« ほのぼのお出かけ会 | トップページ | お盆になりますと »

敬老作文審査会

金曜日にブログをお休みしたので、久々の更新となりました。

今日はおおさと社協と大郷町老人クラブ連合会共催

敬老作文審査会

が開催されました。

この事業は、町内の小学5・6年生を対象におじいちゃん・おばあちゃんへの感謝・敬老意識の高揚などを目的に開催されているもので、優秀賞の生徒は、大郷町敬老会の壇上で朗読していただいています。

その応募作品の審査会を本日行いました。

審査には、大郷町の教育長さんをはじめ、老人クラブの会長さん、民生委員協議会の会長さんなどにご参加を頂いて、審査を行いました。

その結果、4名の優秀賞が決定し、今週中にも各学校さんへ報告したいと思っています!

この作文ですが、毎年担当して読ませていただいていますが、自分が同じ年齢のころと比べて、同じ感覚だったり、違う感性で書いていたりと、楽しませていただいています。ただ、文章の書き方は大きく違うような気がしています。これも自分が歳をとったせいなのかなぁと感じてしまう一瞬でもあります。

さて、敬老作文の話はここまでですが、本日はその他に、大変困っていることがあります。そして、それと同時にかなり残念に感じる出来事です。

これ以降は、あまり表現がよろしくないものが含まれておりますので、食事前後の方、普段のおおさと社協ブログでお楽しみの方は、これ以上先は、申し訳ありませんが、読まない方がよろしいかもしれません。

そのことをご理解できる方のみ、読み続けていただきたいと思います。

何に困っているのかというのは、数年前に社協事務所の影で排泄をしている方が出没していました。8月から9月頃を中心に2日くらいに1回の割合でされていて、非常に悩まされていました。

しばらくするとそれもなくなったのですが、本日事務所裏でされた形跡がありました。

またあの頃の苦難があるとすれば非常に残念なことでなりません。

もしこのブログを見ていて心当たりがある方(いないと思いますが)がいらっしゃれば、

今回は「たまたま」「仕方なく」してしまったというように考えたいと思いますので、今後そういった行為はおやめいただきたいと思います。

今後こういったことがなくなることを願っております。

|

« ほのぼのお出かけ会 | トップページ | お盆になりますと »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/467511/22917879

この記事へのトラックバック一覧です: 敬老作文審査会:

« ほのぼのお出かけ会 | トップページ | お盆になりますと »