« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

感謝の気持ち

今日で11月も終わり、今年もあと1ヶ月となってしまいました。

11月といえば

今年の11月末で民生委員の任期が終了いたします。12月1日からは新しい民生委員さん(当然再任もあります)が活動することになります。

民生委員さんの活動内容についてはまた別の機会があれば載せたいと思います。もし気になる方はこのブログを読んだあとに調べてみてください。

話を戻します。

民生委員さんには実は定年があって、75歳で定年となります。

その定年制で今回退任される方がいらっしゃいます。

民生委員になったのが昭和55年だそうで、今年で27年間活動したことになります。

民生委員としての約27年間の活動は、恐らく一言では表すことができないほどいろいろなことがあったのだろうと勝手に想像しています。

恐らくこの方はこのブログを読まれておられないと思いますが、この場をお借りしておおさと社協から心から

「お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。」

と言いたいです。

これからもお体に注意して、様々な活動に取組んでいただきたいと思います。

今日のブログは個人向けのものとなってしまったことをお許しくださいませ。

| | トラックバック (0)

計算が頭の中を

駆け巡っています。

今日はブログの更新が遅れるほど、計算をしていました。

来年の予算についてです。

大郷町社会福祉協議会は、財源を町民の皆様からいただく会費企業の方々からいただく会費や寄付金、そして行政からいただいている補助金と受託金などで運営しております。

その中で、町に提出する補助金・受託金の予算の提出の為の計算を現在行っています。作っては直しの連続なので、資料が机いっぱいに広がってしまいました。

しばらく前に、上司に

「机の汚い人は仕事のできない人だ」

という話を聞いたことがあります。

ちなみに、私の机は年中何かしらの資料が乗っていて、お世辞にも綺麗ではありません。

その話を聞いて以来気をつけてはいるのですが、未だに改善されておりません。

話は戻りますが、町民の皆様や企業の方々からいただいております会費や寄付金などは、全て社会福祉関連の事業に使用しており、人件費には一切使われておりません。なので、町民の皆様。町の福祉の向上に関する建設的な意見を是非お聞かせください。

社会福祉協議会でお手伝いできることがあれば協力していきたいと思います。

では。計算に戻ります。

| | トラックバック (0)

運営委員会開催

今日は昨日作った資料を基に運営委員会を開催いたしました。

委員さん全員に出席していただきまして、理事会に提出する事項や、来年の事業に関する事業など、多岐にわたって意見を頂戴しました。

今年度、来年度は社会福祉協議会が新規事業に取組むいわゆる「節目」の時期なので、こういった会議は例年よりも数多く開催されています。

今日はこれから仙台へ研修に行ってきます。

さて、昨日の話の続きですが、

昨日退治してようやく平和が戻った事務所内でしたが、このブログを更新した後に

また1匹・・・

少しがっかりしました。

| | トラックバック (0)

今日は資料作り

今日は事務所内で資料作りです。

何の資料かというと

明日開催される、運営委員会の資料です。

運営委員会とは、社協の執行機関である「理事会」そして議決機関の「評議員会」という二つの会議に提出する議案について検討し、確認を行う会議です。

また、その他社協の運営に関して相談したいことがあった場合に集まっていただいて検討するところでもあります。

実は、現在新規事業の立ち上げの為の準備を行っているのですが、その際に大きな問題となるのが、このブログでも書いている

「定款」

です。

定款は、社協の一番重要な規程でその変更等については県知事の認可が必要なものです。よって、その審査も非常に細かいものです。

その変更申請を今しているところですが、それについていくつかの指摘を県の方からいただいたので、資料を更に作って提出することになりました。

しかも

必要書類の中には理事会と評議員会の承認と議決が必要な事項が含まれていたのです。

別な議題で開く予定の会議に急遽その内容を入れる必要が出てきました。

なので、現在明日に予定された運営委員会に提出できるように急遽資料を作っています。今日は出張などで職員が少ないので確認作業ができずにまだ完成していません。

今日は話が堅い内容なので、ここで、事務所で今日起こった関係のない話を一つ。

3日くらい前から事務所内に小さな黒い物体が飛んでいます。

ハエです。

一匹だけ飛んでいて、いつかいなくなると思って気長に待っていたら、

いつまでたってもいなくならない。

今日の忙しさも重なって、ハエがいなくならないことにだんだん怒りがこみ上げてきて、昼食時間にハエたたきを手に取り叩こうと思ったら・・・

あれ??

増えてる。

1匹だったのが2匹になってました。

そのことに更に怒りが増してきて・・・

この二匹については、すでに現在社協の事務所内を飛ぶことはできません。

では今日はこのくらいで。

| | トラックバック (0)

障害者綱引き大会

金曜日は

第25回宮城県綱引選手権大会

並びに

第12回宮城県障害者綱引選手権大会

が、フラップ大郷21で開催されました。

大会には、毎年ボランティアさんに協力してもらっております。

当初は各市町村を回って開催していたのですが、大郷町にこの大会が来て4年目となりました。

大郷町は、宮城県のほぼ中心にあり、交通の便もよい(東北自動車道大和インターと三陸道松島大郷インターがある)ということなど、条件が重なってここで継続開催しています。

この大会は本来別々に開催していたものを、数年前から障害者大会と一般の大会を同日・同会場で開催することとなりました。

この大会の象徴的な場面は

200711231413001

これです。

携帯で撮ったのでちょっと見難いですが、向かって右側には、一般の部で優勝したチームの方々がいて、左側には障害者の大会の優勝チームや、参加者の方々がいます。

そして一本の綱を引き合っています。

これを楽しみに参加している方も多くいて、大会自体も盛り上がりましたが、競技が終わった後も大いに盛り上がりました!!

| | トラックバック (0)

今週は

今週は更新が少し滞ってしまいました。

すいません。

言い訳を少し・・・

実は研修が多くて事務所に居られる時間がほとんどありませんでした。

しかも

「雪」

この影響は大きく、雪が来たことによって

「タイヤ交換」という作業がはいってしまいました。

その3台の公用車のタイヤ交換も自力で行うので結構重労働なんです。

言い訳はこれくらいにして

今日は雪の中、お隣の

「富谷町社協」さんに行って、

「キャップハンディ講習会」

の打合せを行ってきました。これは、大郷町内の

明星中学校の生徒さんを対象に行う福祉体験事業です。

内容は「車いす体験」「視覚障がい体験」「聴覚障がい体験」の3つです。

12月に開催されるので、開催され次第載せたいと思います。

富谷社協さんには毎回物品をお借りしたり職員さんを派遣していただいたりと大変お世話になっています。

勝手ではありますが、富谷町社協さんのブログもありますので是非こちらから見てみてください。

子育てサロンの情報や社協で行っている事業について写真付きで紹介されています。

さて、そんなこんなで今週は今日で一応終わってしまいました。明日は、障害者綱引き大会がフラップ大郷21という体育館で行われます。それにボランティアさんと参加してきます。

| | トラックバック (0)

第2回社協活動実践研究委員会

参加してきました。

前回は、会の進め方やグループ分けなどの基本的事項の確認でしたが、今回からは、実際にグループに分かれての協議が始まりました。

そこで一つ問題が。

私が、3つあるうちのグループの1つのリーダーなのです。

一応委員の中で最年少なんですが・・・

ということで、多くの先輩方の前で進めていかねばならないということで、昨日の午前中に偶然にも定款変更の手続のために仙台市に出張していたので、県社協の担当の方と打合せをしてきました。

そんな準備をして、

いざ、グループ協議へ。

テーマは「住民ニーズに着目した新しい視点で事業を再構築する」

という非常に難しくもやりがいのあるテーマです。

さて、グループで、「どのような手順で議論を進めていくのか」ということから、スタートしました。そうして、だんだん委員の皆さんの話を聞いていくうちに、午前中の打合せとは違った方向に話が進んでいってしまいました。

というより進めてしまいました。

ただ、話し合いの中で委員の皆さんの考えている方向性が似ており、そして昨日の話し合いの結果、一つの方向性が見出せました。

今回は、

事業の評価という視点からまずアプローチ(事業再構築なので当然必要な視点です。)し、そこから事業の再構築、新しい事業の組み立てというものを考えていくことになりました。

次回はその評価について協議することになりました。次回は12月の中旬に行います。

また、報告したいと思います。

| | トラックバック (0)

ふみ子の海試写会

今日は大郷町で上映が決定した

映画「ふみこの海」

の試写会でした。

PRする人たちがまず映画を見てみようということで、実行委員会のメンバーで18時30分よりコミセンで行いました。

Pict0002

少し話はずれますが、コミセンには暗幕・スクリーンが完備されていて、試写会にはもってこいの会場です。

ただ、プロジェクターが無いというのがコミセンらしいところですが。

話は試写会戻って、実際に初めて映画を見ました。

その内容は・・・

実際に見てください。

でも見た委員さんの中には目を赤くさせている方もいらっしゃいました。

興味のある方は是非見てみてください。

私も感じ入るところのあった映画でした。

人の表面に見える温かさやそうではない内に秘めた優しさ、それとはまた違った厳しさなどが映画の中で表現されていました。

大郷町では12月16日(日)大郷町文化会館にて。このチケットは、共通券なので券に書かれている会場に行けば見れるそうです。県内各地でこれから上映されます。余談ですが、大郷町は県内で3番目だそうです。

さて、話は変わって、昨日今日と仙台地方町村社会福祉協議会連絡会の研修会で、秋田県の美郷町社会福祉協議会へ行ってきました。とても興味深く、今後の大郷町社協の展開にもためになる研修で、非常に実りあるものでした。これについては近日書くことにします。

そして、明日は「社協活動実践研究委員会」も開催されます。

| | トラックバック (0)

今日は研修です。

 今日は、これから仙台地方の社会福祉協議会連絡会の研修で秋田県の方へ出張してきます。

| | トラックバック (0)

老人クラブ体育大会

開催されました。

平成19年度大郷町老人クラブ連合会体育大会

場所はフラップ大郷21でした。

この体育大会は健康の増進や、運動する機会の確保などを目的に毎年この時期に開催されます。

種目は老人クラブの皆さんで考案した8種目で競技を行います。

勝ち負けを競うのではなく順位等はつけません。そして競技の参加者全員に必ず賞品が贈呈されます。

Pict0022 賞品の山達です。

競技のネーミングもユーモラスで

でっかいパンツに二人で入って競技する

「デカパンカップル」

Pict0052

トラロープでボールを引っ張ってきて、最後に籠に向かってシュートする

「おいでおいでシュート」

Pict0032

などの競技があります。笑いの絶えない会場は、常に和やかな雰囲気でした。

| | トラックバック (0)

技術のあるなし

昨日直りました!

というのは、先日のブログでちょっと書いた

「シュレッダー」

それが昨日直って、本日事務所に再設置いたしました。

思えば先日、紙を裁断しようとしたら、けたたましい音を立てて動かなくなったシュレッダー。

購入して3年の月日が流れ、事務所内には

「新しく買った方が・・・」

という雰囲気が流れていました。

という雰囲気の中、

もはや壊れているんだから。

と意を決して

「分解」

分解してみると、中身は砂鉄でいっぱいになっていました。そんな中分解を進めて見ると

歯車(ギア)を支える部品が、削られて破壊されていることが判明。砂鉄はその削られたカスでした。

それによってギアが定位置からずれて、ギアが噛み合わなくなっていることが原因と分かりました。

しかしここで問題が。

壊れた部品を直す手立てが無い・・・

一度パテを使って直すものの、あえなく失敗。

新品の部品を買う為には、メーカーにシュレッダー自身を送らなければらならず、修理費が多くかかることが予想されました。

完全に手詰まりになったその時、救世主が!

その壊れた部品(プレーンメタルということが判明)の壊れた部分を作り直していただける技術者の方を紹介していただきました。

そしてついに手元に見事に修復されたプレーンメタルが!

部品と合わせてみると当然ですがぴったり!!

そういったことができる技術のある方って素晴らしいと思います。

この修理に手を貸していただいた方々に社協一同感謝を申し上げます。

ここ近年、個人情報の保護について厳しく言われている中、シュレッダーはもはや必需品になりつつあります。これが直ったということで一同安堵しています。

ところで話は変わりますが、

明日は大郷町老人クラブ連合会の

「平成19年度体育大会」です。

午後から準備に行って来ます。

| | トラックバック (0)

行ってきました

今日は二口方面に行ってきました。

すみれ会の方たちと一緒に。

すみれ会とは、精神障がいをお持ちの方々の本人の会です。

そのすみれ会で二口方面に行くということで、その支援のために同行してきました。

障がいをお持ちの方々が外に出て活動するということは、様々な意味で非常に大事な活動だと思います。

12月には社協主催の「ほのぼの会」にゲスト出演をしていただけるということで、今から楽しみにしています。

| | トラックバック (0)

災害ボランティアセンター設置訓練

今日は午前中から亘理町へ行ってきました。

「災害ボランティアセンターの設置訓練」です。

この設置訓練は、30年以内に高い確率で起こると予想されている「宮城県沖地震」やその他の災害が発生した際に、ボランティアを必要としている人と、ボランティアのために駆けつけてくださった方々を繋げるセンターで、近年その存在が重要視されてきているものです。

その設置訓練が仙台地方管内(亘理町・山元町・利府町・七ヶ浜町・松島町・富谷町・大和町・大衡村・大郷町)の社会福祉協議会で組織している連絡会で開催するということで、高速道路に乗って行ってきました。

この訓練。私は何回か参加していますが、毎回新しい発見があります。今回も新しい発見が有り、非常に有意義な訓練でした。

Pict0016

訓練の様子

そして今日は初めてアルファ米を食べました。

これはレトルトの袋のようなものにお米が入っていて、その中にお湯か水を入れるとご飯ができるというものです。実際に食べましたが、こういっては失礼ですが

結構旨し。

Pict0013

ちょっと写真が見難いですが、五目御飯です。

これもいい経験になりました。

| | トラックバック (0)

男のハンバーガー屋

ついに当日を迎えました!!

「男のハンバーガー屋」

朝9時半に皆さんに集まってもらい、10時頃ワゴン車に乗り

「いざ会場へ!!」

もうすでに他の出店の方は店を出していてうちは一歩も二歩も遅れての準備となりました。

テントを立てて、机を並べて、

いざ、ミーティング。

Pict0003

打合せは大事ですから。

さて、打合せも終わって、ハンバーグを温めるべくスイッチを入れたら・・・・

・・・・・・・・・何かが変だ???・・・・・・・

温まらない・・・・・

まさか・・・故障??

いや、もしかして・・・・

そうなんです。ホットプレートを4台使おうと思ったら、ブレーカーが落ちて、電源が入らないのです。

何度やってもだめ。

しばらく考えた後、結局ホットプレートを減らし、しかも別なところから電源を取って何とか販売スタート!!!

お客さん来るかなぁ~

なんて思っていたのは最初の10分くらいで、その後

大盛況!!

Pict0005

そして店を出して45分くらいで用意していたハンバーガー150個は全て完売!!

当初の不安をかき消すような大盛況で無事に終了いたしました!!

今回の反省点は

ハンバーガーの個数が少なかった。(予想以上に多くの方に買っていただきました!)

ブレーカーのことまで頭が回っていなかった。

そして、

あまりの忙しさにほとんど写真が撮れませんでした・・・

今年度の男の料理教室はこれにて終了です。

来年度も開催いたします!皆さんのご参加お待ちしています。

| | トラックバック (0)

準備完了!!

準備が終了いたしました。

明日のハンバーガーの下準備。

今日は5人の方が集まっていざ準備開始

Pict0002

ノルマはハンバーガー150個!!

まずは材料のみじん切りです

Pict0008

ひたすらに切ります。

次に材料の混ぜ合わせ

Pict0013

これもまたひたすらに混ぜ合わせます。

そして成形し、表面に焼き色をつけて

蒸します

Pict0028

完成です。これを150個作りました。

明日、文化会館で10時半から販売します。

皆様のお越しをココロよりお待ちしています。

| | トラックバック (0)

フェスティバルの準備が着々と

進んでいます。

明日はハンバーガーの中身のハンバーグ作りです。

予定では150個販売することになっているので、ハンバーグも当然150個作ることになります。

今日までに海洋センターに展示物(男の料理教室とほのぼの会の紹介)をしてきました。

残念ながら写真を撮るのを忘れてしまいました・・・

とにかく明日頑張ってハンバーガーを作ります!!

Pict0027

これはこの間の試作のハンバーガーです。

予定ではこれと同じものを1個100円で気前良く売る予定です。

| | トラックバック (0)

有料職業紹介事業許可

ついに許可になりました!

有料職業紹介事業事業

この事業は、今後社会福祉協議会で行う新規事業のひとつです。

この事業の許可をいただくまでには非常に長い道のりがありました。大体10ヶ月くらい。

県と相談をし、宮城労働局と相談し、その都度理事会にかけて・・・・

宮城県内の社会福祉協議会では何処も行っていない事業だそうで、なかなか話しが前に進まないところもあって非常に苦労しました。

しかし、今日。11月1日付で厚生労働大臣より許可が下りました。

各関係機関の皆様ありがとうございました。

これによって社会福祉協議会の新規事業への取り組みが、また一つ形になろうとしています。

これからがスタートラインで問題はまだまだ山積していますし、まだ許可申請を行わなければならない事業もあります。現在は更に定款を変更するべく準備中です。

そしてこれは関係ない話ですが、

昨日、社協のシュレッダーが故障しました。

こちらは現在分解し、修理中です。

| | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »