« 新年あけまして | トップページ | これから »

良かったことと困ったこと

さて、きょうは最近良かったことと困ったことについて書きたいと思います。

どちらも事務所での出来事なのですが、まず良かったことから書いていこうと思います。

良かったことといえば、去年の冬に一度はその役割を終えたはずの社協のストーブの件です。

去年の冬も終わりに近づいたころに突然

「カンカンカンカン・・・・・」

音を立てて暖めることを止めた社協のストーブ。今年は買い換える予算もなくエアコンで過ごそうと決めていました。

しかし、灯油が満タンに入っていたために、音が鳴るのを我慢して。そして暖まらないことも承知で仕方なくストーブのスイッチを入れたのです。

するとなぜか

快調

すこぶる快調で、音も出ず、温風もきちんと出ています。

メーカーの方も「修理にはかなりのお金が・・・」

と言っていたのに。

それ以来約半月になりますが、非常に快調です。これで事務所環境がまた一つよくなりました。

次に困ったことを一つ。

それは前から気にはなっていたのですが、本日の朝、

社協の公用車(ワゴン車)のバッテリーが上がる。

去年は役場の駐車場でバッテリーをあげて非常に高級な電気を分けていただいたのですが、本日朝一でエンジンをかけたら

「クワァンクワァン・・・」と悲しい音を立て、その後まったくの反応なしに。

とりあえず充電器をつないでかかるようにはしましたが、その後ガソリンスタンドでチェックしていただくと

バッテリー液が一箇所だけまったくなし

という現象が発覚。

補充はしましたが、ついに交換を迫られそうです。

実は筆者の私用車もバッテリーが弱く、購入を検討したのですが、

値段が高すぎて断念。

タイヤなどとともにバッテリーも値上がりしたのだそうです。

とは言っても、かからなくなったら(もう数回なっていますが)終わりなので、早めに検討したいと思います。

|

« 新年あけまして | トップページ | これから »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/467511/26863564

この記事へのトラックバック一覧です: 良かったことと困ったこと:

« 新年あけまして | トップページ | これから »