« 男の料理教室 | トップページ | 運営監視合議体現地調査 »

男子厨房に立ってみるべし

今日はちょっとタイトルを変えてみました

昨日に引き続き今日は

「男の料理教室」(平日コース)です。

Pict0015

以前は男性は家庭で台所に立つなんてことは少なく、料理を含む家事のほとんどが「奥さん」にお任せという方が多かったのではないでしょうか。

しかし、今や

男は仕事・女は家事

なんてことはなく、ライフスタイルが変化し、男性も台所に立つ機会も少しずつ増え始めました。

「男の料理教室」はこうして開始することになりました。

そして、実はこの事業にはさらにもう一つ大きな理由があります。それは

「男性同士の地域でのコミュニケーション」

にあります。男性は多くの人が会社に働きに出ています。休日は家族と出かけたりと「地域」の方たちと交流する機会が少ないように感じていました。

その方々が、いざ定年を迎え、地域に「再デビュー」したときに地域に一人でも多くの知り合いができるといいなぁという思いがありました。そこで

「料理を覚える。」ということと「地域の方々との交流」ということを目的にこの事業を開始いたしました。

本年度の料理教室は本日で終了いたしました。最後に締めくくりとしてハンバーガー屋は行いますが、料理教室自体は終了です。

来年度は今年度の反省も活かしながらさらによい事業になるように活動していきたいと思います。

男の料理教室に興味のある方は、このブログや広報等を利用して来年度も受講生を募集いたしますので是非ご参加ください!

|

« 男の料理教室 | トップページ | 運営監視合議体現地調査 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/467511/8663421

この記事へのトラックバック一覧です: 男子厨房に立ってみるべし:

« 男の料理教室 | トップページ | 運営監視合議体現地調査 »