« 地震情報 その5 | トップページ | ご注意ください »

地震情報 その6

本日も岩手・宮城内陸地震についての情報が入りましたので、報告いたします。

各市区町村社会福祉協議会 様

いつもお世話になっております。
全社協より、岩手・宮城内陸地震について情報が来ました。宮城県については、現地派遣スタッフからの報告や、宮城県災害ボランティアセンターホームページでお知らせしていますが、岩手県の状況が掲載されていますのでご覧ください。

みやぎボランティア総合センター
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
平成20年度 被災地支援・災害ボランティア情報(第6号)

『岩手・宮城内陸地震』について(第5報)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
            平成20年6月18日(水)20時00分発行
            全国社会福祉協議会 地域福祉部
            全国ボランティア活動振興センター
            http://blog.goo.ne.jp/vc00000/
===========================================================
 6月14日午前8時43分頃に岩手県内陸南部を震源として発生した地震についての情報です。

┏━━━┓
 宮城県
┗━━━┛
 本日18日も、県社協職員2名が栗原市社協に入り、支援を行っています。

■■栗原市■■

 昨日までの高齢者宅訪問活動によるニーズ調査の結果、家屋の片付け1件、避難所周辺の片付け1件、自主避難所(10名程度が避難)のサロン活動について、地元のボランティアを派遣し支援する予定です。今後も引き続きニーズ調査及び、高齢者宅の訪問活動を継続してゆく予定です。
 市外からのボランティアの募集は行っていません。

 また、現時点では災害ボランティアセンターを設置しないことの理由として、
①ボランティアが力を発揮する住宅被害などの現場が少ない
②余震の発生確率が高く、身の安全を保障できない
③地域の特性でボランティアの協力を重荷に感じる高齢者が多い 
 としています。


┏━━━┓
 岩手県
┗━━━┛
 
■■奥州市■■
 昨日、奥州市社協にて県社協も含めて対策会議が開かれ、今後の対応について協議されました。一人暮らし高齢者の不安解消のための被災地区に対して他の支所からも応援を得ての支援プログラム(定例サロン活動などを利用)を実施する予定です。

■■一関市■■
 市社協によるニーズ把握調査が続けられており、被災者の支援方法について検討されています。

 現在、両市ともにボランティアの募集は行っていません。


※現地情報、社協の動き等については、下記を参照してください。

 →宮城県災害ボランティアセンターホームページ
  http://www.msv3151.net/index.html
 →宮城県/災害・防災情報(県庁)
  http://www.pref.miyagi.jp/kikitaisaku/saigai_index.htm

 →ずっぱりボランティアいわて:緊急情報(岩手県社協)
  http://www.iwate-shakyo.or.jp/vc/index.html
 →いわて防災ポータル(県庁)
  http://www.pref.iwate.jp/%7Ebousai/ 


 また、17日(火)には、岩手県奥州市社協において、岩手県社協、
宮城県社協、全社協などで情報交換を実施しました。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
社会福祉法人 全国社会福祉協議会
地域福祉部/全国ボランティア活動振興センター
電話 03-3581-4655/4656
E-mail vc00000@shakyo.or.jp
災害情報専用HP:http://blog.goo.ne.jp/vc00000/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

とのことです。現在も大郷町でも地震(余震)が時折感じられます。また、本日は朝から曇っており、午後から雨(朝の予報では、栗原市周辺に大雨注意報が発令されていました)ですので、注意が必要です。

|

« 地震情報 その5 | トップページ | ご注意ください »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/467511/21738107

この記事へのトラックバック一覧です: 地震情報 その6:

« 地震情報 その5 | トップページ | ご注意ください »