« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

マイリストを更新

マイリストを追加いたしました!

第3号は

富谷町社会福祉協議会さん

です。

富谷町社会福祉協議会さんはおおさと社協のお隣の町の社協で、車いすをお借りしたり、職員を派遣して頂いたりと、大変お世話になっております!!

ところで、

ここまで第1号から第3号まで紹介していきましたが、ここでは第○○号というのは終了したいと思います。

また、

本日よりブログ担当者が出張でおりませんので、更新ができない恐れがあります。

更新できる環境であれば更新したいと思いますが・・・

| | トラックバック (0)

ラストスパート

2月もついにあと少しとなってしまいました。

平成19年度もついにラストスパートです。

おおさと社協も今年度予定されていた事業の大部分が終了し、現在来年度の準備(予算つくりや事業計画作成)に取り組んでいます。

今月1ヶ月をかけて行った事務作業もついに終了が見えてきました。あとは新規事業の訪問介護や障害サービス事業の申請を残すばかりとなりました。(これはまだ少し時間がかかりそうですが。)ただ、今度はそれに伴う職員の雇用などが出てくるのですが。とはいえここからラストスパートです!

そして本日今年度最後の社協だよりが完成いたしました!!

3月に町内全戸に配布される予定となっております。

Photo 

ブログをご覧の皆様には少し早く表紙をお届け!

今回は新規事業についての内容が中心に書かれております!

| | トラックバック (0)

ボランティア研修会

今日は大郷町ボランティア友の会の研修会

でした。

今回の研修会では、防災についての講話と、非常食の試食などを中心にボランティア友の会の皆さんが企画し、行いました。

その講話の講師が

恥ずかしながら私

でした。

講師と言えば先週まで行っていた福祉体験で講師をするくらいで、大人の方を相手に講話をするのは始めてだったような気がします。

しかも、今回は先月に購入した「パワーポイント」を初めて使っての講話でした。

今回の研修会では、以前に防災についての話を聞いたことがある方が半分くらいいましたので、大郷町が過去に被害を受けた災害を振り返ったりなど、わが町大郷町を中心に講話をしてきました。やはり町民の方ですから、そのほうが自分たちのこととして捉えやすいかと思ったからです。

1時間の講話の後にいろいろと感想をお聞きしましたが、様々な意見を頂きました。これをさらに次(あるかどうかは分かりませんが・・・)に活かせるようにしたいと思います。

さて。本日はパソコンの話を少し。

それは

パソコンのメモリの増設についてです。

現在使っているパソコンは、5年くらい前に買ったもので、メモリが256MBでした。

最近になって動作が大分緩やかになってきてしまいました。そこでタスクマネージャで調べてみると

PF使用量が330MB位使っていました。おかげで最近は起動と終了にはかなりの時間を要していましたが、遂にそれを解消する日が本日来たのです。

今回は512MBのメモリを増設して768MBにすることにしました。

増設してみると・・・

劇的な変化が!

実は今回、ブログ用にと思って起動と終了の時間を計ってみることにしました。

すると

起動時が増設前は2分50秒くらいだったのが1分45秒くらいに

そして終了は1分半くらいかかっていたのがなんと19秒で終了となりました!

なんということでしょう。

ひとつまた環境が良くなりました。

※今回の数字はこのパソコンでのことですので、一概にメモリ増設により速くなるとは言えません。

| | トラックバック (0)

今日は3本立てです

今日は3本立てです。

とはいっても3本とも別の内容ですので、ここからご覧の方も安心してご覧ください。

先週の話ですが、仙台市市民活動センターで行われた

市町村社会福祉協議会職員研修

に参加してきました。

今回の研修会では「地域福祉事業を展開するためには」というタイトルで

三重県伊賀市社会福祉協議会から講師をお招きしての研修会でした。

この研修会では、様々なことが勉強になりました。その中で、私が個人的に一番勉強になたのは、

事業報告のあり方

でした。

このブログでもたびたび書いていますが、社協活動実践研究委員会に参加するなかで、一番個人的に問題だなぁと思っていたのが

事業報告

でした。私がいるグループは事業の再構築のグループなのですが、その中で様々な話し合いが進んでいく中で、

今まで、事業報告を誰のために作っていたのだろうか?

