« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

生涯1ヘルパー

本日は3月31日で、ついに平成19年度の年度末となりました。

ありふれた言葉ですが、

春は出会いと別れの季節です。

本日、我がおおさと社協でも1名が定年となり、退職をされました。

今日はその方の話を少し。

その方が社協に入ったのは今から27年前の昭和55年の8月ことでした。

当時はまだホームヘルパーという名前ではなく、家庭奉仕員としての採用だったそうです。

最初は町の担当職員として活動をしていたそうですが、その後所属が社会福祉協議会に移り、現在に至るそうです。

昭和55年からの27年間は、自分を取りまく環境は大きく変わっていったことでしょう。私の知る限りでも事務所は3回場所が変わっています。そのほかにも事務局体制の変遷や国の制度も変わる中、ホームヘルパーとして毎日地域の中に出て働いていました。

地域の中で信頼を勝ち得て退職となった今日の朝も、本人宛に仕事の電話が来ていました。

そんな職員がよく話していたことは

「生涯1ヘルパー」

実は昭和55年8月とは、筆者の生まれた年月と同じなのですが、私の今日までの人生の時間を社会福祉協議会ともに過ごして来たと思うと、ただただ頭の下がる思いです。

「大先輩」の人生の節目に大きな拍手を送りたいと思います。

おおさと社協では、大先輩を来年度以降登録ヘルパーとして再雇用し、再び新たな気持ちで地域で活動していただこうと思っております。

本日このブログをご覧の方の中にも、部署が変わったり、退職されたりと様々な異動や環境の変化があった方々がいらっしゃると思います。おおさと社協はそのすべての方に大きな拍手を送ります!!

ちなみに筆者は異動等はなく、今日もこうしてブログを更新しています。

それでは平成20年度もまたこの場所でお会いしましょう。

| | トラックバック (0)

本日は穏やかに

昨日で新年度へ必要な会議がやっとすべて終わったおおさと社協は、昨日までの慌しい雰囲気から少し穏やかになりました。

この勢いにのって、ブログも花粉症仕様から春仕様に変更いたしました!

穏やかになると今まで目に入らなかったものが目に入るようになり、

事務所前の梅が咲き始めているのもようやく気がつきました。

そして、今まで目をあまり通していなかった書類にじっくり目を・・・・と思った矢先に1本の電話が。

20年度の「福祉みやぎ」(宮城県社会福祉協議会の広報誌)の配布部数の報告を怠っていました。

担当の方。すいませんでした。以後気をつけます。

ところで。

先日間違いが判明したライフサポートおおさとの看板ですが、本日見事に修復されて事業所に運ばれていきました!写真がないのが残念ですが。

これでほぼ19年度は終了です。

残すは31日だけとなりました。

31日は辞令交付があります。今年おおさと社協から1名の職員が定年を迎えます。

そのことについては31日のブログにて。

| | トラックバック (0)

事業計画~基本方針~

本日の午前中評議員会が開催されました。

評議員会では、各議案について活発な意見が交わされ、充実した評議員会となりました。

この評議員会をもって来年度の体制がほぼ固まりました。

ということで、今回は、平成20年度のおおさと社協の事業計画~基本方針~

を掲載したいと思います!

<基本方針>

 平成12年度以降社会福祉協議会を取り巻く状況は、介護保険法の改正や障害者自立支援法の成立など、様々な福祉制度の創設や改正がありました。また、社会の急速な高齢化や少子化が進み、生活様式や社会環境は常に変動を続け、その中で生じてきている多様で複合的な生活課題の存在など、地域における福祉の役割は常にその役割を変容させています。住民の福祉に対する期待は高まると共に、地域の目まぐるしい変化に大きな不安を抱えていることも事実です。

 その事実を受け、大郷町社会福祉協議会は、常に変容する福祉の役割を捉え、地域に根ざした福祉事業の推進と、それらの活動を支えるための法人運営をすることが今後必要だと考えます。

 そのためには、行政や各施設・団体との連携を緊密にし、住民の福祉活動の参加やボランティア活動等を促し、個人・家庭・地域・企業・団体などがそれぞれの立場で「住民参加」による取り組みができるような支援を行い、社会福祉協議会が地域の中で今以上に必要とされる存在となることが必要です。

 地域住民が安心して暮らすことのできるための事業や、今後高い確率で発生が予想されている宮城県沖地震での対応も、関係機関と進めていくことが必要となってきています。

 上記のような状況の中、社会福祉協議会も一民間社会福祉法人として、自立に向けた事業を展開していかなければならない時代となりました。地域福祉を推進していくという使命を果たしながらも、自主自立に向けた事業の設置・運営をしなければ、上記のような社会福祉協議会活動を円滑に行うことが困難となる事態が発生する可能性も否定できません。

 その為、大郷町社会福祉協議会では、自主自立に向けた取り組みとして、「ライフサポートおおさと」を立ち上げ、公益事業による自主財源の確保にも取り組みます。しかし、この事業はあくまで、本来の社会福祉協議会活動を更に推進し支援するための事業であり、公益事業の開始により、さらに充実した地域活動支援事業を行わなければなりません。

 また、ライフサポートおおさとの事業は、平成20年2月より始動し、本格稼働は平成20年4月からであり、今年度は言わばライフサポートおおさとの初年度であります。その為、事業が円滑に稼働するまでには、しばらくの時間が必要であり、その体制整備も平成20年度で進めていく必要があります。

 暮らし続けた地域のなかで、住民誰もが安心し、生きがいをもって暮らすことのできるための一助として、地域の中で更に必要とされる大郷町社会福祉協議会となるべく、公益事業も含めた地域福祉事業に取り組みます。

この基本方針によって、事業を行っていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします!

| | トラックバック (0)

看板完成・・・と思いきや。

今日は早めに更新します。

ついに事業所の看板が完成しました!!

地域の方にお願いして、看板を作成していただきました。

出来上がりがこちら!

Pict0010

しばらく看板を眺めると気がつくことがあります。

事業所の名称は

「大郷町社会福祉協議会ライフサポートおおさと」

ということは・・・・

看板の字が 大郷→おおさと

なんです。

看板を書いてくださった方が、「おおさと」の文字を見て、ひらがなを漢字に直して書いて下さったようです。

こちらの説明不足で、せっかく心遣いをしてくださったのに、再度お願いすることとなってしまいました。

| | トラックバック (0)

さっそく

先週

毎日更新します!

と宣言したのに、月曜日に早速更新を怠ってしまいました。

すいません。

昨日は理事会が開催されました。

理事会では、来年度の事業計画や予算以外にも平成20年度の運営が滞りなく行うためのさまざまな議案を審議していただきました。

慎重に審議をしていただいた結果承認をいただきまして、今度は27日の評議員会で審議していただくこととなりました。

評議員会で議決をいただくと、来年度に向けた実務的な事務に入りますので、平成19年度もついに

ラストスパート!!

です!

明日は更新したいと思います。

| | トラックバック (0)

予算もついに

平成20年度の予算がようやくまとまりました。

思えばこの数ヶ月。

数字と戦い続ける毎日でした。

でもこうすると、社協の内部がわかって勉強にはなりますが、本来業務ではないので。

来週にある理事会・評議員会を経て、ようやく年度終了に迎えます。

議決していただければ、この予算と事業計画書を元に、事業を行っていきたいと思います!

ここで、言い訳をひとつ。

水曜日に更新できなくてすいませんでした。

実は更新しようと思ったときにココログのメンテナンスが入って更新できなくて、後でしようと思ったまま忘れてしまいました。

来週は毎日更新しようと思います。

| | トラックバック (0)

ご寄付頂きました!!

本日は心温めるご寄付を頂いた報告です。

日曜日に大郷町文化会館で行われた

東流東泉会のチャリティー舞踊ショーが行われました。

その壇上で、東泉会さんから

車いすを2台寄付していただきました!!

Pict0008

ご寄付を頂いた車いすの脇でおおさと社協の会長がお礼を言っています。

おおさと社協は近隣社協に比べ、車いすの台数が少ないので、非常に感謝しています!!

この車いすは、福祉事業や福祉教育関連の事業など、幅広い事業で使用させていただきます!!

心温まるご寄付に感謝申し上げます。

| | トラックバック (0)

運営委員会終了

本日午後に

運営委員会

が終了いたしました。

運営委員会では、来年度の予算なども審議していただきました。これによって来週行われる理事会や評議員会に議案として提出いたします。

さて、昨日は、車いすの寄付をいただきました。

本日大々的にお知らせしようかと思ったのですが、デジカメを忘れてきてしまったので、明日画像付で出したいと思います。

| | トラックバック (0)

休日更新

昨日のブログのとおり、本日は予算作成のため事務所に。

昨日は数字が頭の中を埋め尽くしていましたが、一晩たって今日も結局

頭の中は数字だらけ。

とはいえ、大きな山場は越えました。

この予算があって、社協としての事業が成り立っていくわけですから、ようやく新年度の準備が整ってきましたとも言えます。

これを更にもう少し煮詰めて、会議に提出し、新年度を迎えることになります。

新年度になれば、新規職員の雇用なども控えていて、これからその準備も進めていきます。

ところで、突然ですが。

明日、「車いす」を寄付していただけることになりました。

このことの詳細につきましてはまた後日のブログにて。

| | トラックバック (0)

予算未だ成らざる

今日のテーマは「予算未だ成らざる」です

平成20年度の予算を現在編成しているのですが、未だに出来ていません。

大枠では出来たのですが・・・・

パソコンが壊れたこともあり、少し事務が遅れてしまいました。と言い訳にもならない言い訳がつい出てしまいます。でも言い訳はこのくらいにして。

たくさん尾数字が頭の中を駆け巡り、そして、たくさんの資料が机の上に散乱しています。

月曜日に開催される運営委員会までに作成しなければならないので、明日再度作成することにしました。

今日は頭の中が数字だらけで、間違いを起こす可能性があるので、終了いたしました。

来年の円滑な事業運営のために頑張りたいと思います。

よって、明日も更新するかもしれません。

| | トラックバック (0)

一気に大ピンチに

大ピンチの話の前に

本日障害福祉サービス事業の指定書が無事に郵送されてきました!!

今年の4月1日から正式に稼動いたしますのでどうぞよろしくお願いいたします!

後は介護保険関係の指定書が届けば申請関係は全て終了します。

さて、いいニュースはここまでです。

最近再びトラブルに見舞われているのは、このブログを読んでいる方はお分かりかと思いますが。

本日は今年度最悪の事態が発生しました。

私のパソコンが壊れました。。

少し前から異音がしていました。危ない気がしていたんです。

そしたら案の定、今日の午前中に

けたたましい音を立ててそのまま動かなくなりました。

おそらくハードディスクがクラッしたものと思われます。

これから修理に出しますが、問題なのはデータです。

危ない気がしていたので、こまめにバックアップしていたので(一部のバックアップは最終日は今日の朝!!)、重要なデータは救出されましたが、そこに漏れたデータはおそらく二度と戻ってこないでしょう。←デジカメの写真データなど。

しかもパソコンの設定も最初からやり直し。メールは壊れたパソコンでしか使えないようにしていたので、復旧には時間がかかります。今は代用のパソコンなので、あまり設定を入れたくないものですから。ほかの職員のパソコンで何とかする以外にありません。

昨日一気にやってしまおうとしていたことがここに来て暗礁に・・・

しかもアドレス関係はもう戻ってきません。

こんなに続くのは信じられませんが、何とか頑張ってみます。

皆さんもこまめにバックアップを取ることをお勧めします。

起きてからでは遅いのです。災害のように。

| | トラックバック (0)

ここから一気に

昨日で新規事業の申請関係も一段落つき、今日からついに本格的に来年度事業計画などに取り掛かりました。

午前中に事業計画の素案を作り、現在職員で確認をしていただいています。今回の事業計画は、前年度とほぼ同じ(事業的には継続しているのでそういった部分があるのは当然と言えば当然なのですが。)ではなく、もう少しボリュームを出したものにしてみようと考えています。

とはいえ、どうなるかは分かりませんが。一応現況を踏まえて、新規事業なども取り入れつつ、いかに地域支援事業を推進していくのか・・・・

などと書いてみました。

実は来週に再来週に理事会と評議員会が迫っていますので、ここからペースを上げて行きたいと思います。

今回の理事会・評議員会の議案は今現在で8つ。ここからさらに増える可能性もありますが、また、長い資料になりそうです。

| | トラックバック (0)

様々な出来事が

今日はありました。

まず第1点目は昨日からの続きの申請事務です。

今日管理者になる方と仙台保健福祉事務所に行きまして、無事に事務手続きが終了いたしました!

これでやっと新規事業の申請関係事務が終了することになりました。

第2点目はその他の変更について。

最近社協の体制が目まぐるしく変わるため、それに係る変更届けが必要になってきて、その申請についての準備も終了し、明日届出が終了いたします。

というのが事務関係のこと。

今日は大きな出来事があります。

事務所に戻ると見慣れないファイルが。

職員に話を聞くと、先日福祉体験学習を行った大谷小学校の生徒さんから感想文が届きました。わざわざ先生が届けて下さったそうです!

これからじっくりと読ませていただきたいと思いますが、こういった感想を見るとまた

次も頑張ろう!!

と思えてきます。

ところで。

ここで終ればいい内容で終った一日でしたが、最後に落とし穴が。

職員から

「車の後ろから音がする。」

との話を聞いていました。戻ってきて職員からは話を聞いていたんですが、そのとき少しバタバタしていまして、少したってから車を見に行きました。

すると。

明らかにマフラーの位置がおかしい。

見てすぐに気づくくらいのおかしさでした。

そこで、ジャッキで上げてみたところ・・・・

マフラーのタイコの部分からポッキリ折れてました・・・

急遽明日修理することになりました。

| | トラックバック (0)

ブログパーツを更新しました

本編とは関係ありませんが。

ブログの脇にあるブログパーツを更新いたしました。

最近の原油高騰によるガソリン価格の高騰は気になるところですので、各県のガソリンのここ1週間の平均価格がわかるものを設置いたしました。

参考までにご覧ください。

| | トラックバック (0)

明日こそ!

今日のテーマは「明日こそ!」です

明日の午後から仙台保健福祉事務所へ行ってきます。

訪問介護事業介護予防訪問介護事業及び障害福祉サービス事業指定申請のためです。

あすは、管理者となる方と一緒に行ってきます。

この書類。いろいろとご指導を受けながら進めており、最初に提出したのが先月の終わりでした。

その為、私の机は再び書類で山のようになってしまいました。

そこからさまざまな訂正などを踏まえて、「明日こそ終了!」となれればいいなぁと思っています。

これが終了すると今度は事業計画や予算の検討が大詰めです。

これが終わると次は・・・・・・・。

とにかく明日です。

| | トラックバック (0)

情報の共有について

今日のテーマは「情報の共有」について。

昨日、仙台で会議があって出席してきたわけですが、昨日の会議で感じたことは、

「情報の共有」

という問題です。

昨日の会議では、現在の地域の状況や今後の取り組みに関する午前の会議と、社協内の災害担当者の会議だったのですが、特に午後の部では、このことについて非常に考えさせられ、さらにその会議後には中間支援組織の方々とお話しする機会があったのですが、そこでもさらに考えさせられました。

社協同士での情報の共有(これにはどの社協にどういった人がいるというのも含まれます)と、さらに中間支援組織の方々とも情報(お互いがどういった活動ができるのか・しているのか。)ということを理解し、地域の中で相互に生かしていく必要があると感じました。

ただ、情報の共有には常に「個人情報の保護」という問題が発生します。その問題は避けて通れるものではありません。地域の中で、お互いが安全・安心・快適に暮らしていくためのある一定の情報の共有については今後の課題だと感じる一日でした。

ところで、

昨日のブログで会議中に思いつくかもしれないと話していたアイディアですが、現在まだ浮かんでいません。骨格はあるのですが、なかなか先には進めないようです。

| | トラックバック (0)

今日は

一日仙台で研修会です。

今週は、昨日以外毎日仙台へ出かけています。(ちなみに明日もです。)

さて、会議や研修中はその話に集中しているんですが、ふと気が抜けるときにさまざまなアイディアが思い浮かびます。

そのほとんどが、大したことのないものなのですが、最近

新規事業

について再び考え始めています。

というのも、介護保険等事業を開始するのは以前からお知らせしている通りですが、社会福祉協議会はそれだけではなく、もっと別な事業をしていく必要があると考えるからです。

現在次年度予算や事業計画が固まってきている最中ですが、社協らしい(←これについてはいろいろと意見があるとは思いますが。意見のある方は是非コメントを。)事業というものも少し検討しようと考えようと思います。

年度末までにできるかは分かりませんが。

「ひょっとすると今日とてもいい意見が出るかも」

と、最近毎日小さな期待をしています。

| | トラックバック (0)

ついに

今日のテーマは「ついに」です。

ついに今まで書類を整備してきた訪問介護事業と障害福祉サービス事業の申請書がほぼ整いました。来週には4月から管理をする予定の方と供に宮城県仙台保健福祉事務所へ書類を提出し、さらに指導を受けてきます。

この書類の提出について。

書類を提出するという行動自体は、郵送でも大きな問題はないのですが、実際に県の担当の方に会うと、申請書には書かれていないこちらの意図していることが伝わりやすく、結構親身になっていろいろなことを教えてくれます。さらにその話を踏まえてさらに上の方に話をしていただけるので、新規事業の場合はスムーズに話が進みやすいというメリットがあります。

今回については、そういった意図ではなくて事業についての質問にいくつか答えなくてはならない事項があるので、管理者になられる予定の方と供に行くことになりました。

今回で申請が最後になるように期待しています。

また、話は変わりますが、

ついに「ケーブル」を買いました。

このケーブルは以前このブログでも紹介した、公用車のバッテリー接続用のケーブルです。これを購入することによって一つ悩みの種が解消されました。

| | トラックバック (0)

社協活動実践研究委員会

今日は

社協活動実践研究委員会

に出席しました。

今日は報告書の素案についての協議と、各グループからの素案の発表がありました。

私が参加しているグループも素案をまとめて発表させていただきました。

今後、今日出された意見を基に報告書をもう少し詰めていくことになりそうです。

他のグループの報告を聞くと、活発な意見交換がされていて、この委員会に対する委員の方々の思いが伝わってきました。

この委員会は「報告」がゴールではなくて逆に「スタート」だと思いますので、今後の活動にも個人的にとても期待しているとともに、とてもいい勉強になるなぁと強く感じた委員会でした。

さて、話は変わりますが、

本日で3,000アクセスを突破いたしました!皆様アクセスありがとうございます。個人的なことですが、他県の社協に勤めている筆者の同級生もアクセスしていただいていると先日聞きました。

今後、さらに情報発信等に努めていきたいと考えておりますし、マイリストも充実させていきたいと思っておりますので、これからもどうぞおおさと社協ブログをよろしくお願いいたします

| | トラックバック (0)

今日から

今日からブログを再稼働いたします!

先週中ごろから県外へ出張していたので、更新が滞っておりました。

どうぞよろしくお願いいたします!!

また、本日マイリストに

寝屋川社協さん

を追加させていただきました!

| | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »