« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

災害ボランティアセンター

本日は、午前中に宮城県社会福祉協議会にお邪魔しまして、11月に大郷町を会場に行われる

災害ボランティアセンター設置運営訓練

のための打ち合わせを行ってきました。

11月の訓練では、現在調整中ですが、大郷町内のある地域を中心に、災害対策本部・自主防災組織との連携など、ボランティアセンター設置~派遣のための訓練というよりも少し趣が変わった訓練になる予定となっています。

ただ、これから地域の方々と相談することになりますので、まだ決定ではありません。

また、何か動きがありましたら報告いたします。

ところで。

愛知県や関東地方に昨晩降った豪雨により大きな被害が出ています。

情報が入りましたのでご確認ください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
平成20年度 被災地支援・災害ボランティア情報(35号)

8月28日からの大雨被害について(第1報)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
            平成20年8月29日(金)12時30分発行
            全国社会福祉協議会 地域福祉部
            全国ボランティア活動振興センター
            http://blog.goo.ne.jp/vc00000/
===========================================================

 前線の影響により8月28日から東日本を中心に局地的豪雨が続い
ており、大きな被害が出ています。

┏━━━┓
 愛知県
┗━━━┛
 愛知県内では名古屋市、岡崎市、一宮市、を中心に大きな集中豪
雨被害が発生しました。

【被害状況】(愛知県災害情報センター29日7:30発表資料より)
 ○床上浸水
   岡崎市:400棟、名古屋市:43棟、豊橋市:17棟、
   一宮市:12棟 など

■■岡崎市■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
岡崎市防災ボランティア支援センターの設置
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 岡崎市において4日間を目途に、災害救援ボランティアセンター
立ち上げが行われました。 
 ○名称 岡崎市防災ボランティア支援センター
    (平成20年8月29日午前8時30分に開設)
 ○設置場所  岡崎市福祉会館 2階
 ○設置者及び運営者
   設置:岡崎市
   運営:社協ほか民間ボランティア等

 ○業務内容  掃除、片付け支援、同センター運営スタッフ等

 ボランティア募集は県内のみです。支援物資は受け付けておりま
せん。
 ※募集等の詳細情報は岡崎市のホームページに掲載しています。
  http://www.city.okazaki.aichi.jp/appli/06/wp06_view.asp

 その他、名古屋市及び一宮市においては、災害ボランティアセン
ターの設置の必要性について、検討しています。

 ※愛知県社協ブログ
  http://aichi-fukushi.blog.ocn.ne.jp/blog/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
災害救助法の適用
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〔法適用8月28日〕
愛知県:岡崎市(おかざきし)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
社会福祉法人 全国社会福祉協議会
地域福祉部/全国ボランティア活動振興センター
電話 03-3581-4655/4656
E-mail vc00000@shakyo.or.jp
災害情報専用HP:http://blog.goo.ne.jp/vc00000/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | トラックバック (2)

大詰め

昨日は

社協活動実践研究委員会

へ出席してきました。

この委員会で今まで調査・研究したものは、9月6日に宮城県社協主催の

「社協フォーラム」

報告・発表されます。

期日が迫っているので、もうすでに各グループともに話は済んでいるのかというと、もう少し検討が必要な部分があったりと、現在大詰めの作業が行われています。

当日は参加される方に内容を理解していただけるような報告・発表になるといいなぁ。と思っています。

| | トラックバック (0)

本日は

本日はひさびさに

社協活動実践研究委員会

が開催されるので、出席してきます。

今回は、9月6日に開催される「社協フォーラム」で発表するべく現在準備を進めています。

さて、話は変わりますが

しばらく前についに8000アクセスを突破いたしました。

皆様のアクセスにより、順調にここまでやってこれました。今後ともよろしくお願いいたします。

グリムスも元気よく成長しているようです。

| | トラックバック (0)

男の料理教室(平日コース)

本日も昨日に引き続き

「男の料理教室」平日コース

が開催されています。

本日も昨日と同じメニューで取り組んでいます(メンバーは別)

筆者は本日は参加せず事務所で留守番ですが、隣の建物からいいにおいが時折やってきます。

お昼には本日作ったものを試食させていただきました!

