« ブログ再開宣言 | トップページ | ほのぼの会開催 »

福祉体験について

例年11月を過ぎると

福祉体験の時期がやってきたなぁ

と感じます。

というのも、この時期頃から福祉体験のお話を頂くことが多く、おおさと社協でお手伝いをさせていただく福祉体験の7割以上がこれからの時期の開催となっています。

さて、本日は午後から大郷町内の小学校で行う福祉体験の打ち合わせに行ってきました。今回福祉体験させていただくのは、先日手話を交えた歌を大成功させた生徒さんたちです。打ち合わせの後に先生から、

子供さんたちが大変満足されたこと。そして、発表会以外にも発表する機会があって、その度に大変喜ばれ、歌を聴いた方の中には涙を流されていた方もいらっしゃったというお話をお聞きしました。

私はこのことにつきましては先生をご紹介しただけなので、非常に微力だったのですが、とても嬉しい気持ちになりました。

話は戻りますが、今回の福祉体験は授業参観の中で行うということで、父兄の方も授業を見学されます。生徒の皆さんに理解していただくことは当然ですが、父兄の方々にも何か考えていただくきっかけになれるような授業になれればいいなぁと私は感じています。

授業は来月になります。それまで、頭の中をしっかり整理して臨みたいと思います!

|

« ブログ再開宣言 | トップページ | ほのぼの会開催 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/467511/25729763

この記事へのトラックバック一覧です: 福祉体験について:

« ブログ再開宣言 | トップページ | ほのぼの会開催 »