という疑念が湧いていました。ただ、1年間行った事業をまとめただけで、

どういう事業なのか

どういった効果があったのか

今後にどうつなげるのか(これは計画につながっていくものですが)

といったことが抜けていたように感じていました。

そして先週の研修会で、伊賀市社会福祉協議会さんの事業報告書を拝見させていただいたのですが、それを見るとやはり、先ほど書いたような点がきちんと整理されていました。

やはりこういうところから違うんだと強く感じた研修会でした。

おおさと社協も、すぐにすべてわかりやすく整理できるとは思えませんが、誰が見ても分かりやすい事業報告をこれから作成していこうと思います。

遠くから来て下さった講師の方も私の質問に対してとてもわかりやすい言葉で答えて下さり非常にに勉強になった1日でした。

そして本日、伊賀市社会福祉協議会のHPをリンクさせていただくようにメールでお願いいたしましたら、快く承諾してくださいました。

よってマイリスト第2号は

伊賀市社会福祉協議会(HANZOU-NET)さんです!

| | トラックバック (0)

福祉体験学習その3

今日は3日間続いた福祉体験学習の最終日でした。

最終日ともなると、生徒たちも顔を覚えてくれて、少し打ち解けた感じでの授業でした。

今回は聴覚障害体験ということで、言葉を使わないで相手に自分の意思を伝えてみたり、耳が聞こえなくなることで自分たちの今の生活はどう変わるか?

といった話が中心の授業でした。

また、授業の終わりには、社協所有の点字の絵本20冊を教室に置かせていただいて、点字にも実際に触ってもらうようにしてきました。

今回の体験で何か一つでも生徒一人一人が考えたりできるきっかけになれたらいいなぁ。と思います。

| | トラックバック (0)

マイリスト、始めました

今日から

マイリスト(リンク集のようなもの)を作ることにいたしました!!

第1号は

埼玉県の

神川町社会福祉協議会さんです!!

http://shakyo-1188-kamikawa.cocolog-nifty.com/blog/

どうぞよろしくお願いいたします。

これからリンクも徐々に整備していきたいと思います。

| | トラックバック (0)

今日は福祉体験 その2

今日は福祉体験の2日目

車いす体験でした。

そして今日は午前と午後に別の小学校で行ってきました。

車いす体験は福祉体験では結構メジャーな体験のような気がしますが、それ故にいつも難しさを感じています。

今回の福祉体験は、昨日も書きましたが

「福祉」の入口

に立った人達への体験と位置付けていますので、車いすの操作については重要なことを除いておおまかに説明しました、実際に車いすに触ったり、どんなことができてどんなことが難しいのかということがわかるような体験を計画しました。

生徒たちに「車いすに乗って楽しかった」と感想で書かれると、

授業の進め方が悪かったかなぁ~と反省することもあります。

楽しく授業をすることは大事ですが、体験自体が楽しく終わることが目的ではないように感じるからです。

とはいえ授業時間が45分ですので、結構すぐに時間が過ぎてしまって予定したことまで話せないこともあります。

なので、大事なことはなるべく最初に話すようにしてます。

明日は聴覚障がいの体験を予定しています。

そうそう。

福祉体験の写真の件ですが、学校に許可を頂く前に、今回は掲載しないこととしました。掲載することでの影響を考えてのことですのでご了承ください。

こういう風になってしまっていることをブログを書くたびに少し残念に思います。

| | トラックバック (0)

今日は福祉体験学習

今日は大郷町内にある「大谷小学校」で

福祉体験学習

を行ってきました。

今回の大谷小学校の体験では4年生を対象に、今日から3日間にわたって

視覚障がい体験・車いす体験・聴覚障がい等体験

を1時間ずつ行うことになりました。

そして今日は視覚障がいの体験を行いました。

今回は4年生の体験ということでしたので、視覚障がいを抱える方の不安な気持ちを理解することや、その中でも地域の中で生き生きと生活していること。同じ大郷町・宮城県・日本そして世界で自分たちと同じように当たり前に生活しているということを理解していただけるような体験にしました。その不安な気持ちを理解した上で、自分たちが自分たちの立場で何ができるのかということを、少し考えるきっかけになるように心がけながらの体験学習でした。

小学4年生で初めて「福祉」の門の前に立つ(大げさかもしれませんが)子ども達がこの中でいると思うと、いつもの体験よりも少し緊張しました。

写真も撮りましたが、まだ先生に掲載の許可を頂いていませんので許可をいただき次第載せたいと思います。

明日は午前中に車いすの体験を行ってきます。それから午後には粕川小学校で同様の車いす体験学習を開催する予定です。

| | トラックバック (0)

広報の作り方研修会

今日は午後から

広報の作り方~伝える広報誌作り~

の研修会に参加してきました。

実を言うと広報は今まで大きな見直しをしてこなかったような気がします。見直しをしたところといえば、社協だよりのタイトルくらいで後は今までの作り方を踏襲した作り方でした。

今日の講習会は河北新報社の方が講師ということでいろいろと今後の参考になるお話が聞くことができました!

ただここで一つ問題が。

実は社協だよりは今年度3月に発行する予定なのですが、その原稿を昨日印刷に回してしまいました。

せっかく受けた研修会直後の広報なのに、次の広報では生かせそうにありません。

というわけで

来年度の広報から取り入れていきたいと思います。

そして、講義の後には県内の広報を担当している方同士で情報交換会でした。

3グループに分かれたのですが、入るグループを間違えていて、別なグループに堂々と座っているというハプニングがありましたが、その後は各所属の広報誌やHPについての貴重な情報交換で有意義なものでした。やはりさまざまな思いや考え方があるなぁと思った研修会でした。

その情報交換の時に、おおさと社協の広報とブログについても紹介したので、

もしかしたら誰か来てくれたかなぁ。

と今から少し期待をしています。

| | トラックバック (0)

門出の日なのに。

今日のテーマは「門出の日なのに」です。

今日はおおさと社協門出の日でした

というのも、以前から頻繁にブログに上がってる

「福祉有償運送事業」

が、今日からめでたくスタートしたのです。

この車(他に1台ありますが。)で運行します!!

Pict0054

特にセレモニー的なものはありませんでしたが今日からスタートということで、今日までに至る様々な思い出が頭をよぎり・・・

と、なるはずでした。しかし朝社協に出勤する前に

「ノア(社協の公用車)のバッテリー上がってるかもしれないから。」

との報告。

前置きですが

おおさと社協では、以前に休日の間に車をいじられて、

1台はバールで給油口を開けられて、ガソリンを抜かれ←しかも中のふたをどこかに捨てたらしく紛失してました。

次の1台は運転席の鍵の周辺をやはりバールのようなものでこじられ←これによってこの車は運転席のドアだけ違うカギになってしまいました。

最後の1台も給油口にこじられたような跡が。

という物騒なことが続いたので、休日は役場の駐車場をお借りすることにしています。

前置きは長くなりましたが、そこで金曜日には車を役場において、月曜日には車を役場から持ってくる必要があるのですが、そのワゴン車のバッテリーがあがってるかもとのこと。

金曜日にかなり弱くなっていたらしのです。そして、車を取りに行ったら案の定

バッテリー上がり

うんともすんともいいません。

なので、役場の方にお願いしてケーブルを借りてエンジンをかけました。

そのつないだもらった車は

大郷町の公用車の中でも特定の方しか乗れない車です。

恐縮しながら高級な電気を分けていただきました。

せっかくの門出の日に車のトラブルなんて。

何となくおおさ社協らしいなぁと思いました。

ちなみにこの車は有償運送では使用しない車で、使用する車はメンテナンスばっちりです!安心してご利用ください。

余談ですが、バッテリーの充電機も実は社協で小さいものですが、持っています。この公用車のバッテリーがもともと弱いみたいなので。

ところで。

先日ある方から

「このブログはいつ更新しているのか。」

というご質問をいただきました。いつの言うのは時間帯のことです。

お答えすると

「決まっていません。」

合間を縫って更新をしております。書く内容が決まればなるべく早く更新するのですが。

時間のあるときにぜひたくさんアクセスしてください。

| | トラックバック (0)

辞令交付

おおさと社協新規事業の開始に伴う辞令交付式が午前9時に行われました。

今回は福祉有償運送事業のドライバーの方々と責任者となる方々への辞令及び委嘱状を交付いたしました。

Pict0032

これから安全運転でよろしくお願いいたします!

| | トラックバック (0)

修復しました!

つい最近故障した我が社協のラミネーターですが、

ようやく今日修理いたしました。

Pict0029

修理といっても詰まった紙を取り外した程度ですが。

Pict0026

このようにカバーをはずしての作業でした。

午前中に試運転したところ快調に動いたので当分大丈夫でしょう。

さて、

おおさと社協の新規事業

「福祉有償運送」が

2月18日(月)から本格的にスタートします!!

明日は、ドライバーの方々(6名)に辞令をお渡しする予定になっています。

明日はその後仙台へ即出張ですので、更新ができないかもしれませんが、その時はご勘弁を。

| | トラックバック (0)

決定です!

おおさと社協の新規事業所は

「大郷町社会福祉協議会 ライフサポートおおさと」

に決定です。

本日の理事会・評議員会でお話し、決定となりました!

さて、

大郷町は今日は大雪です。

皆様も事故等には十分お気を付けください。

では。これから第8回目の理事会に行ってきます。

| | トラックバック (0)

明日は理事会です。

さて、明日は社会福祉協議会の理事会・評議員会です。

理事会・評議員会についてはここ数カ月でかなり書いたので、説明は省略して、

明日で、社会福祉協議会の新体制に向けての事務的な準備の土台が整う予定です。

というのは、今まで、おおさと社協は職員数が少なかったので、就業規則を労働基準監督署に届け出をしていませんでしたが、今回、職員数が増えることによって届け出の必要性が出てきましたので、そのために現在の就業規則よりも更に

詳しく

規程を整える必要があり、そのための議案や、新規事業開始に伴う財産取得など新規事業にかかわるものが議案として挙げられています。

また、定款を変更したことによる理事と評議員の追加などが議題となります。また、評議員会の後にはさらに理事会を開催し、新しい理事さんとともに

事業担当理事

の互選をしていただきます。この担当理事については常務理事とは違い、一部(限定することができる)事業(担当)について代表権を持てる理事です。厳密には常務理事理事でも代表権は持てるようですが。

そのようなことで、明日は

理事会→評議員会→理事会

ということになります。

さて、この会議で無事に承認及び議決がされると、ついに新規事業についての土台が整いあとは、現実的な作業(職員の任免や、指定許可の申請)をさらに進める予定です。

さて、

先日動かなくなった

ラミネーター

ですが、時間を作って絡まった部分を取り除こうと社協にあるドライバーでネジを回していたのですが、

どうもとれない。

ドライバーが短すぎてネジまで届かないみたいです。

ということでまた明日家からドライバーを持ってきて挑戦します。

| | トラックバック (0)

福祉体験学習

先日町内の小学校から福祉体験学習の依頼がありました。

前回は、中学生への体験でしたが、今回は小学4年生が対象です。

これから打ち合わせ行ってきますが、どういう体験にしようか今から考えています。

こういう機会があると、毎回自分もとても勉強になります。

先生の希望なども聞いていい体験学習になれるように頑張りたいと思います。

さて。

最近(とはいっても2週間くらい)事務所内にトラブルがなくて平和だなぁ。と思っていましたが、昨日ついにトラブル発生

社協に「ラミネーター」があるのですが、このラミネーター。なぜか私が使うと書類の端が折れ曲がるという現象が起きる(多分私のやり方が悪いのですが。)ので、別な職員にお願いをしていました。

するとしばらくして、私を呼ぶ声が。

何事かと行ってみると

「詰まった。」とのこと

しかしラミネーターをみると紙が詰まっている様子はありません。

その職員にもう一度聞いてもやはり詰まったと答えます。

ということは。

ラミネーターの中に書類が巻き込まれているということです。

今は時間がないのでできませんが。今度はラミネーターが私を待っています。

| | トラックバック (0)

今日の出来事

昨日のブログで本日は、新規事業について書くと書きました。

その前に今日は社協の

「運営委員会」

でした。運営委員会では、理事会に入る前に提出議案についての確認や、理事会に正式には挙げる前に相談するようなことがあったり、報告するために開催します。

会議の中で、先日作成した資料を見ながら説明すると

資料に間違い発見。

作り直しが先ほど決定しました。

さて、今日は今まで少しずつ紹介してきた新規事業の紹介を。

今日は福祉有償運送を紹介したいと思います。

福祉有償運送は大郷町内の移動困難者と認められ、登録されたに対して行う事業で、病院への通院等の支援を行う事業です。

料金は走行距離が1Kmにつき110円。1Kmに満たない場合も110円です。

つまり走行距離が2Km未満は110円でその後は1Kmごとに110円が加算されます。1Km以下はすべて切り捨て計算です。

待ち時間が発生した場合は10分につき40円となっています。10分単位で計算するので例えば待ち時間が15分であった場合は10分として計算します。迎車料金はありませんん。

こういった事業です。現在2月中ごろをめどに(今度の理事会・評議員会で正式に決まります。)開始の予定です。それに伴い現在車両の手続きなども行っています。

実際に開始されたら、また載せたいと思います。

さて。

ここ最近の懸案事項であった

事業所名

ですが、本日の運営委員会で検討していただいた結果

「大郷町社会福祉協議会 ライフサポートおおさと」

を理事会に提案することとなりました。(注:まだ決定ではありません。)

さまざまな候補の中から激戦を勝ち抜いたのがこの名前でした。

決定は13日の理事会・評議員会となる予定です。

ということですので、密かにこのブログでも募集をしていましたが、これをもちまして終了とさせていただきます。応募くださった方に感謝申し上げます。

| | トラックバック (0)

追いかけられる日々

今、追いかけられています。

というのも今月は行事がたくさん入っていて、期限に追われています。

新規事業のための体制整備が大詰めを迎え、溜まりに溜まった仕事のツケがまわってきています。

一昨日の時点で今月中にしなければならないことと言えば

障害福祉サービス事業の申請書作成と提出

介護保険サービス事業の指定申請書の修正と提出

初めてのパワーポイントで資料の作成

福祉体験の計画立案と資料づくり

来年度予算(補助金・受託金以外の部分)

社協活動実践研究委員会の報告書の作成

会議録の作成

理事会・評議員会の開催

昨日新たに

広報(3月発行)の作成

今日新たに

新しい事業で働いていただく方の辞令と委嘱状の作成

ざっとですがこのような感じの書類に追われています。

明日は新規事業について少し書きたいと思います。

では、追いつかれないうちに終わらせます。

| | トラックバック (0)

言葉の難しさ

さて、今日は

言葉の難しさ

について。

言葉とはとても難しいものです。前にも書きましたが。話し言葉・書き言葉両方に難しさがあります。問題は

いかに相手に分かってもらえるか。

なのですが、結構

自分の考え方

の方に重きを置きすぎて失敗しています。今回も書き言葉で非常に苦労しました。

さて、

もう2月になっていまいました。2月と言えば、

大郷町ボランティア友の会研修会

でパワーポイントを使うのですが、未だに手をつけられず困ってきました。

こちらも言葉に気をつけて早急に作ります。

また、昨日町内の小学校さんから福祉体験について講師を依頼されました。今回は4年生です。

これについてはまた報告します。

| | トラックバック (0)

昨日と今日のこと

昨日は社会福祉協議会が支援を行っている

「大郷町手をつなぐ親の会」

の研修会でした。手をつなぐ親の会とは、知的障がいを抱える子どもさんとその親の会です。

この事業は親の会の会員とそのお子さんが、外に出て活動することによって、新たな自分の発見などの目的で開催されています。

現在の国の状況や法律の情報と、現在の町の状況などの報告もあり、情報交換としても役立っています。

そして今日。

理事会と評議員会の資料がついに出来上がり、役員の方々へ送付をしました。今回は、規程の改正など、

協議事項が9項目。

資料にして約80ページ位のボリュームのある資料になってしまいました。

これを説明することを思うと、説明するほうもそうですが、理解していただく役員の方々にも多大な苦労をかけるなぁと反省しています。

さて、ここ最近書いている

新事業所名

についてですが、実はコメントには載っておりませんが、ブログを見た方からメールで楽しいネーミングを考えていただきました!

しかし・・・

残念ながら候補には挙げることができませんでした。

現在7個に絞りました。決定までまだもう少し時間がありますので、

このブログでも継続してひそかに募集を継続しておきたいと思います。

| | トラックバック (0)

思いのほか早く

皆様の温かいご支援のおかげで

2000アクセス突破!!

ブログを始めてから約3か月かかった1000アクセス。その後日々のアクセス数が伸び始めて、約1ヶ月でさらに1000アクセスを達成しました。

毎日このブログにアクセスしてくださる方もいらして、大変感謝しております。

今日はまずこのご報告から。

そして今日は

社協活動実践研究委員会

が午後から開催されます。3月までに報告書を一度まとめるというスケジュールなので、最近は頻繁に開催されています。そのほかに申請事務などもあって、ここ1ヶ月は週に1回は仙台へ行っているような感じになっています。

ところで、最近の懸案事項になっている事業所名ですが、本日他の事業所の名前なども参考に話し合いのたたき台になるものが出てきました。

これによって今後進めていきたいと思います。

| | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »