« 辞令交付 | トップページ | 広報の作り方研修会 »

門出の日なのに。

今日のテーマは「門出の日なのに」です。

今日はおおさと社協門出の日でした

というのも、以前から頻繁にブログに上がってる

「福祉有償運送事業」

が、今日からめでたくスタートしたのです。

この車(他に1台ありますが。)で運行します!!

Pict0054

特にセレモニー的なものはありませんでしたが今日からスタートということで、今日までに至る様々な思い出が頭をよぎり・・・

と、なるはずでした。しかし朝社協に出勤する前に

「ノア(社協の公用車)のバッテリー上がってるかもしれないから。」

との報告。

前置きですが

おおさと社協では、以前に休日の間に車をいじられて、

1台はバールで給油口を開けられて、ガソリンを抜かれ←しかも中のふたをどこかに捨てたらしく紛失してました。

次の1台は運転席の鍵の周辺をやはりバールのようなものでこじられ←これによってこの車は運転席のドアだけ違うカギになってしまいました。

最後の1台も給油口にこじられたような跡が。

という物騒なことが続いたので、休日は役場の駐車場をお借りすることにしています。

前置きは長くなりましたが、そこで金曜日には車を役場において、月曜日には車を役場から持ってくる必要があるのですが、そのワゴン車のバッテリーがあがってるかもとのこと。

金曜日にかなり弱くなっていたらしのです。そして、車を取りに行ったら案の定

バッテリー上がり

うんともすんともいいません。

なので、役場の方にお願いしてケーブルを借りてエンジンをかけました。

そのつないだもらった車は

大郷町の公用車の中でも特定の方しか乗れない車です。

恐縮しながら高級な電気を分けていただきました。

せっかくの門出の日に車のトラブルなんて。

何となくおおさ社協らしいなぁと思いました。

ちなみにこの車は有償運送では使用しない車で、使用する車はメンテナンスばっちりです!安心してご利用ください。

余談ですが、バッテリーの充電機も実は社協で小さいものですが、持っています。この公用車のバッテリーがもともと弱いみたいなので。

ところで。

先日ある方から

「このブログはいつ更新しているのか。」

というご質問をいただきました。いつの言うのは時間帯のことです。

お答えすると

「決まっていません。」

合間を縫って更新をしております。書く内容が決まればなるべく早く更新するのですが。

時間のあるときにぜひたくさんアクセスしてください。

|

« 辞令交付 | トップページ | 広報の作り方研修会 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/467511/10597285

この記事へのトラックバック一覧です: 門出の日なのに。:

« 辞令交付 | トップページ | 広報の作り方研修会 »