« 本年度も | トップページ | 手話を使って »

10月になりました

昨日は「明日でもう10月」という話をしましたが、ついに今日10月になりました。

10月といえば、宮城県では今日から

仙台・宮城デスティネーションキャンペーン ~美味し国伊達な旅~

という大型観光キャンペーンが開催されます。

それについて知りたい方はこちらへどうぞ。

http://www.sendaimiyagidc.jp/

おおさと社協も、10月4日に「在宅介護者のつどい」

が開催されます。

年に1回町内で在宅介護をされている方を対象に日帰り旅行を行っているのですが、今回は岩手県へ行ってきます。(ということで、冒頭の観光キャンペーンとこの事業は全く関係がありません。)

今回参加される方はあまり多くはないのですが、在宅で介護されている方同士の情報交換・交流そして休息の場となればと思います。

そして、日曜日の「男の料理教室日帰り研修」の話ですが、昨日出勤した担当者から聞いた話では、やはり大変好評で、できたソーセージも大変おいしく、お土産(ソーセージが12・3本くらいだったそうです。)を持ち帰り皆さん大変満足された様だとのことでした。

こういった体験学習から、ただ、作り方を覚えるだけではなく、新たな仲間づくりや趣味の創出。また、家に帰ってからもう一度家族を連れて行ってみるなど次の活動へさらに活かされればいいなぁと感じています。

「福祉」というと非常に曖昧で意味が広いものであり、どこからどこまでという線引きが難しいとものだと思います。一概に「ボランティア」が福祉だとも言いきれるものではないし、「介護」が福祉だとも必ずしも言えないと筆者は考えています。

自分たちが活動したその結果は当然大事ですが、その活動の結果の次にどういったものが生まれるのか。ひとつ先を見るだけではなく、その次に発生するものは何なのか。

そのことをよく考えながら今後も事業に取り組んでいきたいと思います。

|

« 本年度も | トップページ | 手話を使って »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/467511/24169268

この記事へのトラックバック一覧です: 10月になりました:

« 本年度も | トップページ | 手話を使って »