Pict0020

大変おいしく頂きました!ごちそうさまでした。

さて、

次回の男の料理教室は・・・・

この事業始まって初の「町外研修」です。

今回は、岩手県(町外研修というよりも県外ですね。)の館ヶ森というところにお邪魔して

「ソーセージ作り」

を体験してくる予定です。

今年度第1回目の教室から楽しみにされている方も大勢いらっしゃるので、今から楽しみにしています。

男の料理教室「町外研修」

日時:平成20年9月28日(日)

場所:館ヶ森ハム工房(岩手県館ヶ森)

| | トラックバック (0)

男の料理教室開催中

現在、男の料理教室(休日コース)を開催しています。

今日のメニューは

Pict0036

こんな感じ。

今日は、キクイモうどんをメインに、つけだれや肉みそ、カレースープなどを作りました。

今年度3回目、そして参加者の中にはもう何年も参加されている方もいらっしゃるので、手際がものすごくよくなっています。

最初のころは1時頃に試食していたのに、最近は12時前に試食が終了してしまうほどの手際です。

しかも試食前には片付けがほぼ終わってる・・・

やはり「慣れる」ということはすごいことだなぁ~と実感しています。

ただ、慣れると「レシピどおりに作らない。」という事態も発生します。料理の中に自分なりのアレンジや、以前作ったものと混ざってしまって、違う味付けになる場合もたまにあります。

ただそれも、レベルアップしてるからこそできることなので、やはり素晴らしいなぁ~(先生は大変でしょうけれど。)と思っています。

Pict0011

こんな感じで和気あいあいの時もあれば

Pict0012

いざとなればみんなで協力し

Pict0017

みょうがの漬物とつけだれが熟成している最中に

Pict0031

カレースープとキムチ肉みそを手際よく作り

Pict0034

盛り付けて

Pict0036_2

完成となります!

明日は、平日コースも開催されます!!

| | トラックバック (0)

メールアドレスについて

気が付いている人は気が付いている。気が付いていない人は気がついていないことなんですが。

おおさと社協のメールアドレスについてです。

普通、メールアドレスは自分に関係のあるものに変更して使うのが一般的です。

例えばoosato-syakyouとかoosato-sfkとか。いろいろ考えられるわけですが、おおさと社協は

bz970832@~

とデフォルトの設定のまま使用しています。

これはなぜか?

ということについて、今日は書きたいと思います。

思い起こせば数年前。社協内でインターネットをできる環境を作りたい!ということになり、おおさと社協でインターネットを導入しました。

その際に、当然メールアドレスも付与されたわけですが、その時にすぐに変更しようと思っていたのです。

しかしその時に、一緒に導入したフレッツセーフティー(今はサービスが終了しています。)が調子悪く(サーバーにアクセスできない状態が最後まで続きました。)いろいろ悪戦苦闘をしていた時期で、なかなかそちらに手をつけなかったということ。

しかも、メールアドレスの変更手続きが当時は非常にややこしい(たぶん今はプロバイダーに慣れたので、そういうことはありません。)と感じていました。

インターネットに接続すること自体はそう難しいものではありませんが、その周りにあるものの設定に苦労しているうちに、メールアドレスはいつの間には隅の方へ押しやられて…

気がつけば、県社協のメーリングリストも、私の名刺も現在のアドレスになっていて、今から変更すると周りに少し迷惑がかかると思い、現在に至っています。

いずれ変更する時は来るかもしれません。

最近は迷惑メールも増えてきたので、そろそろ変え時かとも思っています。

もし変わった場合には少しご迷惑をおかけしますが、変更をよろしくお願いします。

事業所名の時のように、メールアドレスもこのブログで意見を聞いて・・・

なんてことも今ふと考えていました。

さて、

今週末は「男の料理教室」が開催されます。なので、ひょっとすると日曜日も更新するかもしれません。

| | トラックバック (0)

お気づきでしょうか。

昨日のブログから、おおさと社協ブログに小さな変化を加えました。

というのは、本当に大したことではないのですが、

グリムス

なるものに参加をしています。

ブログの向かって右側にある今は苗木が表示されているのがそうです。

これは、ブログの投稿によって成長していくそうで、大人の木に成長すると世界中のどこかの地域に木を植林するというプロジェクトだそうです。

しかも、どこに植林されたかはgoogleマップ上で確認できそうです。

おおさと社協ブログは一応平日のほぼ毎日更新していますので、そういう場合だと、年間に4~5本くらい植林できるとのこと。

もちろん費用はかかっていないので、ブログを書くことで、地球環境に少しでも貢献(大げさですかね?)できるならと思い開始してみました。

この木も様々な形に成長するそうですので、おおさと社協ブログを見るとともに、この木の成長についても楽しみにしていただけたらと思います。

| | トラックバック (0)

日常生活自立支援事業(まもりーぶ)の相談中にふと。

さて、最近福祉関係のブログが減ってきたようですので、今日は少し真面目に

日常生活自立支援事業(通称:まもりーぶ)の相談中に感じたことについて書きたいと思います。

現在おおさと社協(全国の社協さんで行っています。)では、上記事業の窓口となり、相談・支援などを行っています。

日常生活自立支援事業って何だ??

という方のために。

日常生活自立支援事業とは、自分に必要な福祉サービスを選んだり、利用するための契約を結んだり、利用料などの支払いをすることができない(自信がない)方のお手伝いをする事業で、実際には

・福祉サービス利用のお手伝い

・日常的な金銭管理のお手伝い

・書類等のお預かり

などのサービスを行っています。

詳しくは宮城県社協のHP内

http://www.miyagi-sfk.net/jigyosho/mamo.html

へアクセスして頂きたいと思います。

さて、昨日は新規にサービスを利用したいという方のお宅へ訪問をさせていただいていました。話の内容についてはここではふれませんが、やはり人生人それぞれ。いろいろなことがあるなぁ。と感じた一日でもありました。

また、相談の中で、私たちが提案することに対しても、物腰柔らかく遠慮されたりするこの姿勢を、今の私たちは理解し、学ばなければならないなぁとも感じる一幕でした。

また、

地域に暮らす方を地域の中で。安心して生活できるように。ご本人が支援されている気がしないように自然と支援の輪が広げて行けるように側面支援をしていくことは、社協の大きな役割なのではないだろうかと思わずにはいられませんでした。

具体的にどうするのかということはこれからの課題ですが。

ただ別な方の話ですが、以前この事業に携わっていただいていた支援員の方が、その役が終わった現在も定期的に以前担当されていた方のお宅訪問しているのですが、

こういうことだよなぁ~。と個人的に感じています。

| | トラックバック (0)

マクロなるもの②

今日は昨日何とか作ったマクロなるものを相談されていた事業所の職員にお渡ししてきました。

その結果

どうやら無事に動いている様子。

というのは、不具合があった場合に連絡を頂くようにしていて、現在までに特に連絡がないのでそういう判断をしています。

ただ、不具合があっても直せる自信はないのですが。

ただ、前よりも少しエクセルについて勉強できた昨日と今日でした。

さて、話は変わりますが現在

災害関係の体制整備についてようやく始動しました

聞く人が聞くと

遅い!!

とお叱りを受けそうでうが、おおさと社協ではようやくと言っていいと思います。

今年の11月に大規模な災害ボランティアセンターの設置運営訓練を前に、ボランティアセンターだけではなくて、社協組織として取り組むべきことなどについても、これを機に取り組んでいこうという機運が全体的に高まり始めているので、この波に乗って体制整備を進めていきたいと思っています。

| | トラックバック (0)

マクロなるもの。

突然ですがお盆前に相談されていたことがありました。

話のアウトラインしか聞いていませんでしたが、どうやらエクセルのマクロを使うというところまで、頭に入っていたのですが、本日改めてお話を聞きに行くと、

やはりマクロなるもので作業を簡略化したい

とのこと。

しかし、ここで問題が一つ。

筆者はマクロなるものをほとんど理解していないということです。

しかし、マクロを使わなければならないというわけではないのでしょうが、せっかくのお話なので、ここはひとつ挑戦することにしました。

しばらく悪戦苦闘しながらも、なんとかでき上って、いざやろうかと思ったら

動かない

どうやらエクセルのバージョンが違うためにできないものがあるよう(詳しくはよくわかっていないのですが。)

ただ、エラーが出てできないのは事実なので、もう一度作り直してみました。

明日、再度挑戦するので、結果はこのブログでお知らせします。

| | トラックバック (0)

ブログを始めて

おおさと社協はお盆も休まず元気に活動中です!

今日は来週開催される

男の料理教室

で作る料理の試作品作りを行っています。

さて、このブログが始まって11か月。もうすぐめでたく1年が過ぎようとしています。

このブログが始まったころは、

そんなに長く続かないんじゃないか

とか

毎日更新は難しいよね。

という声も聞かれていましたが、その声にもめげずにせっせと更新し続けてきました。

おかげで、このブログを見て下さる方も増え、当初の予定よりも多くの方に見ていただいていることの感謝しています。

また、このブログを始めてから県内社協の方にも話しかけれられることも以前よりも多くなり、大変うれしい限りです。

社協の行事よりも、事務所内で起こったことが多く書かれていて、

ほんとに仕事してるの?

と思われがちな気もしていますが、仕事の関係上載せられないものも多くありますので、その辺はご了承ください。

ただ、ほぼ毎日更新していると、最近は無くなりましたが、

「書く内容(ネタ)に困る。」

ということがよくあって、非常に苦労しました。でも、そういったときでもめげずに話題を探すことによって、自分の話の引き出しが少し増えたようにも感じますし、毎日の活動の中で、いろいろなことに目を向けるようになったと思います。

といったわけで、今後もこのブログはまだまだ更新していきますので、皆さんも飽きずにぜひおおさと社協ブログをご覧いただきたいと思います。

また、皆様の心温まるコメントもお待ちしています。

| | トラックバック (0)

荷物の行方は?

昨日、片付けがついに終了いたしました。

というのは、先日のブログに書いた

「倉庫」

の片付けのことです。機能片付けが終わって、本日行政へ倉庫の鍵を返却してきました。

ところで、懸案だった荷物の行方について少し。

倉庫の中で一番場所を取っていたのが、「ベッド」でした。これは、介護保険制度が始まる前からの事業で、町内の方でベッド(介護用)が必要な方へ貸し出しをしていました。

しかし、現在は介護保険でいいベッドが安くレンタルできるので、ベッドの貸し出し自体が減少し、しかもベッド自体もかなり老朽化していました。

それらベッドについては

リサイクル

としました。

一部電動ベッドについてはコミュニティセンターにて一時保管としています。

また、その他にも大量の書類などもありましたが、これは

焼却

されました。と言っても野焼きなどではなく、清掃工場へ直接搬入し、処分いたしました。

書類の大部分は、保存年限を過ぎたものでしたので、規定に則り処分。保存の必要のあるもののみ残すことになりました。

これにより、筆者は、文書の保存年限について少し詳しくなったことは言うまでもありません。

また、その他、高齢者疑似体験セットなどのありましたが、これは、社協所有の別の倉庫に棚を購入して設置し、そこに収納しました。

これによって、お盆を直前に何とか終了しました。

ただ、ベッドの行き先については、もう少し考える必要がありそうです。

| | トラックバック (0)

お盆になりますと

社協にやってくる方がぐーん減ります。

一日1人か2人来れば多い方かもしれません。

電話も来ません。

やはりお盆はお客さんを迎える準備や、お孫さんがやってきたりと、どうやら誰も社協にかまっている暇はないようです。

そんなこともあって社協も

お盆を休んだらどうか?

ということになりました。

それは、職員も夏季休暇を交替で撮るのですが、その時に休んでいる職員に用事があれば対応できない場合もあるし、何より、誰も事務所に来ない。電話もない。

ならば、いっそ事務所を閉めてそこで職員の夏季休暇を使ってしまおう。

ということになり、理事会などにもお話をして、3年くらい前に実行したことがあります。

8月の14日と15日をお休みにしたのですが・・・

住民の方からは特に何も反響はありませんでしたが、思いのほか他の社協さんからの反響が大きくて、1年で辞めてしまいました。

このころになると未だに

社協はお盆やっているのですか??

という話が他の社協の職員さんから聞かれます。

本年度おおさと社協は

お盆も事務所を元気よく開けています!!

| | トラックバック (0)

敬老作文審査会

金曜日にブログをお休みしたので、久々の更新となりました。

今日はおおさと社協と大郷町老人クラブ連合会共催

敬老作文審査会

が開催されました。

この事業は、町内の小学5・6年生を対象におじいちゃん・おばあちゃんへの感謝・敬老意識の高揚などを目的に開催されているもので、優秀賞の生徒は、大郷町敬老会の壇上で朗読していただいています。

その応募作品の審査会を本日行いました。

審査には、大郷町の教育長さんをはじめ、老人クラブの会長さん、民生委員協議会の会長さんなどにご参加を頂いて、審査を行いました。

その結果、4名の優秀賞が決定し、今週中にも各学校さんへ報告したいと思っています!

この作文ですが、毎年担当して読ませていただいていますが、自分が同じ年齢のころと比べて、同じ感覚だったり、違う感性で書いていたりと、楽しませていただいています。ただ、文章の書き方は大きく違うような気がしています。これも自分が歳をとったせいなのかなぁと感じてしまう一瞬でもあります。

さて、敬老作文の話はここまでですが、本日はその他に、大変困っていることがあります。そして、それと同時にかなり残念に感じる出来事です。

これ以降は、あまり表現がよろしくないものが含まれておりますので、食事前後の方、普段のおおさと社協ブログでお楽しみの方は、これ以上先は、申し訳ありませんが、読まない方がよろしいかもしれません。

そのことをご理解できる方のみ、読み続けていただきたいと思います。

何に困っているのかというのは、数年前に社協事務所の影で排泄をしている方が出没していました。8月から9月頃を中心に2日くらいに1回の割合でされていて、非常に悩まされていました。

しばらくするとそれもなくなったのですが、本日事務所裏でされた形跡がありました。

またあの頃の苦難があるとすれば非常に残念なことでなりません。

もしこのブログを見ていて心当たりがある方(いないと思いますが)がいらっしゃれば、

今回は「たまたま」「仕方なく」してしまったというように考えたいと思いますので、今後そういった行為はおやめいただきたいと思います。

今後こういったことがなくなることを願っております。

| | トラックバック (0)

ほのぼのお出かけ会

今日は町内の一人暮らし高齢者を対象にした

ほのぼのお出かけ会

が開催されました。

今回は25名の方が参加し、今年の7月に開館した

仙台市天文台

秋保温泉で休憩をとり、帰ってきました。

仙台市天文台は夏休みということもあって子供たちがたくさん来ていて、大変な賑わいでした。お出かけ会参加者の方も熱心に展示物を見て回る方。字が見えなくて少しつまらなそうな方もいらっしゃいましたが、プラネタリウムを見て、秋保で休憩して皆さん最終的には満足されて、帰宅されたようです。

ところで。

社協の行事といえば鬼門の天気ですが、

今日の天気は

物凄い晴れ。

暑くて外にはいられません。

やはり、「凄い雨」か「凄い晴れ」

しかないようです。

| | トラックバック (0)

お別れなのだ。

と言ったかどうかは分かりませんが、先日漫画家の赤塚さんがお亡くなりになりました。

ここ2日くらいテレビや新聞で大きく取り上げられていました。

赤塚さんは皆さんもよく知ってのとおり有名な方で、数多くのマンガを世に残されました。

赤塚さんのファンも多く、多くの方が悲しんでいるという報道がされています。

さて、赤塚さんに限らず、人は必ずいつかは亡くなることに今はなっています。生きている時間が長いか短いか。人生の終わりの瞬間が来るのが早いか遅いか。生まれたのが早いのか遅いのかの違いはありますが。

おおさと社協に勤めるようになってから、仕事を通じて知り合った方でも、多くの方が私の前からいなくなっています。

人は誰もが自分の人生の終わりを見ることはできません。

だから、

終わった後に少しでも誰かに思い出してもらえるような人生。

終わりが分からないからこそ今を一生懸命生きるべき

と思います。

| | トラックバック (0)

作業Week その②

ここ数日作業が続いており、更新ができなくてすいませんでした。

さて、先日書いた

倉庫の片付け

の件ですが、本日無事に終了いたしました。

といっても終了したのは片付ける対象の倉庫だけで、そこから出た荷物をどこにどうやってしまうのかはまだ決定していません。

一時避難ということで、高齢者コミュニティセンターの玄関に置かせていただいております。

社協には倉庫があるのですが、ひとつは満杯で、ひとつは倉庫内に

棚がない

ために、物があまり入らないというなんとももったいない倉庫があるので、そこを改良して片付けスペースを作りたいと思います。

恐らくそのスペースも自作ということになるでしょう。

よって作業はまだまだ続きます。

| | トラックバック (0)

作業Week

金曜日は更新をしなくてすいませんでした。

というのも金曜日は非常に慌ただしく一日が過ぎて、ブログを更新できなかったというのが実情です。

さて、先週から草刈りをしたり(ついに刈った草も片付けました!!)身体障害者協会の運動会の準備をしたりと結構作業が多い日が続きました。

さて、今週に入りまず今日はおおさと社協の事業部門の事務所である「ライフサポートおおさと」へ防災無線を取り付けていただきました。これは以前からお願いしていたことですが、今日ようやく設置することができました。

そして、ようやくそういった作業が終わったなぁと思っていたら。

急遽

倉庫の片付け

が舞い込んできました。

というのは、おおさと社協が町から倉庫のスペースを一部お借りしていたのですが、そのスペースを今後使うことになったということで、社協の荷物を片づけてお返しすることになったのです。

この倉庫には非常にたくさんのものを置かせていただいて、有効活用させていただいていただけに非常に残念ですが、今月いっぱいかけてせっせと片づけをすることになりました。

ただ、今月いっぱいをかけずになるべく早く借りた以上にきれいに、そして早めにお返ししたいと思います。

ただ、倉庫内の荷物・・・

どうしたものか。

それもこれから考えます。

| | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »