« 敬老意識高揚事業 | トップページ | 打ち合わせも無事に »

7センチメートルの悪魔

今日は午前中に大正琴のサークル(コスモスの会)の練習がおおさと社協が指定管理をしている

大郷町高齢者コミュニティセンター(コミセン)

であります。

そこで、コミセンのカギを開け、和室の窓を開けていました。

そのあとで、今日は天気もいいので他の部屋の窓も開けておこうと思い、集会研修室へ。

集会研修室のカーテンは暗幕になっていて、日中でもカーテンを閉めておくと暗い部屋なのですが、その暗幕を開けて、窓の鍵を開けた時にちょっとした異変に気がつきました。

というのも、私の手のすぐ上に少し大きめの虫が止まっていたのです。

コミセンは網戸がないので虫なども結構入ってて、朝に入ると虫が力尽きている光景をよく見るので、虫がいることには驚かないのですが、その虫は結構大きいのです。

体長約7センチ。

よく見ると

ススメバチ

でした。

「なぜ君がそこに・・」と思いつつも、あまりの驚きにそっとその場を立ち去りました。

ただ、これから大正琴の練習が・・・(幸い隣の部屋ですが。)

大正琴の方には蜂の存在をお伝えして、隣の部屋は閉鎖しました。

でもそのままではその蜂が力尽きるまで、誰も部屋に入れません。

よって駆除することに。

役場の方に蜂用の殺虫剤(その名も「スズメバチジェット」)をお借りしていざ蜂との格闘です。

その結果。

無事に入室ができる環境に。

大正琴の方も安心して練習ができます。

ただ、1匹いる(しかも大型)ということは、近くに巣があるということ。

しかも以前(確か2年くらい前)にはコミセンの配管の中に巣を作っていて、駆除はしたのですが、巣はコミセンの建物の奥深くにあり取れていない(ただ蜂は全滅してます)のが気になって、しばらくは気をつけなきゃならないなぁと思っています。

蜂用の殺虫剤は本日購入いたします。

|

« 敬老意識高揚事業 | トップページ | 打ち合わせも無事に »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/467511/21578924

この記事へのトラックバック一覧です: 7センチメートルの悪魔:

« 敬老意識高揚事業 | トップページ | 打ち合わせも無事に »