« 発表会を見学して | トップページ | 役職員研修会開催 »

宮城県社会福祉大会

本日は午後から社会福祉大会に参加してきました。

社会福祉大会は、毎年社会福祉活動に貢献された方々への表彰が第1部

そして第2部は記念講演と2部構成になっています。記念講演の内容は、

「やさしい街 やさしい人」

という演題で女優の石井めぐみさんを講師としてお招きして講演を聞いてきました。

さすが女優と思ったのは、話の仕方が上手だなぁということです。自分のお子さんが重度心身障害児で、その時のお話を基に

「障がいを持っている方とそうでない方が一緒に手を取り合って生きることのできる街づくりのこと」

についての内容だったのですが、身振り手振りを交えながら、とても分かりやすくそして聞き取りやすく話されていてとても聞きやすくそして耳に入ってくる講演でした。

印象に残ったのはたくさんありましたが、最後にお話しされていた言葉で、

今回お集まりの方々は普通の人たちよりもこういった話(今回の石井さんの話)については、よく理解されていると思いますが、今日の話を聞いてそこから+1何かを受け取って帰っていただきたいと思います。

と話されていました。

多くのことを勉強できた講演でした。

|

« 発表会を見学して | トップページ | 役職員研修会開催 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/467511/24783972

この記事へのトラックバック一覧です: 宮城県社会福祉大会:

« 発表会を見学して | トップページ | 役職員研修会開催 »