« 平成19年解体新書(前編) | トップページ | 新年あけまして »

平成19年解体新書(後編)

さて、今日は御用納めの日となってしまいました。

事務所内では現在掃除をせっせとしています。

それでは平成19年解体新書(後編)のスタートです。

9月。敬老会。会場には6月に募集をした敬老の絵を展示し、また8月の敬老作文審査会で優秀賞となった4名のうち3名(1名は残念ながら欠席でした。)の生徒さんに壇上で作文を朗読していただきました。その時写真が10月発行の広報の表紙になったのですが、実は表紙には4名の生徒さんが並んで写っているのです。今だから公表しますが、1名はバックを白にして、同じ格好で写真を後日撮影しに行ってきました。それを3名の集合写真と合体・・・3名だけ表紙というのも少し淋しいと思ったので3人の写真の隣にくっつけて表紙にしました。そしてついにこのブログがスタート!目標はほぼ毎日更新。ということで現在まで何とかほぼ毎日更新をしています。

10月。この頃から12月開催の映画「ふみ子の海」上映会に向けて本格的に始動し始めました。この頃は農繁期ということもあって、行事をあまり入れないようにしていました。ただ、月末にはかねてより準備をしていた「福祉有償運送運営協議会」が開催され、大郷町社会福祉協議会が、福祉有償運送を行うことに合意をしていただきました。

11月。4日に生涯学習フェスティバルで、男のハンバーガー屋を出店。大成功をおさめ、今年の男の料理教室は無事に終了しました。また、11月は毎年研修や会議が多い月でもあり、職員はかわるがわるどこかへ出張をしていました。

12月。映画「ふみ子の海」上映会も無事に終了。また、歳末助け合い運動で集まった募金の配分も決まり、26日に民生委員さんに配分をお願いいたしました

そして、今日。大掃除となっています。

ということで、昨日・今日と社協の4月~12月までを振り返ってみました。1月には新年号といたしまして広報も発行する手配もすでにしておりますので、お手元に届いた際には是非読んでいただきたいと思います。来年も大郷町社会福祉協議会をよろしくお願いいたします。

|

« 平成19年解体新書(前編) | トップページ | 新年あけまして »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/467511/9606620

この記事へのトラックバック一覧です: 平成19年解体新書(後編):

« 平成19年解体新書(前編) | トップページ | 新年あけまして »