« 本日はシルバー人材センターへ | トップページ | ピンチから一夜明けて »

大ピンチ勃発

今日は大きな行事もなく、比較的緩やかに事務を行っていました。

昨日い頂いたシルバー人材センターの資料を読んで理解し、担当理事に説明するくらいしか出来事がなかったのです。

今日のブログは今の今までそのことを少し書いてみようかなぁと思っていたのですが・・・

タイトルにあるように大ピンチが勃発してしまいました。

というのは、男の料理教室で出すハンバーガー屋のこと。

以前のブログにも書きましたが、おおさと社協では数年前から「男の料理教室」を開催していて、昨年度から手作りハンバーガーで作る「男のハンバーガー屋」を大郷町が主催している

生涯学習フェスティバル

に出店していました。

このハンバーガー屋。ハンバーガーの中に「おから」を入れてあり、ボリュームとヘルシーさを売りに昨年は大ブレイク!!用意したハンバーガーが1時間しないうちに完売するという、秋のおおさと社協の事業の中でもかなり大きな事業だったのです。

初めて出店した去年は、周りの誰もが予想もしなかった好評さで、ただただびっくりするだけだったのですが、今年度は気合を入れて

増産体制

で臨むことを決定していました。そして、料理教室の参加者の方々も、もちろんやる気十分!!すでに検便も提出し、材料も注文して、後は前日に準備(職員はすでにコツコツ準備しています。)して当日売るだけ!!

しかも今年はハンバーガー+筆者と教室参加者の方とで

バルーンアートも買ってくれた人にあげよう!!

となっていました。

そのようにすでに、準備と手筈が整っていた今日。町の担当の方が事務所にお越しになって

「ハンバーガー屋ダメみたい。」

との悪夢のような連絡が。

どうやら保健所の方で、加熱処理を当日行わないもの(あたためはダメ)は基本的にダメで、パンを袋から出して(つまりパンを加工して)販売することも加熱されていないダメ。つまりハンバーガー屋はできないとの見解のようなのです。

既製品のハンバーガーなら良いそうですがそれは全く意味がありません。

町の担当の方もかなり掛け合っていただいたようで、かなりがっかりされていました

ハンバーガーは昨年同様に前日に蒸して(この辺もヘルシーなんです!)そして当日さらにホットプレートで温めて提供する予定だったのですが・・・

ハンバーガー屋自体がダメということになりそうです。

一体この事実をどう処理したらよいものか・・・

どう伝えたらいいものか…

しかも現時点で担当者とは連絡がとれません・・・・

しかもハンバーガー屋終了後に反省会まで計画していたのに・・・

(注)ここでの反省会はお酒等が入るものではありません。昼食(職員の手作り)は出しますが、あくまで1年間の反省とハンバーガー屋の反省。そして来年度への計画作りのためのものです。

|

« 本日はシルバー人材センターへ | トップページ | ピンチから一夜明けて »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/467511/24672282

この記事へのトラックバック一覧です: 大ピンチ勃発:

« 本日はシルバー人材センターへ | トップページ | ピンチから一夜明けて »