« 黒川郡内社協連絡会 | トップページ | 企画委員会 始動 »

黒川郡内研修会

今回は少し長くなりそうです。

昨日のブログに載せたとおり、

黒川郡内社協連絡会研修会

に参加してきました。

研修では、宮城県社協の地域福祉課長さんに「これからの地域福祉のあり方」として主に「小地域福祉」のことについてお話を頂いた後、意見交換がなされました。

意見交換では、地域の現状と小地域福祉活動をどのようにつなげていけばいいのか。それぞれの地域の実情は違うので、対応の仕方は千差万別であるが、これから取り組むべき課題だというような意見交換がされました。

さて、この研修会のことについてもう一つ。先日のブログでも書きましたが、1月11日・12日と仙台市福祉プラザにて

おもちゃドクター養成講座

に参加してきました。おもちゃドクターというのは文字通り

「おもちゃのお医者さん。」

来年度の子育て事業として取り組めるかどうか検討するために、研修会に参加してきました。

今回受けてみて、事務所で、現在取り組みについて検討しています。

さらに本日は、午後からおおさと社協の

理事会

が開催されます。今回は、報告事項が数点と中間監査の報告そして

新規事業検討際に立ちあげ、社協の経営改善委員会としての位置づけとなっている

「企画委員会」

を再度立ち上げる案を提案いたします。

提案内容としては、今回は、事務・事業の統合と効率化を図るため、2つの部会を立ち上げる予定となっております。

おおさと社協は法人本部とライフサポート(事業部)と事務所を分けて事業を行っておりますが、今後の経営等を考えた際に、さらなる事務の効率化を図る必要があり、事業にも反映させていかなければならないということで、今回は設置を予定しております。

と、この1週間は次年度に向けての研修や、会議が多くなった1週間となりました。

最後に。

最近の筆者を悩ませていた

ワゴン車のバッテリー問題

ですが、昨日研修会に行く前にエンジンをかけたらやはり風前の灯状態となておりました。昨日は、少し遅くなることが予想されていたので、暗くなってからバッテリー上がりで右往左往したら大変(したらしたでこのブログに報告したのですが・・・)だということで、ついにバッテリーを交換いたしました。

交換後に乗ってみると、前よりも加速などが良くなった(車が元気になった)感じがあります。

バッテリーを変えるとこのような影響が出るのでしょうか。

それとも単なるプラシーボ効果のようなものでしょうか・・・

|

« 黒川郡内社協連絡会 | トップページ | 企画委員会 始動 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/467511/27183676

この記事へのトラックバック一覧です: 黒川郡内研修会:

« 黒川郡内社協連絡会 | トップページ | 企画委員会 始動 »