックバック (0)

GW前最後の更新となります

昨日は更新をせずにすいませんでした。

昨日は午前中に

大郷町老人クラブ連合会総会

が開催され、その後すぐに

社協活動実践研究委員会

が仙台市で開催され、一日中外に出ていましたので、更新ができずにいました。

さて、すでに連休に入られている方。連休も関係なくお仕事に汗を流す方など様々ですが、おおさと社協法人事務局も明日よりカレンダー通りの連休となります。

連休といってもそこは地域性

ほとんどの方が、農作業(つまり田植え)に時間を使うことになりそうです。かくいう筆者も日本の主食「米」の作付作業に従事することとなります。

よって、連休前の更新はこれをもちまして終了をさせていただきます。次回の更新は5月7日木曜日の更新予定となります。

さて、連休のことはさておき

本日は午前中にまもりーぶ(日常生活自立支援事業)の支援がありました。

訳あって、筆者が支援を行っている方がいらっしゃるのですが、その方は現在病院に入院をされています。身寄りの方がいらっしゃらないので、面会の方も少なくベッドで一日をすごさ得ているのですが、本日は以前にその方の支援に携わって下さっていた方と一緒に行ってきました。

以前より会いたいとお話されていたので、病室で面会すると非常に喜んでいただいて、長い時間お話をされていたようでした。(筆者はその間に病院のワーカーさんと打ち合わせです。)

病室に戻るととても笑顔で話されている姿を見て

一緒にきてよかったなぁ。

と感じました。

今後はその方も顔を見せに病院に行って下さるということで、少しでも笑顔な時間が増えればいいなぁと感じています。

| | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »